馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

きっと言葉だけがある


自転車、自動車、船、飛行機。
スケートボード、自走式対空砲、
人間魚雷、人間大砲、
ラクダ、空中ブランコ。


のりもの、
それは、みんなが知っていて、
でも、括りがあいまいで、定義に揺れて、
捉えようとすればすり抜ける。

のりもの、
それは、概念で、
たぶんどこにもなくて、
きっと言葉だけがある。

確かなものは、そこのブルーノ、あっちのコルナゴ、
並走するヴィッツ、すれ違うラパン、
6時26分発のひかり、
伊丹行きの101便。


例えば、こころ、
それは、概念で、
たぶんどこにもなくて、
きっと言葉だけがある。

こころ、
それは、みんなが知っていて、
でも、括りがあいまいで、定義に揺れて、
捉えようとすればすり抜ける。

確かなものは、5時の空、割り込んできたタクシー、
昨日の電話、信号待ちの無表情、
キリンが逆立ちしたピアス、
フラッグチェックのハンチング、

あの日生まれた恋心。

    150303.jpg

    single 『プレゼント』/album 『Hi-King』
    破矢ジンタ 作詞、作曲/JITTERIN'JINN
    1990、Nippon Columbia







  1. 2015年03月06日 21:04 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

6時26分発のひかり
昨日の電話

ストーリーがあって、すきです。
  1. 2015/03/06(金) 23:31:50 |
  2. URL |
  3. プラトニックまいまい #-
  4. [ 編集 ]

まいまいさん、こんにちは。

何時発の、とか、昨日の、とか、
そんなふうに特定するときは、
すでに特別な意味を与えていますから、
もう物語は始まっていますね~。
  1. 2015/03/07(土) 22:15:17 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/870-7aeca71c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)