馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

ブログを書く理由 2/x


自己満足だと思う。

僕が楽しい、僕が満足したい、
創作は、何につけてもそこから始まる。
曲を作る、絵を描く、小説を書く、なんでもいい、
楽しくて、満足したいから持続する。

ブログを書く理由は、
自己満足、それで正解だと思う。

下手っぴでも作っていいし、描いていい、
誰にも評価してもらえなくても書いていい、
それは、とても正しい。
誰にも違うなんて言わせない。


あるいは、理由なんてない。

僕はなにげにブログを書いている。
僕は僕の行為をいちいち抽象化しない。

言葉は虚構性を免れ得ない。
無理して理由を書けば、
それは読み手の理解が可能になるまで歪められ、
書き換えられる。
その実質は、誰かによる僕の理由の創造にほかならない。

僕は自分を歪曲させてまで、
誰かに説明するほどの理由を持っていない。

ブログを書く理由なんてない、
それで正解だと思う。

理由なんてなくてもブログは書ける、
それは、とても正しい。
理由なんて後からいくらでも作ればいい。


でも、ありきたりだ。
それは、とてもありふれている。
自己満足とか、理由なんてないとか、
そんなことは、誰でも書いている。

つまり、多くのブログは、
検索と思索がない混ぜになって、
誰かが書いたことをネットから拾ってきて、
それを好き勝手に加工して、またネットに返して、
分かりやすい論旨を拡散させているだけなのだろう。

だから、自己満足としか言いようがないし、
理由も探せないことになってしまう。


しかし、それとは違う意味合いで、
ブログを書くことは自己満足だと思う。

あるいは、ブログを書くことに理由なんてない。







にほんブログ村
  1. 2014年01月24日 21:41 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/714-f5d34c2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)