馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

エロの力 4/x


    恋とエロは双子の姉妹で、
    どちらも人の気をふれさせる。

    前触れもなく訪れて、
    気がついたときにはもう遅い。

    僕が恋をすれば、
    脳にテストステロンがあふれて性欲が萌え出し、
    向かわせる先がエロになる。

    僕がエロにまみれれば、
    脳にテストステロンがあふれて性欲が萌え出し、
    エロの対象に恋をする。

    僕に逃げ道はないらしい。


パンチラは、ほぼすべての男にとってエロになる。
それは、直截で単純で分かりやすい。

パンチラはエロをじゅうぶんに担保するが、
しかし、僕がエロいと思うパンチラと、誰かがエロいと思うパンチラが、
同じであることまでは保証しない。

パンストは黒がいいという人も、
パンツは白に限るという人も、
もしかしたら、緑一色でツモりたい人もいるのかもしれない。

人は生まれてから作られる。
どんなパンチラが好きなのか、
それは、経験により獲得される。
他人のエロなんて分からない。

僕がエロいと思うパンチラを掲げることは、
僕の性向の発露に他ならない。
そこに、僕の恥ずかしさとかっこ悪さがある。

パンチラの画像を掲げて見え隠れするのは、
パンツだけではない。

    131124a.jpg
    131124b.jpg
    131124c.jpg


パンチラは、ほの暗い世界に射す一条の光明だ。

唐突に大仰な比喩だが、
これはただの喩えではない。

比喩が節度を守るのに対して、
現実は守るべき節度を知らないから、
ときに比喩よりも大仰になる。


エロの力をみくびってはいけない。

エロは前触れもなく訪れて、
気がついたときにはもう遅い。

人の気をふれさせる。


道路の側溝に潜り込み、女性のスカートの中をのぞき見したとして、
兵庫県警東灘署は6日、県迷惑防止条例違反(痴漢)の疑いで、
神戸市東灘区深江北町の会社員、平井泰臣容疑者(26)を逮捕した。
容疑を認めているという。

逮捕容疑は5日午前10時10分ごろ、
同区森北町の道路の側溝の中に忍び込み、
通行中の女性のスカートの中をのぞき見するなどしたとしている。
現場は甲南女子大の通学路で、側溝は幅約35センチ、深さ約50センチ。
平井容疑者は近くの川につながる排水口から側溝に侵入、
数十メートルほどはって進み、
あおむけになって金属製ふたの穴からのぞいていたという。
06/06、21:50、msn産経ニュース







  1. 2013年11月24日 21:21 |
  2. エロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

コメント

おお、良いねえ。
一番上の段の右の白が良い。
当然、パ○ツビデオやDVDは、ち○んになるから、女性の同意の上で撮影している、もっと言えばお金を払っている。
ち○んも示談ができれば、起訴猶予になります、やはり、お金。
さて、ち○んがいれば、ち女もいるわけで、僕は大学時代、電車の中でアソコを女に掴まれた。
この辺りの考察も是非是非是非
  1. 2013/11/24(日) 21:49:45 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

不正な投稿だと面倒なblogだな。
Juneさんのパンツはやはり白かな。
  1. 2013/11/24(日) 21:51:26 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

なかなかの力作ですね。

panチラは気づかれないように隠れて見るから興奮する。
写真では得られない、覗き見る倒錯感がエロスで、写真を見て萌えるのがエロかもしれない。
などと分類してみました。
  1. 2013/11/25(月) 10:08:30 |
  2. URL |
  3. 瀧野信一 #-
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

いや、もう、疲れた、
パンツはしばらく見たくない。

Juneさんのパンツなんて知りませんてば。
リアルなパンツは、
もう少し薄汚れてくたびれてますよね。
  1. 2013/11/25(月) 12:04:04 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

瀧野さん、こんにちは。

エロス、は構えがたいへんで、
エロ、だったら日々のすきま間でも書けそうです。
なにより、エロのほうが楽しいのです。
  1. 2013/11/25(月) 12:04:54 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

僕は左側の三段目が好きです!

側溝のニュースはテレビで観て笑ってしまったけど、それと同時に共感を抱いてしまったのは僕にもそういった素養があるんでしょうね。
気をつけなければいけませんね。
  1. 2013/11/25(月) 14:38:41 |
  2. URL |
  3. 哲心 #-
  4. [ 編集 ]

左側、3段め、
っと、短いな~、
こんなのに遭遇したら、
僕なんか瞬時にエロに染められてしまいます。

彼女をデートに誘う者、
帰りにTSUTAYAに立ち寄る者、
世の中が少しだけ活気づきそうで、
経済効果は100万円と見積もりました。
  1. 2013/11/25(月) 17:58:24 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

何故

我が輩の昨日のコメントが入ってない。拒否されたの?
  1. 2013/11/26(火) 20:22:58 |
  2. URL |
  3. やいっち #IUURE0CQ
  4. [ 編集 ]

届いてません、はじかれてます。
ぱんチら、セイヨク、エロさイト、そのあたりだめみたいです。
  1. 2013/11/26(火) 20:56:08 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

弥一さんも来られた!
不正な投稿だと判断されました、と表示されると、投稿文は載らないみたい、fc2は。
  1. 2013/11/26(火) 21:51:35 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

はい、国見さんを誘って、コメントを書かせる、
それもまた、エロの力。
  1. 2013/11/26(火) 23:49:48 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

弥一さんのコメント楽しみだけど、今日は来てないですね。
エロを哲学する、青梗菜さんの目論見ですね。
エロの話しは何処まで続くのか?
昔素人がとった、パンちラ写真集良く買いました。
写真屋に持っていくと、撮影者のフィルムがバンツばかりだから、主人に怪しまれるけどどうしたら、なんて相談も載っていて。
  1. 2013/11/28(木) 01:16:35 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

僕が書かなくても、
空は青くて、雲は白くて、花は美しくて、
そこには詩があります。

パンツだって青も白も花柄もあって、
そこには詩があってもいい。

パンちラにも哲学があってもいいのかな。
詩といえるかどうか、哲学といえるかどうか。
いえない人は、空や花や、
カントやニーチェをやってればいいけれど。
  1. 2013/11/28(木) 12:39:02 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

ほんまや、リンクしましたねえ〜 
けど画像にもひとつ、私がそそられるものが入ってないです 
チラというか、もう全部見えとうやないかい!(笑)
見せたくない、見られてはならないのにああ見えちゃった、
というのがその私の思うエロスであります 
とはいえ、スカートを煽られるために地下鉄の空気孔の
金網の上に立つマリリンのパンツがああも色っぽいのは、
あれがガッチガチのサポーターで、その向こうに柔らかく
みずみずしいギャップの世界を想像させるから、かななんて
思います 
 
そういう私は溝男に、なんだか共感できてしまう 
この世界から一瞬消えて、パラレルワードから別視点で見て
みるのも、降雨量0%の日なら悪くはないかな、と。。。

  1. 2015/10/05(月) 01:18:41 |
  2. URL |
  3. IDが見つからない #-
  4. [ 編集 ]

おんたまさん、こんにちは。

すみません、こんな記事にw。

>チラというか、もう全部見えとうやないかい!(笑)
いや、その、全部見えていたとしても、
つかの間なので、やはり瞬時のチラなのです。
瞬時ゆえに、サブリミナル的に残ってしまうのかもなぁ。

地下鉄の通風口でしたっけ、マリリン。
移動すればいいものを、
笑顔でスカートを押さえてるから、
いかにとやせん。

>そういう私は溝男に、なんだか共感できてしまう
危険をかえりみず、パンちラに挑む姿勢は、
冒険家と呼びたくなります。
雨が降ったら、どこかから大量に汚水が流れ込んだら、
トレーラーが停まってふたが割れたら、
毒虫に襲われたら、子どもに入口を塞がれたら、
側溝から生きて出られないよ~!
君は行くのかそんなにしてまで。
  1. 2015/10/05(月) 19:05:23 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/676-722c05ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)