馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

自分に厳しく、他人に優しく


自分に厳しいなんて、
思える人なら無理だろう。

他人に優しくなんて、
臆面もなく言える人なら無理だろう。

他人に厳しく、自分にも厳しい人でさえ、
めったにいないことを了知していなければ無理だろう。

自分に厳しく、他人に優しく、
なんて台詞に、嫌気がさしていなければ無理だろう。



fuckin' を挟んで、落ち着きを得よう。
自分に厳しく、fuckin'、他人に優しく。

そんなものだろう、
自分に厳しく、他人に優しいなんてのは。
(So fuckin' what? www)

    140915.jpg







  1. 2014年09月14日 13:15 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24

コメント

うーん、青梗菜さんの文章には思考することを促されます…。

自分に厳しく、他人に優しく…

これは自分の中に
「厳しく律することが望ましい」と思われる
『何か』があるということ。

そして、「優しくある」のを望まれていることから推測すると
その『何か』とは、優しいに反する猛々しさや荒々しさ、言い換えるならば『暴力』に近いものではないかと考えられる。
己れの暴力性(言葉の暴力含め)を抑え、他人に暴力を働かない。
と解釈すると、そんなことしそうな(或いは、している)ド腐れな己れにfuck。

一般に考えられているように『何か』が『怠惰』や『強欲』であった場合、「優しい」は放任と諦念にとって変わる。無力な己れにfuck。指導的立場にある人なら、なおさら。

『何か』が何であっても己れ自身に厳しい言葉ですね。

自分に厳しく、他人に優しく…

その言葉を出すひとは、自分に厳しいのだと、
思わざるを得ないですよ(^_^)

私は私に、優しいを通り越して、さらに甘くしたいです。他人は大抵、厳しいですから(笑)
  1. 2014/09/14(日) 20:18:53 |
  2. URL |
  3. 小奈鳩ユウ #0TSJikig
  4. [ 編集 ]

青梗菜さん、こんばんは!!^^

英語じゃなきゃダメなのですか?^^;
  1. 2014/09/14(日) 20:47:58 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

ユウさん、こんにちは。

> うーん、青梗菜さんの文章には思考することを促されます…。
わはwww、見事に誘いに乗ってくれるユウさんが好きです。
最初のコメントをくれる人は、
パイロットフィッシュを引き受けてくれたようなもので、
ありがたく思います!

自分に厳しく、他人に優しく、
さて、どう持っていきましょうか。
うん、今回はあえて紛糾させる方向で。

自分に厳しく、他人に優しく。
それは、自分に言い聞かせて、他人には説かない台詞です。
それが、自分に厳しく、他人に優しいということの実践にほかなりません。
ですから、自分に甘い人ほど、他人に言い聞かせたがります。
多少なりとも、自分に厳しく、他人に優しい人は、
自分に厳しく、他人に優しく、なんて言えなくなります。

それは、こんな簡単な逆説が解からないほど、
自分を甘やかしてきた人が言う台詞です。
そして恐ろしいことに、自分は、
自分に厳しく、他人に優しくできていると思っています。
自分に甘いからそう思える、
そんな簡単な逆説が解からないほど自分に甘いから、始末に負えません。

> 他人は大抵、厳しいですから(笑)
わはwww、あの了見の狭さには絶望しますわ。
  1. 2014/09/14(日) 21:11:18 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

So what? に fuckin' を挟みます。
英語でなくてもいいのですけどw。
それは、唾の吐き方のひとつかな。
自分もきれいなままではいられない、みたいな。
自らを貶めて、対象を引きずり降ろさなければ。
  1. 2014/09/14(日) 21:13:07 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

ふむ、青梗菜さんは、自分に厳しく、他人に優しく、が嫌いと見える。
厳格主義者と言われるカントさえ、あるところでは、来世、神によって幸福にならなければ、立派な道徳的行為も、賞賛の対象にはなるけど、行為の実行の動機にはならない、と語っているくらいですから、基本的に人は皆自分中心なんですよ。
世界は自分中心にまわっているとはいわないけど、自分は何か人とは違う、と優越感を持ちたがるものだと思う。
ところで、今日神保町の三省堂で、明らかに、私服警備員と思われる人が、僕の後を付けていた。
不審者と見られたか?
  1. 2014/09/14(日) 21:30:34 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

自分に厳しく、他人に優しく。
整理できない嫌悪感がわいてくる台詞なので、
整理してみました。
僕は、自分に厳しく、他人に優しく、誰かにそう教わって、
きっと、愚直にそうなろうとして、だから、傷ついているのです。

言葉はすぐに自分に向かうから、
考えた分の見返りは得られていないし、
損ばかりしているのですけど、この煩わしさが、
> 自分は何か人とは違う、と優越感を持ちたがるもの
かな~、心もとないな~w。
  1. 2014/09/14(日) 22:02:24 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

こんな恐ろしい fuckin’ word は、
他にないかもしれません。
答えのでない永遠のテーマ。
どこからが優しくて、どこからが厳しいのか、
ラインが引けるものでもありませんし。

自分と他人の比較ならできるジャンルはありますが、
あくまでジャンルですよね。
人そのものの比較は、むずかしい気がします。
甘いと、優しい、違いも、
人それぞれっぽいですしね!!
とにかく、恐ろし要素がいっぱい含まれてます。
  1. 2014/09/14(日) 22:16:29 |
  2. URL |
  3. プラトニックまいまい #-
  4. [ 編集 ]

私服警備員なんてのは、誰か万引きしないかと探すのが仕事だから、人を疑うのが仕事。当然人に厳しくなる。考えると悲しい仕事だなあ。万引きと言えば、まんだらけで、高額なオモチャを万引きした人の画像を公開しますよとやったけど、まあ、犯人は捕まったね。どうでもいいけど。
  1. 2014/09/14(日) 23:09:29 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

まいまいさん、こんにちは。

わはwww、fuckin' 要素が満載でしょ?
この現象の裏側にある構造を語り合うことができれば、
> どこからが優しくて、どこからが厳しいのか、
そんな問いも、笑い飛ばせます。

中島みゆきが歌います♪、
  君が涙のときには 僕はポプラの枝になる
  孤独な人につけこむようなことは言えなくて

  君の心がわかる、とたやすく誓える男に
  なぜ女はついてゆくのだろう そして泣くのだろう

自分に厳しく、他人に優しく、
と説いている人の自分への厳しさ、他人への優しさ、
自分は誠実だ、と思っている人の誠実さ、
君の心がわかる、とたやすく誓える男の理解力、
ぜんぶまとめて、ダメを出しますよっ。
  1. 2014/09/15(月) 10:27:02 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

スルーしたのに、追記しましたね~w。
僕たちは、なるべくなら他人と関わらない、
そんな戦略で生活しています。
ですから、観察するとか、後を付けるとか、
それだけでいろんな意味を連れてくるのですね。

武田鉄矢が歌います♪、
ぁそれでも~、ぁ人しか~、ぅ愛せなぁい~。
  1. 2014/09/15(月) 10:28:26 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

あれ、青梗菜さん、趣旨がえしましたか?
毒だとわかる毒は吐かないんじゃなかったっけ。

「自分に厳しく、他人に優しい」、「絆」、「ありがとう」でしたか、神経にさわる言葉。
わかるような気がします、不快感、もっといえば怒りって書く動機になるんですよね。
わかる、なんて気安くいわないほうがいいんでしょうが。
  1. 2014/09/15(月) 13:28:10 |
  2. URL |
  3. 瀧野信一 #-
  4. [ 編集 ]

横入り+テーマずれ、ごめんなさいっ

okiさんの気持ち、分かります。
青梗菜さんは、疑われたりしませんか?w
あれ、やられると少しイラッと来るんですよw

私も、スーパーでも本屋でも、警備員さん(制服、私服問わず)の視線がバシバシ来やがります。彼らはレジの手前までついてきやがります。

ある時、それは何故なのか、その理由を本屋にて考え、幾つか挙げてみました。

「1」 私がとても魅力的だから、見ていたい。なるべく側に寄りたい。

「2」 私が何かを落とし、拾ってくれたが、何かしらの理由で渡しあぐねている。

「3」 私の挙動が一際怪しく、始終キョロキョロしている。

「4」 ただの自意識過剰。

で、そんなことを考えながら本棚を移動しようとした時、据え付けの鏡に私の姿が映りました。

答えは、間違いなく「3」でした(笑)
考えていることが仕草に出ていました(笑)
答えを見つけた私は、そこで小さく笑ったのですが、これが…また怪しい(笑)

とは言え、彼らを見ると「ghost in the machine」って言葉を思い出します。ギルバート・ライルでしたでしょうか…υ

仕事中の彼らを人と思えない…υ


  1. 2014/09/15(月) 18:17:54 |
  2. URL |
  3. 小奈鳩ユウ #0TSJikig
  4. [ 編集 ]

ユウさんどうも。
まあ、僕の場合は大体原因は解るんで、手に展覧会図録を持っているからでしょうね。勿論袋に入れてますが、そこに、商品を紛れこませるのでは、と警戒しているのでしょう。
実際レジに本を持っていくと、お荷物おまとめしましょうか、なんて言われます。展覧会図録なんて怪しげなものを持っているから、レジも警戒するんでしょう。
まあ、見張られていると解っても、盗まなければ、いつまでも、立ち読みしていても構わない訳ですが、気持ち的に嫌ですね。
何しろ、監視員は僕の後をつけてきて、客のふりして、それで、監視しているわけで、僕が行くとこ行くとこ、同じ人がついてきたら、まあ解りますな。
監視員は万引き抑止効果を狙っているのか知りませんが。
  1. 2014/09/15(月) 21:31:07 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

瀧野さん、こんにちは。

はい、なにか宣言した気がしますw。
って、6月ですよ、それ。
記憶力いいな~。

不機嫌を体現しない。
愚痴らない、妬まない、毒を吐かない。
批判は避ける、自虐に逃げない、
他人も自分も攻撃しない。
自賛しない、説教をしない、
偉そうにしない、押しつけない。
独善に陥らない、過去にしがみつかない。

をっ? 過去にしがみつかない。
6月はもうすっかり過去ですよ、瀧野さん。
ってことで、だめ?w

そうそう、ちょっと怒ってるくらいが、
ちょうどいいですね。
  1. 2014/09/15(月) 21:50:09 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

ユウさん、こんにちは。

あ~あ~、拾ってるよ~w。
はいはい、しません、しません。
ってか、警備員に気づいていません。

> 考えていることが仕草に出ていました(笑)
出ないよ~、ふつうはw。

僕は、小うるさい警察官と、
ぐだぐだ流してるタクシーと、
声が大きい中国人観光客と、
あ、もうこのへんでw。
  1. 2014/09/15(月) 21:51:01 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

瓜田に履を納れず、
李下に冠を正さず、
君子危うきに近寄らず、
虎穴に入らずんば、ズビズバ~♪。
  1. 2014/09/15(月) 21:51:48 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

青梗菜さん、毒どんどん吐いちゃってください。
いちよ、念のために書いときます。
  1. 2014/09/16(火) 14:37:00 |
  2. URL |
  3. 瀧野信一 #-
  4. [ 編集 ]

瀧野さん、こんにちは。

はいはい、合点承知之助。
  1. 2014/09/16(火) 21:01:30 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

そうそう、これだけコメントが多いブログなんだから、もお、何でもありとしましょう。他人のコメントにも優しく、寛容の得ですよ。
  1. 2014/09/16(火) 22:11:09 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

世の中にはコメントの多いブログと少ないブログがありますね。境界線は5個以上ですか?(質問ではありません。)^^;

コメ返での「中島みゆき」は、言わずもがな(?)ですが、「君と空のあいだに」ですね!!^^

私はコメ返に30分は感覚的にかかってしまうので、、コメントの多いブログの人はスゲー大変だなと思ってしまいます。

と書いておきながらの、、「自分に厳しく他人には優しく」は、理想的には自分に対してだけ言っていい言葉だとの認識です、私は。(私の現実は、理想的ではありません。ーー;)

このコメントへのコメ返は無くても我慢します。^^
  1. 2014/09/16(火) 22:49:14 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

そうか~、青梗菜さんは仕草が出ないのか~υ

私は、たまにウッカリ独り言を言ったりもしてます…υ
「こんな変なオビ付けられたら、買えない…」とか「あっ、マヨネーズ…」とかw
(*´∇`*) ハハハ…。

でも、今度、監視員さんがついてきたら、勇気を出して挨拶してみよう…笑顔で「おはよう」って。
  1. 2014/09/16(火) 22:51:45 |
  2. URL |
  3. 小奈鳩ユウ #0TSJikig
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

はいはい、なんでもありですよ。
他の人とも仲良く絡んでいただければ。
  1. 2014/09/18(木) 16:02:57 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

>理想的には自分に対してだけ言っていい言葉
ですよね。
でないと、他人に厳しさを求めていることになります。

そうそう、「君と空のあいだに」、
この歌詞も、妙に引っかかります。
恋の歌、だとしたら、
こんなにきれいごとでいいのだろうか? って。
君が笑ってくれるなら 僕は悪にでもなる、
そこはいいな、恋だな、と思う。

「精神的に向上心のないものは、馬鹿だ」
夏目漱石の『こころ』の台詞の汚さ、悪さったら!
「…しかし君、恋は罪悪ですよ。解わかっていますか」
  1. 2014/09/18(木) 16:04:39 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

ユウさん、こんにちは。

>笑顔で「おはよう」
いいですね~、って、朝から本屋ですかい。

いい挨拶ですね~、
挨拶ができる子に、悪い子はいないらしいですよ。
嘘か本当かは、知りませんw。
  1. 2014/09/18(木) 16:05:45 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/819-9d2649c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)