馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

優しさ、雑感 1/x


優しさは、強さからは生まれない、
そう思っている。
弱さから、優しさが生まれる、
そう思っている。

優しさを、強さと結びつける文脈は多い。
本当の強さ、本当の優しさ、
なぜか、本当の、
なんて形容詞がついてくるから疑わしい。

偽りがないと思っているのなら、
その思い込みが嘘くさい。
甘えがないと思っているのなら、
その思い込みが甘えだ。

本当の弱さ、とは言わない。
本当の冷たさ、なんて誰も考えない。
本当の、なんて形容詞はそんなものだ。
僕は一度も使ったことがない。



弱さから、優しさが生まれる、
僕はそう感じている。
僕が感じたことは、僕には正しい。
手放しで正しい。

人は感じて生きている。
感じてしまったことは、どうにもならない。
表すか、抑えるか、
それくらいのことしかできない。

    141120c.jpg

折角だから、表してみる。







  1. 2014年11月25日 22:01 |
  2. 優しさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コメント

優しさ=共感とすれば、共感は前に述べたように、Mitleid,共に苦しむ、ということだから、苦しむ、つまり、弱さに関係するな。
優しさは弱さから、確かに。
強さから生まれる行為とは、線路に落ちた人を自分の生命も省みず救おうとする行為とかが思いつくけど、それは、優しさとは言わないわな、普通。
優しさを強さと結ぶ文脈がよくわからない。
  1. 2014/11/25(火) 22:34:41 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

優しさと、強い、弱いが気になってました。
精神的な強さ、弱さ。
強者の優しさは、たいていは優位性の確認でしょうね。
自分の心が満たされていなければ、
他人のことまで考えが及びません。
おすそ分けをする、おこぼれにあずかる、
そんな意味では、強さは優しさとつながり合います。
しかし、どこまでも勝ち組でありたいと、
優しさまでも手中に収めようとする心性は、
なんて欲張りなのでしょうね。
あるいは、贖罪かもしれない。
いずれにしても優しくないな~w。
  1. 2014/11/25(火) 22:55:31 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

(一夜を過ごしたマーロウとペティ・メイフィールドの会話)
「あなたのようにしっかりした男がどうしてそんなにやさしくなれるの?」と、彼女は信じられないように訊ねた。
「しっかりしてなかったら、生きていられない。やさしくなれなかったら生きる資格がない」
――『プレイバック』(『レイモンド・チャンドラー読本』より引用)

ペティにとっては、しっかりしていない男のほうがやさしい、という考えがある。
この固定観念を変えさせたフィリップ・マーロウは偉大です。
弱さから、優しさが生まれる、としても、その弱さにはしっかりした生き方がなければならないような気がします。
  1. 2014/11/26(水) 14:18:51 |
  2. URL |
  3. 瀧野信一 #-
  4. [ 編集 ]

青梗菜さん、こんばんは!!^^

>本当の、なんて形容詞はそんなものだ。
>僕は一度も使ったことがない。
まじっすか。私は、パッとは思いつけなかったので、五十音順(?濁点、半濁点を除く)にざっと考えてみたら2個ありました。

1、本当の誕生日。例:父の誕生日は1月10日だが、本当の誕生日は1月3日だ。
2、本当の火。例:陳列してあるストーブに手をかざして(?)いる子に向かって、「それは本当の火でないんじゃね?」

本当の強さと本当の弱さとは、がちょっと気になってきました。m(__;m
  1. 2014/11/27(木) 19:51:18 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

瀧野さん、こんにちは。

弱さから、優しさが生まれる、
ってのが、すでにふわふわしてるのに、
しっかりした生き方、って、また抽象的なwww。

しっかり、から、タフ、になって、強く、になる。
強くなければ生きていけない、になる。
こんなのも、強者が優しさを手中に収めようとする心性に引っぱられた一例かな、
なんて、都合がよすぎますねw、
hardをどう訳すかだけのことかな~。
あなたのようにhardな男がどうしてそんなにgentleになれるの?
hardとgentle、どちらも兼ね備えたいですっ!
  1. 2014/11/27(木) 20:48:50 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

>本当の、なんて形容詞はそんなものだ。
>僕は一度も使ったことがない。
はい、まじっす~。
本当の、って書くと、
では、本当でなければ何だ?
ってなるはずだから、使ってないと思いますよ~。
制約が多くて、不自由でしょ?w
  1. 2014/11/27(木) 20:49:22 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/838-04605c0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)