馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

エロの力 11/xx


    僕が好きなことは、
    変態とか、狂っているとか、そんなことがらで、
    たぶん、それは大多数の人たちが好きな話題だと思う。
    たいていは、笑って馬鹿にして終わりだが。

    だから、ほんとうは倒錯や狂気が好きなのではなく、
    誰かを馬鹿にすることが好きなのだろう。

    そして僕は、
    ほんとうに倒錯や狂気が好きらしい。
    そんな人は、どちらかといえば、
    笑われて馬鹿にされる側にいる。

    それで一向に構わない。



    恋とエロは双子の姉妹だが、
    それぞれにキャラが異なる。

    恋に落ちるのは面倒すぎるし、
    エロを拾うのは簡単すぎる。
    恋に落ちる契機は少なくて、
    エロはいつでも大量に落ちている。

    それでも、目指すべきは、
    恋とエロの、双子の姉妹との3Pだ。
    恋を忘れてエロを拾い続けると、
    エロは面倒なことになる。



僕はかわいい女の子が好きで、
僕はかわいい女の子とエッチなことがしたい、
あんなことも、こんなこともしたい。
しかし、僕たちの世の中は、
簡単にエッチなことができない仕組みになっている。

すぐにエッチなことがしたいのに、
手続きが煩雑で、面倒で、待たされて、
しかも、あんなことや、こんなことができる保証はなく、
そんなことが上手にできる自信もない。

最後まで行くのは難しい。
しかし、途中までなら行けるのかもしれない。
全部は無理でも、部分なら、
断片までなら。



僕の好きな対象は、
女の子のスカートとパンツの中に隠されているが、
そこまでは辿り着けそうにない。

対象を設定し直そう。
スカートとパンツは、僕の好きなものを包む。
スカートとパンツを、僕の好きなものにして、
スカートとパンツこそが、僕の好きなものになれば、
そこなら僕にでも行けそうだ。



僕は、スカートもパンツもパンチラも好きだが、
忘れてはいけないことは、
僕は女の子が好きなこと、
エッチがしたいこと。
アクセスするべきは女の子まるごとで、
スカートでもパンツでもパンチラでもないこと。

ここを間違えると、誰ともつき合わないまま、
際限なくパンツが増えることになる。
際限がないのは、少し考えてみれば分かる。
女子の数と、女子のパンツの数は、どちらが多いか?



女の子まるごとにはアクセスできずに、
パンツにだけは頻繁にアクセスが可能で、
それで、100枚のパンツが集まってきたとする。

僕は、それらのパンツにパッケージされていたコンテンツに、
直接にアクセスした誰かがいるのだろう、と思いつく。
触って舐めて入れるために、
無価値なパンツを脱がせた誰かがいるのだろうと。

夢から醒めかけた僕は、
パンツが僕の好きなものを包んでいたことを思い出せるか?
僕もかつてはそちら側を目指していたことに気づけるか?
100枚のパンツを、価値がないものにできるか?

夢の続きを見るのなら、
パンツに付与した意味を捨てられないのなら、
本質を捨てるよりほかはないだろう。



    恋とエロは双子の姉妹で、
    僕は3Pを試みる。







  1. 2013年12月03日 23:58 |
  2. エロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

コメント

目的と手段の優先順位がわからなくなったり、逆になったりすることはよくあることで、特にエロに侵されているとその頻度は多い気がします。
このシリーズでお馴染みの冒険者たちも同じだったのかな?
最初は女の人に興味があって、そこを目標に上履きなり、スク水などを集める手段に出た。だけど、何時の間にか集めた物の印刷や着衣しての脱糞が目的に変わった。それだったら分かる気がしますが、印刷や脱糞は飛躍しすぎのようにも感じる。冒険者と同じ道を辿れば分かるのかな~。
  1. 2013/12/04(水) 13:35:21 |
  2. URL |
  3. 哲心 #-
  4. [ 編集 ]

青梗菜さんのシリーズも11まで来ましたか!
僕は女の子とHする夢を見る、繰り返し見る、果てこの夢にどんな意味があるのか、意味などないのか?
女の子を金で買うことは悪いことなのか?
同意の上なら良いじゃないか。
ホリエモンは、二年間刑務所に入っていたけど、女とやりたくはなかったのか?
ホリエモンのTwitter見ても女の話は出てこないぞ。
因みに僕はあなた童てい?と聞かれたことあり、これは本当。
  1. 2013/12/04(水) 21:26:34 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

ああ、私は告白致します。
私は、夢精したことが、一度もありません。
なんで、こんな告白に至ったのかも、もう、わかりません。
多分小学校3年生のころから読んだ、週刊新潮で連載されていた
宇能鴻一郎のせいだと、はっきりわかっています。
最初の精通が、自分の自意識下で行われたことで、
夢精という究極の快感を一生味わえない体となりました。
中学一年生のころ、あまりに可愛い同級生を見て、
官能小説家になろうと思ったこともあります、本当に。俺にも書けるんじゃないかと。
実際に、少し書いたこともあります。日記みたいに。
で、私の夢(将来の夢というような意味ではなく、実際に見る夢)はどこに向かったのか、切実にわからないのです。
私が異邦人なのか、周りが異邦人なのか、
全くわからない。
あら、何書いてるんだろう、自分が怖い。
  1. 2013/12/04(水) 22:28:09 |
  2. URL |
  3. 海底まきがい #-
  4. [ 編集 ]

ときどき、そのひとが好きだからえっちしたいのか、そのひととえっちしたいから恋をかざっているのか、わからなくなるときがあります。。師匠。(笑)
でも、どんな恋をしててもえっちしてても、(いえ、そんなしてませんけどっ)
わたしはわたしと恋してえっちしたくてそうしてるような気がしてきます。
  1. 2013/12/05(木) 13:48:18 |
  2. URL |
  3. まりこうた #JVU.pKbY
  4. [ 編集 ]

哲心さん、こんにちは。

エロをめぐる冒険者たちの記録は、
僕たちには結末しか知らされないのですけど、
それも、必ず失敗に終わった結末の話で。

生きづらさは感じますね。
側溝も、プールも、脱糞も、
分かり合えない孤独感があります。
印刷は釣果の魚拓みたいなものかな。
趣味の仲間がいるとは思えないけれど。
  1. 2013/12/05(木) 15:30:44 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

僕は女の子とエッチする夢を見たことがありません。
というか、もう何年も夢を憶えていません。
ぜひとも見たいのですけど。
抑圧されているのか、されていないのか、
願望が薄いのか、どこかで逃がしているのか、
比べるものでもないし、
考えても見れるものではないし。
  1. 2013/12/05(木) 15:31:22 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

まきがいさん、こんにちは。

僕も夢精をしたことがありません。
夢精なんてのは、きっと都市伝説です。
そんな話、聞いたことがないし。
寡聞にして、ですけど。

って、今年も余すところ二十数日、
僕たちはなにを告白し合っているのでしょう。
  1. 2013/12/05(木) 15:31:59 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

まりこうたさん、こんにちは。

管理人のみ閲覧できます、とかなんとか、
そんな機能もあるのに、ったくもう。
皆さん、お泊まり会みたいになってますが、
削除依頼は受け付けますので。

っと、師匠はやめてくれ~w。
  1. 2013/12/05(木) 15:32:55 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/685-3799d7e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)