馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

どうすれば優しくなれますか?


愚考は、表さなければ愚考ではない。
表現することを僕が許容するから愚考になる。
愚かさとは、愚かさを表すことを許すこと。

賢慮も、表さなければ賢慮ではない。
表現しなければ、僕は少しも賢くは見られない。
賢さとは、賢さを表すことを望むこと。

誰かに賢く見られても、愚かに見られても、
僕が持ち合せている賢さや、愚かさは、
増えることも、減ることもないけれど。


優しくなりたいのなら、
他人に優しくなることを目指すよりも、
他人に優しいと思われることを目指すべきだろう。

それが優しいということらしいから。
自分が良く思われたいだけの優しさを疑う、
きっと、そんな懐疑をしないほうが優しい人に思われやすい。

安易な優しさを示してしまうことへの抵抗感、
ありていな言葉をかけてしまうことへの不快感、
きっと、そんな感情を持たないほうが優しい人に思われやすい。


では、優しくなれそうにない僕は、
どうすれば優しくなれますか?







にほんブログ村
  1. 2014年07月06日 12:41 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

料理ができる男性は、優しい男に見えるのでは。
奥さんや、こども、同僚などに料理を振る舞うと、優しい男の図が完成。

「タレじゃなくて、塩で食べろ」とか言わなければ、いけると思います。
  1. 2014/07/06(日) 14:01:47 |
  2. URL |
  3. 瀧野信一 #-
  4. [ 編集 ]

優しさの定義は、人によって異なるんですよね。
相手にとっての優しさ、
相手が求めている優しさ、
それが何なのかを汲み取って、
それに合わせて行動する。

自分を曲げて、
自分をすり減らして、
相手のために、相手が喜ぶことを。
人に優しくするってことは、
つらい作業なんだと思います。
相手に、「優しい人」と認定されたいと思ったら、
その努力や功績がわかるように、
さりげなく示さなければなりません。

自分が思っている、
「優しさってこれだろう」は、
同じ価値観を持っている人に対してしか発揮できなくて、
伝わらなくて。
相手を思って、こっそり仕組んだ優しさは、
認定されることなく、消えてゆくのでしょう。
気づかれなければ、
何もしなかったのと同じ扱いを受ける。
それでもやるのかどうか、が、
葛藤ポイントなんだと思います。
  1. 2014/07/06(日) 16:23:02 |
  2. URL |
  3. プラトニックまいまい #-
  4. [ 編集 ]

瀧野さん、こんちわっ。

見えればいい、のですよね~。
料理ができる、ってのと、優しい男、ってのを、
関連づける客観的根拠がないところがいいなあ。

おとなしそうで、まじめそうな人が、
意外と役所や駅の窓口でクレームをつけてたりします。
穏やかで優しい人に見えるのに、実はキレやすいとかw。
だとしても、それはそれとして、優しくなりたいのなら、
優しく見えなければなにも始まらないような気がします。
  1. 2014/07/06(日) 17:22:19 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

まいまいさん、こんちわっ。

人によって異なりますし、
差し迫った問題なら、
感情に覆われて手がつけられないw。

相手に優しい人と認めてもらうことは、
相手には、まいまいさんに優しくされた、と認識させることなので、
それができれば、努力が報われます。
それすら伝わらなくても、他人には優しくなりましょう!
他人から優しいと思われなくても。

僕は、よくある優しさ、とか、
ありていな言葉、とかが苦手でね~。
僕の、薄っぺらな分かったつもり、理解したつもりが、
相手を傷つけないかどうかが心配でw。

でも、よくある台詞でないと、
つまり、すでに共有している優しさカテゴリーのインデックスを指示し合わないと、
優しくしたい、という気持ちさえも伝わらなかったりしますから。

それでいいのかもしれません。
相手の気持ちを深く考えない段階で、
ありていなことを言ってしまう人たちのほうが、
世間的には優しく見える気がするのです。
  1. 2014/07/06(日) 17:23:50 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/784-080c9cc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)