馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

自分を罵る声がやまない


自分のことは、都合よく盛って、
盛りすぎたなら、控えめぶって、少し減らして、

しかし、謙遜することでさらに盛りつけて、
つまり、内側からの判断でどうにでもなれる。

他人のことは、外側から判断するほかはないのに。


他人の内側に汚いものを見つけることは、
自分の内側に汚いものを見つけることにほかならない。

僕たちは、他人の内側なんて、
分かるようにはできていないから。

自分を罵る声がやまない。

    150423.jpg



  1. 2015年04月23日 13:26 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

うーむ、
「分かるようには出来ていない」ということに、
いまのところは普遍性があるから
前記事と今記事は
その普遍性の故に全ての他者を責めることになる…

つまり
青梗菜さんが自己を責めれば責めるほど
それを読んでいる他者を責めることになる。
まさにヤマアラシですな~w

分かって
分からない

それはやがて…

分かろうとしない
分かりたくもない

に移行してゆく…υ

互いにトゲトゲを擦り合わせているうちに
鋭さは減って
ちょうどよい指圧のようになるかも?…w

よし
ならばトゲトゲに刺されて
血を流し続けようぞ~♪

それが、たとえ
トゲトゲの鋭さを
さらに研ぎ澄ますとしてもw

  1. 2015/04/23(木) 15:44:24 |
  2. URL |
  3. 小奈鳩ユウ #0TSJikig
  4. [ 編集 ]

ユウさん、こんにちは。

トゲトゲ同好会へようこそ!w
って、ユウさんは誘わなくてもトゲトゲぢゃないですかww。
僕が、全ての他者を責めているとしても、
分からない人には何を言っても分かりませんよ。
で、分かる人は何も言わなくても、すでに血まみれです。

>分かろうとしない
>分かりたくもない
僕の、大部分がそこに移っています。
でも、まだまだ幼稚で、未熟で、弱いよなぁ。
中途半端だなぁ、
もっと、鈍感になりたいですよ~。

雨が降れば、誰だって傘を差します。
だから、濡れている人には、
あほちゃうか、と言えるようになりたい。
僕はもう薄汚れているのですから、
どのみち、きれいなままではいられないのですから。
  1. 2015/04/23(木) 19:53:34 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

青梗菜さん、こんばんは!!^^

>自分を罵る声がやまない。
私は自分を罵った記憶無いっす。^^;青梗菜さんは「他人の内側に汚いものを見つけること」がひっきりなしに起きると言うことでしょうか?
  1. 2015/04/23(木) 21:21:44 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

わりとね、ひっきりなしに起きますw。
誰かの小ささが透けて見えるとき、
自分の小ささも思い知ります。

他人に期待するのはやめよう!
自分をもっと棚に上げよう!
なんてね、自分に言い聞かせてるうちは、
ぜんぜんだめですなぁww。
  1. 2015/04/23(木) 21:46:40 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/904-003b7957
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)