馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

スマホの作用


2010年、チュニジアで、
抗議の焼身自殺をした青年の映像が携帯電話で撮影され、
それをきっかけに各地で反政府デモが発生、
2011年、民主化要求デモ、アラブの春が、
北アフリカから中東に広がった。

僕たちは、そんな力を秘めた携帯電話を持ち歩き、
その演算処理能力は、
アポロ計画の時代の巨大な計算機をはるかに超える。


なんてふうに、
僕たちは、ちょっとググっただけで、
小利口なことが言えるようになった。

タイトルをスマホの作用にして、
この後、どういう展開に続くのか、
僕はまだ決めていないけれど、
結論まで書くことができると思う。


僕は、アラブの春もアポロ計画もよく知らない。
それでも、ググって、ヤフってヒットしたら、
ネットに落ちていた言い回しを、
僕が考えていたことと勘違いすることができる。

アポロ計画を持ちだしたのは、
時代の変遷を示す使い古されたメタファーで、
僕が思いついたことではない。

検索は思索ではないが、
書いているうちに、違いがあいまいになってくる。

ネットから拾ってきて編集して、
またネットに返して、
その作業を無駄とは言わないが、
無駄なことをしている認識はあったほうがいい。

だから、もう続きは書かない。


スマホで何をしているのか、といえば、
ふつうには、Facebook、LINE、Twitter、mixi、
ソーシャルゲームや音楽配信や、そんなものだろう。

たいていは、考えることもなく、表現に工夫もなく、
ラフな個人の感想が、そのまま公(おおやけ)に上げられる。

スマホの画面では、
文脈のある長文など、読むのも書くのも無理だと思う。
落ち着いてひとつのことを熟考することができないし、
その必要もない。
その必要がないから、あの画面だ。


だからと言って、
スマホが思考力を奪うという論の立て方も、
すでに画一的で、思考力を奪われた論調だと思う。

スマホは、馬鹿も作るし、ふつうも作るし、
天才も秀才も奇才も作る。
ただし、
たかがスマホごときとは、関係のないところで。







  1. 2013年10月27日 12:18 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

青梗菜さんがスマホを論じる。
アラブの春は、結局テレビの力なんですよね。
スマートフォンなどと縁のないパソコンなど使えない人々が大多数でして、それが、日本では何か書かれているように、ネットの力とか何とか誤解されている。
しかし、今や日本の都会はスマートフォン操る人々だらけ。
猪瀬知事も悪い。地下鉄の中でスマートフォン使えるように電波を改善?改悪?許可を与えた。
電車の中で人混みに揉まれながら、器用に新聞読むおっさんというのは、まだ居るのか?
  1. 2013/10/29(火) 08:21:05 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

僕らの世代は、夕方から8時までアニメ、
本屋はマンガだらけ、
インベーダーゲームが35年前、
ファミコンが30年前、
馬鹿になると言われているものとともに育ちました。
今さらスマホくらいでは、なにも変わらないと思うので、
スマホを、たかが、で飾ってみました。

ネットの力というか、孫引きの力というか。
マンガやゲームやスマホや、きっと次にでてくる便利な何かも、
思考力を妨げるという論調の多いこと。
そこに思考力のなさに加えて、
無反省さを観るのは僕だけでしょうか。
  1. 2013/10/29(火) 12:32:25 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

インベーダーゲーム懐かしいなあ。
中学時代やはりゲームセンターが流行りましたね。
たかがスマホ、おっしゃる通り。
ただ、リンクをリンクして辿って行くと思いがけない所に出るという楽しみはある。
iPhone5の宣伝がウザい
  1. 2013/10/29(火) 21:08:22 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

たかが、ですよね。

マンガもゲームもスマホも、たかが、ごとき、です。
たぶん同じような人が同じような論調で馬鹿になると繰り返していることのほうが問題ですわ。
  1. 2013/10/31(木) 19:29:03 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/657-bd240399
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)