馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

価値観 3/x


何が大切で、何が大切でないかという判断、
ものごとの優先順位、
ものごとの重要性の体系、
そんな、抽象的でふわふわしたもの。


毎日は、いつも選択の連続だから、
場当たり的で、考えてもいられないけれど、
どちらかに、より重い価値を置き、
より高い順位をつける判断基準。


文脈的で、包括的な概念で、
うまく取り出せないし、言い表せないから、
価値観が合う、合わないとは、
おそらくは、不文律の共有、非共有。


形成された価値観に則し、
自らを律して、予想に違わず、
期待を裏切らない、
確かな規矩が読み取れる、そんな行為。


価値観について何かを書けば、
書き手の価値観をぶちまけてしまう、
書く側が無傷ではいられない、
そんなふうに、メタに掛かってしまうもの。



ポテチはコイケヤ、ブレない、迷わない、
今日も、「のりしお」の一択。



  1. 2015年07月05日 12:04 |
  2. 自分らしさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

本当に好きなのはチョコで、それを実感するために3度バニラを食べ、1度チョコを食べる。
ってことも人はやる。
それを観察すれば、その人はバニラが好きでバニラを優先しているように見えてしまう。

「観察」って言葉には、「観」が入るから観察者は対象の観を察するという側面もありそうです。

対象が行う選択は価値観を現しているけど、その機構は観察者の価値観では把握出来ない。好きなものを制限するという価値観もあるし。

小池屋のりしおは美味しいけど、本当はプリングルスのサワークリームオニオンが一番好きなのでは…という懐疑は常につきまとう。

何故に相手の価値観を把握しようと努めるのか?

戦前の関東地方では
「自由」を「暇(時間)」の意味で使い、「暇潰し」の意味で「自由を潰す」という言い回しをしていた。自由の価値は低い。やることがなくて生産性がないという意味。

「小池屋ののりしお一択」には表面的には自由が無いように観察される。選択する暇を潰している。だが、その一択自体が、その個人の生産性を上げているとは思えない。
では、その選択の暇を潰して出来た時間が生産性の高い他の行動に充てられているのだろうか?
そのための一択なのか、それは違うだろう。

単に「迷わない」という価値観が浮き彫りにされているだけであり、これは観察者から「形式化された自動思考」と捉えられることもある。
考えていない。そういう判断が下ることもある。
もしプリングルスもカルビーも常に選択肢にあるうえでの小池屋のりしおなら
ストイックな「美学」かも知れない。(だが、これは、やせ我慢と捉えられることもあるw)
。どちらであるかは観察しにくい。

ここまで来ると浮かび上がってきてしまう。

たぶん、合わせている。
価値観ってやつに自分を。

  1. 2015/07/05(日) 23:34:08 |
  2. URL |
  3. 小奈鳩ユウ #0TSJikig
  4. [ 編集 ]

青梗菜さん、こんばんは!!^^

価値観が先か、動機が先か、分からなくなってきたのでございます。
本能も少し混じっているかも?禁欲的なところがほぼない私が言うのも何ですが、価値観と禁欲は関係が強い気がしたのでございます。m(__;m

  1. 2015/07/05(日) 23:56:10 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

ユウさん、こんにちは。

価値観は、観念や価値や、
お菓子でいえば、味や匂いや見ためや、
購買意欲をあおる仕組みや、いろいろなことがらと地続きで、
地面を掘れば、無意識も埋まってますし、
そんな地平に、価値観で切り取った柵で囲って、
柵を飛び越えないように踏ん張ってる、
窮屈な話ですわw。

>たぶん、合わせている。
>価値観ってやつに自分を。
相手の価値観は、観察者の価値観を超えられませんね~。
ざっくり言うと、そういうことになります。
ない袖は振れない、山より大きな猪は出ない。
例えば、ネイティブ・アメリカンの価値観も、
江戸の隠れキリシタンの価値観も、僕の価値観で説明されます。
2015年の、極東の島国の、ひねくれ者の価値観でw。

ぶっちゃけ、傲慢な言い方になりますが、
価値観が合わない、ってのは、
馬鹿に自分を総括されたくない、ってことだと思うのです。
馬鹿の中でイメージされた自分は、
その馬鹿を超えることはなく、
馬鹿に染められて、馬鹿になって返ってきます。
これを言い出すと、
僕は、利口でなければならないわけで、
少なくとも、利口と思ってないといけないわけで。
記事としては、書きにくいわけですが。
  1. 2015/07/06(月) 12:15:04 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

禁欲、ですか~。
はい、その感じ、分かります。
そのふわふわを、書いてみましょうか~w。

価値観とは、無理をしている、逆らっている、
もっと言えば、間違っている、
そんなものだと思っていますが、
その感じを、文章に起こせるかどうかw。
  1. 2015/07/06(月) 12:19:01 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/935-fb86a119
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)