馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

1/2


僕にとって、
オーディオがおもしろかった頃は、
カセットデッキとエアチェックの頃。
カメラは、オートフォーカス以前、
パソコンは、Windows95以前、
テレビは、ビデオデッキ以前、
ネットは、ブログ以前。

人によっては、
力道山だったり、
パソコン通信だったりするわけだが。



イノベーションが行き渡って、
当りまえになったら、
モノじたいへの興味は失せてくる。

クルマだって、
バイクだって、
同じことが言える。
もう結論まで書くのは面倒くさい。

もっと道理に合わないことを書きたい、
正しいことは、誰かが書いている。



そう言い捨てて、かっこよく離陸する。
燃料は満載、
きっとどこかに着陸できる。

さて、どちらへ行かう風が吹く。







  1. 2013年09月23日 10:58 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

コメント

テレビはビデオデッキ以前か、ビデオも今はDVDだなんだのがあって、ビデオ屋行くと100円で売ってますよね。ビデオ屋自体あまりないけど。
ネットはブログ以前か。
ツィッターだ、フェイスブックだの、認められないか。
確かに掲示板で議論していた頃は面白かった。
それが今はiPhone5がどうだこうだ。
電車の中で皆スマートフォン見ている。
青梗菜さんはスマートフォンなんて買わないでしょうね。
流行を追いかけている人がいるけど、それで大切なものを失っている。
流行の中でも不易なものはないか?
思いやりだったり、優しさだったりー。
スマートフォン見ていても良いけど、お年寄りが来たら席を立ちましょう、ということ。
それが、小学生が座席を占領して、エ⭕サイトがどうとか話しているこの国って何?
  1. 2013/09/23(月) 23:39:47 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

ビデオデッキもブログも、
僕にとってのきわめて個人的な話で。
あの頃は、サイトを作って、フラッシュで飾って、
メルマガを配信して、掲示板を仕切って、
それぞれに多少なりともスキルが求められ、
皆さん文章が上手くて、話題も僕には難しくて、
たいへんでしたけど、楽しい時代でした。

そんなのが終わって、
僕はネットから離れてしまったのですが、
また、こうして小ぢんまりとくすぶっているわけで。

クルマだって、僕の中では終わってました。
ミニの前までは。
  1. 2013/09/24(火) 11:57:05 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

わたしもカセットデッキとエアチェックに、はまりました。
雑誌「FMステーション」を買ってきて、FM番組をテープに録り、気に入った曲をダビングして、オリジナルのテープをつくっていました。

あの頃が一番、多様な音楽にアンテナを張っていた時期だと思います。
今は曲をダウンロードして聴くことが多いです。
それと、本当に欲しいものはCDを買います。

いずれにしろ、自分の好みの範囲を出ず、エアチェックしていた当時のような多様性はありません。
自分でアンテナを拡げるしかないですね。
  1. 2013/09/24(火) 14:09:39 |
  2. URL |
  3. 瀧野信一 #-
  4. [ 編集 ]

カセットデッキとエアチェック、
インフラ整備だけでも意気込みが必要でした。
そして、僕たちがしていたことは録音で、
機器やテープの優劣、スキルの巧拙で結果が異なり、
誰がどんなふうにやっても同じ結果が得られるデータコピーではありません。

それでも、僕たちは風変わりな、とんがったアンテナを持っていたわけではなく、
ごくふつうにFMをテープに落として、
しかしいま思えば、それはかなり能動的な営為だったわけです。

写真は露光不足でピンボケで、
パソコンはCONFIG.SYSとAUTOEXEC.BATを何度も書き替え、
観たい番組があれば急いで帰り、
サイトを作りながら寝落ちする、
そんな思い通りにならなさが楽しくて僕たちを駆り立てた、
だとしたら、
趣味と呼ぶには上出来すぎるのかもしれません、
今どきの音楽も写真もネットも、クルマも。

もっと出来損ないでいいのです。
  1. 2013/09/24(火) 22:19:40 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

ボクはレコパルから

FMレコパル愛読して
深夜にエアチェック
オープニングカットのために
タイマーを使わず手動でポーズ解除
放送開始2分前まで起きてたのに
目覚めると放送終了直前

レコードからドライブ用ベストカセットを作る時には
回転数を微調整したりフェードアウトで録音時間を調整したり

楽しかったアナログ時代
でも今はレコードプレイヤーの無い生活に

  1. 2013/09/26(木) 07:57:17 |
  2. URL |
  3. hiro #e5MtbXGQ
  4. [ 編集 ]

難しい事は分かりませんが、僕の場合は興味のある事や楽しいと思う事にチャレンジして、飽きたら次を探して広く浅く楽しんでいます。

一人多重録音も、馬鹿にされると思いますが、カセット時代は反射ストーブの前で一つのパートを吹いて録音し、それを再生しながら違うパートを吹いてもう一つのラジカセで録音しを繰り返して一人四重奏を完成させた時は自己満足に浸りました(^_^)
  1. 2013/09/26(木) 17:10:48 |
  2. URL |
  3. ビーカブ #-
  4. [ 編集 ]

hiroさん、こんにちは。

FMも気前がよくて、
アルバム1枚、まるごとオンエアなんてのもありました。
FM大阪のビート・オン・プラザ、
オープニングのポール・マッカートニーのママ・ミス・アメリカを、
何度聴いたことでしょう。

PAUSEキーを押して、
小さくガッツポーズ、
失敗があるから、成功がうれしかったのです。
  1. 2013/09/27(金) 18:48:12 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

ビーカブさん、こんにちは。

ラジカセで4トラックですか~、
いいな~、アナクロで泥くさくて。
創意工夫でいろんなことをしてしまうビーカブさんらしいエピソード、
本気でないとできないし、
その本気さがまた後で笑えますね~。
  1. 2013/09/27(金) 18:49:12 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/643-90750e57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)