馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

8 Qualities Of An Actual Nice Guy 7/8


実際にいい男の8つの本質、
その7、
He knows his strength
… but he never threatens you with it.

  彼は、自分の強さを知っていて、
  … しかし、あなたを脅したりはしない。

While he knows that he’s stronger than you
and many times society gives him advantages,
he’ll never use them against you.
He doesn’t see the advantages of being a man
as ways to demean women.

  彼が、君よりも強いと知っているなら、
  社会的な優位性を持っていることも含め、
  彼は君に対してそれらを行使することはないだろう。
  彼は、その強さを、女を貶めるための方法とは捉えない。

He empathizes with the struggles of women
and would never hamper them to make himself feel more powerful.

  彼は、女性の闘争に共感し、
  女より強力になろうとしはしない。



彼が、力に頼る男でないのなら、
理由はともあれ、それだけで十分だ。

男に対する反感まるごとを、
彼に当てはめるべきではない。

彼は、男の代表ではない。
すべての男の咎を担う者ではない。

彼が望まないのなら、
闘争に巻き込まないでやってくれ。

    150115b.jpg







  1. 2015年01月16日 12:53 |
  2. 恋愛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コメント

う~ん…この女性は
女権拡張運動をしているのかな…υ
違うとしても影響を受けていそうです。

自分達に都合のいいようなイメージを世界中に植え付けて「実際に」男の「本質」の弱体化を狙っているのだと思いますw

陰謀ってやつですよ。旬から外れた夏の鰻を消費させるための土用の丑の日みたいなやつですよw


  1. 2015/01/16(金) 20:26:24 |
  2. URL |
  3. 小奈鳩ユウ #0TSJikig
  4. [ 編集 ]

ユウさん、こんにちは。

見返りを期待しないとか、共感してくれるとか、脅したりしないとか、
もちろん、そのとおり、同意はしますけど、
べつにいい男でもなんでもないですよね~。
そんなのは前提だから、思索的な女子なら、
横道に逸れたイレギュラーなことを考えたりするのではないかな~。

やっぱり苦手だな~w。
男ってだけで、不可避的な原罪を負わされそうでしょ?
十字架は、背負わせやすい者に背負わせてはいけないと思うけどな。
同じ闘いの場に立てないのなら、
敵の最前線に立たされそうです。
敵でも味方でも、闘争に巻き込まれるのはごめんです。
  1. 2015/01/16(金) 23:05:15 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

青梗菜さん、最初はこれ書いてる人に共感してましたけど、
だいぶイヤになってきてますよねw
だってほら、アメリカ人だから。
怒りの国だから。
きっと、自己中心的な男の率が高いんだと思います。
  1. 2015/01/17(土) 18:46:35 |
  2. URL |
  3. プラトニックまいまい #-
  4. [ 編集 ]

青梗菜さん、こんばんは!!^^

好きになった女をkg・m/s^2的な力づくで自分の物にできると考える男って、いない気がしました。
でも女にとっての一番の脅威は男の、この力なのかも知れない気がしました。
  1. 2015/01/17(土) 20:55:40 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

まいまいさん、こんにちは。

あ、分かります?www
書き手の女性の用心深さに疲れます。
なんだか、理屈をこねてる向こうに、不幸が見え隠れして、
ぐったりしてきます。
書き手も、静かに怒ってますよね。
  1. 2015/01/17(土) 22:53:13 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

うん、その力は恐いです。
だから、偉そうにしている男も、
威圧感を出してる男もきらいです。
ファッションにしても、クルマにしても、
しゃべり方も、ふるまいも。
  1. 2015/01/17(土) 22:56:08 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/857-8b79b141
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)