tetsugaku poet

qinggengcai

タイトなオノマトペのコード


きゅうきゅう、ぎゅうぎゅう、
きちきち、ぎちぎち、きつきつ、
きっちきち、ぎっちぎち、
つめつめ、みちみち、ぴたぴた、
ぴちぴち、ぴっちぴち、
ぱつぱつ、ぱっつんぱっつん。

密接に、圧縮されるか、または、圧縮する。
音のない音は、破裂を予期した破裂音。



世界を切り分けるのはかんたんで、
言葉をひとつ生み出せばいい。
例えば、「つめつめ」だけしかなかった世界を分節して、
例えば、「ぴちぴち」を作ればいい。
「つめつめ」と「ぴちぴち」だけの世界から、
さらに「ぴたぴた」を切り取ればいい。



細かく分節化された言葉には、
ディテールが持ち込まれる。

内圧か外圧か、どんなものから受ける圧力か、
強さの程度、不純物の割合、エロさの比重、まじめさの指数、
気軽さや、かっこよさや、馬鹿っぽさや、
さらには、あえて外した使い方をしたときの効果や、
それらのわずかな違いを感知する能力がなければ、
例えば、「ぱつぱつ」は使えない。

それにしても、世界は粉々だ。
僕たちは、こんなに多くのオノマトペを使い分けている。

    150329.jpg







  1. 2015年03月29日 21:18 |
  2. コード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

コメント

>音のない音は、破裂を予期した破裂音。
>細かく分節化された言葉には、
ディテールが持ち込まれる。

破裂の予感としていくつか考えてみました。

ぎゅうぎゅうは、満員電車。歯車としての日常。その放棄。
きつきつは恐ろしい想像をしてしまう。バーニング。
ぎっちぎちは金庫が満杯の守銭奴。金を出さずに恨みを買う。

ぴたぴたは、スキニージーンズの脚。より細く長く。
ぴっちぴちは、お肌。少しの弛みも許さない。
ぱっつんぱっつんは、胸の第2ボタンやTシャツの袖。もっと大きく。もっと太く。

破裂の予感は、
仕事、女(男)、金への不満と
自己の身体的表面における願望に
漂っているような印象を受けましたw

タイトなオノマトペが持つ破裂の予感は
不満の昂進と美への欲求。

それらは破裂の直前まで進み、また求められる♪
  1. 2015/03/31(火) 17:00:01 |
  2. URL |
  3. 小奈鳩ユウ #0TSJikig
  4. [ 編集 ]

イギリス人のポールは、
日本語じょうずだったのですが、
「ギオンゴハ ワカラナイカラ ヤメテヨ!」
って言ってたことを思い出しました。

つめつめって、なんですか~w
  1. 2015/03/31(火) 21:08:39 |
  2. URL |
  3. プラトニックまいまい #-
  4. [ 編集 ]

ぎゅうぎゅう詰めは、そんなふうには聴こえないけど、
ざわざわは、ちょっとそんなふうに聴こえるきがする。
ざわわ、ざわわと歌われると、沖縄に行った気になる。
ぴしっと言われると、身を切られた気になる。
全く不思議だけど、かなりぴったり来る。
「ニホンゴヨクワカラナ~~ィ」
日本人は、言語と、周囲からの音を、脳内の同じ部分で処理しているらしい。
ホントに素敵。





  1. 2015/03/31(火) 21:55:36 |
  2. URL |
  3. 海底まきがい #-
  4. [ 編集 ]

ユウさん、こんにちは。

オノマトペは小さなパーツですが、
多くの意味を背負っていますよね~。
粉々のディテールに宿るイメージを、
みんなで、大きく外さないで共有できているのがすごいなぁ。

対面コミュニケーションの話し言葉で多用されますが、
仲良くしたくない人に対しては、
オノマトペを盛り込む気になれません。
そんな意味まで背負っているから、
すごいなぁ、日本語。
  1. 2015/04/01(水) 01:15:37 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

まいまいさん、こんにちは。

え? つめつめ、って言いません?w
箱の中に押しこむとか、車間距離をとらないとか。
もしかして、関西ローカルか~w。

っす! おれポール、
日本語バリバリっ、ガチでペラペラっ♪
  1. 2015/04/01(水) 01:17:50 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

まきがいさん、こんにちは。

>日本人は、言語と、周囲からの音を、脳内の同じ部分で処理しているらしい。
なるほど~。
寂しさ、静けさ、涼しさ、切なくて、楚々として。
さしすせそ、って音だけで、
質量とか、温度まで伝わりますものね。
  1. 2015/04/01(水) 01:21:17 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

青梗菜さん、こんばんは!!^^

「ぱっつんぱっつん」からは、パンツのゴムひもを、張ったお腹に向けて放つところが思い浮かびます。でもやせたお腹でも思い浮かびます、痛そうだけど。伸びきってしまったゴムひもだと、音は出ないけどヘナヘナとかハラリハラリでしょうか?(その前に捨てちゃうか?)m(__;m
  1. 2015/04/01(水) 17:13:39 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

>伸びきってしまったゴムひもだと、音は出ないけどヘナヘナとかハラリハラリでしょうか?
ハラリハラリは、脱げ落ちてますなぁw。
ゆるゆる、くたくた、よれよれ、へたへた、へなへな、へにょへにょ、かな~。
ゆるい、くたびれた、よれた、へたれた、
そんな形容詞や名詞修飾の動詞が、話し言葉での名詞を作ります。
で、へたれ、なんて名詞が生まれて、
新たなディテールがどんどん持ち込まれて意味が固まってきます。
言葉は、生きもの、ってことで結びます。
  1. 2015/04/02(木) 11:38:11 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/883-e4a4b7d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)