馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

エロの力 17/17


2010年に実施された、国立社会保障・人口問題研究所の調査によると、
18~34歳の未婚男性のうち、61.4%は彼女がいない。
この割合は2005年より9.2%上昇して、過去最高となった。

そんなデータは、若者の恋愛離れを補強する。
リアルから離れてネットに接近し、
つまり、ソーシャルネットワークとエロサイトによる代替や、
コミュ障、キャリア、不況を絡めて説明され、
草食男子ができあがる。

それは事実かもしれないし、
事実でないのかもしれない。
ミスリードかどうかは、もはやどうでもいい。
草食男子が、草食男子の説明を受け容れるなら、
後づけでも事実になる。

説明は、自分が望ましくない選択をしたときに必要になる。
誰かが悪者になる必要が出てくるが、
悪者は世の中に溶けているから始末が悪い。



もう若者とはいえない世代は、
もっとひどいありさまだ。

若者に恋愛ができないのに、
アラフォーに恋愛なんかできるわけがない、
それくらい、誰が考えても分かる。



40、50代の未婚男性100人中15人が一度も女性と付き合ったことがない――。
結婚支援サービス「パートナーエージェント」(東京都品川区)が行った調査で、
交際に極端に奥手な中年の未婚男性のこんな姿が浮き彫りになった。
調査は6月15~17日、40、50代の未婚男性1千人を対象に
インターネットで実施した。
それによると、「現在、恋人がいますか」との質問に、
75.4%が「いない」と回答。
恋人がいない人に恋人がいない期間を聞いたところ、
「10年以上」が47.6%で最も多かった。
「7年以上10年未満」(8.5%)が続き、
長く恋愛から遠ざかっている傾向がみられた。
さらに、「女性と今まで付き合ったことはない」と回答した人は
100人中15人(15%)いた。
2012/07/25、SankeiBiz



ネットで、こんな質問に回答する男たちだから、
割り引いて考えたほうがいいとしても、
この数字はひどい。

それでも、恋愛から離されるのは若者だ。
僕たちのイメージは、容易に固定化されやすい。

40、50代が中高生の頃には、
不純異性交遊、というアホらしいタームがあって、
学校は、生徒がエッチなことしないように取り締まっていたけれど、
15%の生徒は、卒業後も律儀に校則を守っていたことになる。

新人類は、色情狂だったわけではない。
僕たちのイメージは、容易に固定化されるほどに、
脆くて頼りない。



草食系、婚活、アラフォー、おひとりさま、
言葉の発明とともにイメージが作られ、
きわめて短い期間に消費される。

それらの言葉の多くは、ファッション誌が発祥だ。
流行ったものは廃れる、
それくらい、誰が考えても分かる。

草食系なんて、実はどこにもいない。
架空の、想像上の生きものだ。

政府は、少子化対策なんてしなくてもいい。
まさかとは思うが、
若者に恋愛をさせようなんて考えてはいけない。
若者が暮らしやすい社会を作る、
そのための政策のほかに、どんな少子化対策がある?



    恋とエロは双子の姉妹で、
    恋の力を借りなければ、
    エロは無力だ。



エロサイトでは、
ほとんどすべてのジャンルが出尽くしたと考えられ、
認知されたジャンルは尖鋭化し、
細分化に向かい、深い階層でさらに先鋭化が進み、
多様性が一気に増大している。

カンブリア爆発のようにエロがあふれ、
とどまるところを知らない。

草食系はネットでエロを食いあさっているが、
ネットにはすでに膨大なストックがあり、
それは生涯をかけても食べきれない量だろう。

肥沃なエロの楽園は、
それでもエロコンテンツを量産し、
毎分毎秒、増え続けている。

暖衣飽食で、エロには関心を寄せることも、
時間を割くことも要しない。
僕たちには、あらかじめ、いつでも、望むだけ、
エロが用意されている。



エロサイトは、飽和していると思う。
もう行き場がないのに、
無理矢理に行き場を作っている。
新しく作られたエロのジャンルは、
リアルからどんどん乖離する内容ばかりではないか?

もう飽和しているのに、
まだ満たされない。
食べきれない量なのに、
空腹感がなくならない。

なにが足りないというのだろう?

恋人たちは、ごくふつうのエッチを、
飽きもせずに繰り返しているのに。



    恋の力を借りなければ、
    エロは無力だ。

    エロは無力なゆえに増殖を続けている。



恋人たちに、
メリークリスマス。

    131224.jpg







  1. 2013年12月24日 11:06 |
  2. エロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

コメント

恋愛は西洋から輸入された、といわれてきました。
しかし、江戸時代にも心中があった、ということからして、恋に近いものは昔からあったのでしょう。

それに対して、春画があったわけだから、昔からエロはあった。
舞妓さんや歌舞伎役者がエロの対象だったような気がします。

わたしには恋とエロの出自は違うように思えます。
恋は文化的で、エロは本能的。

独身男子や、おひとりさまが増えたのは、お見合い結婚が減ったからでしょう。
昔は結婚は親が決めていましたし、適齢期になれば皆お見合いしました。
いつごろからか、本人の気持ちを尊重して、という理由から親や親戚がお見合いさせなくなったので、今のように独身者が増える状況になったわけです。
人は恋愛して結婚してきたのではありませんから。
そもそも親が相手を決めていたから、それに反した心中などというものがありえたのです。

人は誰でも恋愛できるわけではないのでしょう。
けれど、エロは本能として持ちあわせています。
かくして、今や本能を無限に引き出すネット・エロの全盛期を迎えたわけです。
それに対して恋の力はあまりにも小さい、といわざるを得ないでしょう。
  1. 2013/12/24(火) 15:53:43 |
  2. URL |
  3. 瀧野信一 #-
  4. [ 編集 ]

今日はクリスマス・イブです。
どうやら私も61.4%の中に入ってます。

私のような草食系に恋が寄り付かない訳が分かりました。それは決断力の無さです。恋には多くの決断が必要な気がします。声をかけること、相手にあったデートの場所を決めること、告白すること。それらを決断することが億劫になって恋を避けているのだと思います。
対してエロは何の決断も要らずに、わずか数クリックで堪能できますから、そちらに流れるのは必然です。
草食系は新たな人種なのかもしれません。誕生して間もないその人種は恋をしないので滅亡することになるのでしょうけどね。

青梗菜さんのエロシリーズも今回が最後ですか。寂しい。またエロで記事を書いて下さい。
そして、メリークリスマス。
  1. 2013/12/24(火) 18:17:17 |
  2. URL |
  3. 哲心 #-
  4. [ 編集 ]

自分で思考することを放棄させ、
誰かが決めたルールのみに人間が従うよう、世の中が仕向けられていることは、
僕には疑いようもありません。
青梗菜さんと、このブログにコメントされている方々が明るく世界を照らし、
私を、複雑怪奇で混沌とした大海原にそっと居場所をお与え下さるよう、
海底の殻の中より、お祈りいたします。
テク・マク・マヤコン。
あ、これは変身のときに使うやつか。







  1. 2013/12/24(火) 21:58:55 |
  2. URL |
  3. 海底まきがい #-
  4. [ 編集 ]

なるほど、こういう終わりかたか。
若者が恋愛出来ない理由の一つは経済力のなさですね。
金を持ってない若者には女も寄りつかない。
僕らのころはバブルで、アルバイトなんかも、時給2000円なんて当たり前、合コンだ、ジュリアナ東京があって、女はパンツ見せて、舞台の上で踊る。
それをレポートしたのが、テレ朝のトゥナイトで、せがわきり、とか一世とか、僕が好きな国会議員の青木愛も、トゥナイトのレポーターだった。
ちょっと時代はおかしかったけど、インターネットなんてない、肉体と肉体がぶつかる世界だった。懐かしい。
今は、お金がない人があふれ、仕方ないから、インターネットえロサイトを見てー。
さて、時代は何処に向かうのか?
それでも真摯に生きている人は多い。
そんな若者とチンゲン菜一家にメリークリスマス!
  1. 2013/12/24(火) 22:37:35 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

一世、って、乱一世のことです。
トゥナイトの司会をしていた、利根川さんは、東大倫理学の出身でした。
  1. 2013/12/24(火) 22:41:32 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

メリクリ

クリスマスにパートナーのいない独り者は
ネット上でクリスマスを阻止するような書き込みをするんだとか

恋人と過ごす日じゃなくて
家族と過ごす日にすれば平和なのに
  1. 2013/12/25(水) 00:50:54 |
  2. URL |
  3. hiro #e5MtbXGQ
  4. [ 編集 ]

。。やばい、泣きそうです。

いえ、別に今回のだけじゃないんですけど、わたし、このシリーズ読むたびに、泣きそうになってました。。
うぅ

最終回、さみしいな。。
明日になったら、「エロの力Ⅱ 1/*」とかは、ないですか?


メリークリスマス、
ちんげんさいさん


まりこうた
  1. 2013/12/25(水) 01:22:01 |
  2. URL |
  3. まりこうた #JVU.pKbY
  4. [ 編集 ]

瀧野さん、こんにちは。

男子と喋っているのですけど、
女子が聞いているのを知っていて、
女子に向けて話しているあの感じ。
つき合う、って何をすればつき合うことになるのか、
実は分からないあの感じ。
つき合う、が分からないのに、
別れる、なんて想像もつかないあの感じ。
僕の恋愛は、そんな中学、高校の頃のなれの果てです。
あの手探りの、分からなさ、
でも、彼氏彼女になってしまうと謎が解ける不思議、
エロさイトが満たしてくれないものは、
懐かしいあの感じです。
あの感じは、発明されたものでも、輸入されたものでもなく、
誰かとガチでつき合わなければ、
解けない謎だと思うのです。

恋愛の基本的な性格は排他性にあります。
これは発明でしょう。
排他性の帰結として、ひとりの女子はひとりの男子とつき合います。
だから別れます、ふられます、失恋します。

不安定で、混乱していて、
エロの側面からは、恋愛に時間または関心を投資することに対して、
それを正当化するための十分な価値は認められません。
そんな不確かな投資はするべきではありません。
ネットのエロの性格は共有で、平和で安定しています。

混乱と平和、不安定と安定、どちらを取るか、
極端な二分法に振り分けることもないのですが、
やはり、エロが優勢なのでしょうね。
  1. 2013/12/26(木) 22:33:46 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

哲心さん、こんにちは。

エロコンテンツは、爬虫類のような多産多死の戦略がとれるので、
カンブリア爆発に至ったと思うのです。
コンテンツの多くは古くなって支持基盤を失っているけれど、
消えることなくネットにとどまっているだけかな、と思ったり。
対して、恋愛は、哺乳類のように少産少死の戦略をとらざるを得ません。

声をかけること、う~ん、声かけ事案発生ですねw。
女子が望んでいなければセクハラです。
被害を受けたと主張する側の主観が、
セクハラかどうかを決定します。
そんな危険な賭けに出るのは、誰だって避けると思いますが、
こんな世の中を、誰が望んだのでしょうね。
  1. 2013/12/26(木) 22:34:38 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

海底まきがいさん、こんにちは。

テクマクマヤコンは、魔法の呪文、
TECHnical MAgiC MY COMpactの略ですね。

草食系、婚活、アラフォー、おひとりさま、
世の中は、変な魔法がかかってます。
乗っからないほうが、賢明だと思いますけどね。
きっと、梯子を外されておしまいです。
  1. 2013/12/26(木) 22:35:28 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

エロは、徐々に慣れてしまうから、
先鋭化が進み、内容が激しくなっているだけで、
とっくに行き詰まっているのかもしれません。
それはリアルに対しての敗北です。

視聴者が、リアルから乖離した世界しか受け入れられなくなると、
やはり、エロの勝利かな~。
エロコンテンツ以外では視聴できない、
新たな世界の誕生ですから。

時代が向かう先は、もちろん分かりませんが、
はメ撮りがどう評価されるかで、
方向性が見えてきそうな気がします。
視聴者が、出演している当事者の視点で視聴することを望むか、
つまり、エロコンテンツをせイ行為の疑似体験とするか、
それとも、第三者の視点で眺めるか。

たしかに、もう戻りたくない馬鹿げた時代ですが、
女子は本命以外とは、かんたんにエッチをしなかったのですね。
だから、アッシーくんとか、メッシーとか呼ばれる男子がいたわけで。
  1. 2013/12/26(木) 22:38:21 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

hiroさん、こんにちは。

クリスマス、といえば、
ここ10年くらい仕事しかしてませんな~。
やっと忘年会が片付いて、
あと3、4日でどこまで持っていけるか、
今年も、必死のぱっちで、契約書をすり合わせておりました。
hiroさんも、そんなものでしょ?
  1. 2013/12/26(木) 22:39:08 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

まりこうたさん、こんにちは。

読むたびに、って、
どこで涙腺が緩むのか、
とにかく、不安をあおってしまったようで、
気の毒なことをしてしまいましたw。

恋愛がしにくい時代だと思うのです。
でも、恋愛ごっこの遊びなら、
いくらでもできそうな時代です。

でも、僕は今の時代をうらやましく思ってますよ~、
女子にメールを送りつけることができるなんて。
毎晩、本気で書くけどな~。
  1. 2013/12/26(木) 22:39:48 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

初めまして。このたびは「性に関する真面目な話」トーナメントにご参加いただき、ありがとうございました。発起人の理星人と申します。
青梗菜さんの記事を読みまして、深い洞察に感銘を受けました。特に現代はエロに際限はないけれど、恋と結びつけていくことで、なにがしかの価値、救いに昇華できるという卓見には,頭が下がりました。
おそらくこのトーナメントほど、少数精鋭でレベルの高いものはないと思われたほどでした。どうぞこれからも、ご活躍ください。また第二回の時には、ぜひお手合わせの方をよろしくお願いします。重ね重ね、トーナメントに花を添えていただき、ありがとうございました。
  1. 2014/12/02(火) 22:29:53 |
  2. URL |
  3. 理星人 #wYAyu/Y2
  4. [ 編集 ]

理星人さん、こんにちは。

こちらこそ、性に関する真面目な話、
ぴったりのテーマをありがとうございました。
いえいえ、苦し紛れのこじつけです。
卓見は、読み手の側にあります!
  1. 2014/12/02(火) 23:36:03 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/700-6ce8900d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)