馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

うしろ姿のしぐれてゆくか


タイヤがなくても、
フロントフェンダーがなくても、
左側のお尻の線の丸っこさで、
確かにミニに見えてくる。

省略がもたらす抽象性、
その抽象性がもたらす空白は、
山頭火の句で埋めよう。

    20130610104304894.jpg

http://matsuokagallery.blog.fc2.com/
「松岡信男のブログ」からお借りしました。

形を探しながらではなく、
迷わずに素早く描く線は、
粗いというよりは、
逆に、気の毒なくらいに妥協がない、
繊細なスケッチに見えるのですが、
ほんとうのところはどうなのでしょうか。


作品は、
http://surf-blue.com/?mode=grp&gid=640510
「Mini Parts サーフブルー ~ 松岡信男氏 イラスト画」

http://www.matsuoka-gallery.jp/
「松岡信男イラストギャラリー」







  1. 2013年09月06日 22:48 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

コメント

今でも屋根のない車に乗っている人っていますね。
チンゲン菜さんはどうお考え?
なんか、イラストにサインめいたのが見つかるけど、チンゲン菜さんの?
ああ、妙な時間に起きて夕食、午前四時に夕食を食べるというのもー。
  1. 2013/09/07(土) 05:04:37 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

サインだとしたら、松岡さんの、でしょう。
いや、えぇと、排気ですよ、なんて答えを期待しますが。

屋根のない車、
僕は乗ってみたいほうですけど。
  1. 2013/09/07(土) 09:30:10 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

個性だね

先方のブログに飛んできました
2CV、ビートル、ミニ、アルファ
アルファの特徴的なグリルはさておき
直感的に分かるミニとビートルは偉大です

キャラクターが際立ってますね
2CVも好きなクルマだけど
やっぱりミニとビートルにはかなわない

こんなクルマってもう出てこないのかな



  1. 2013/09/07(土) 13:46:51 |
  2. URL |
  3. hiro #e5MtbXGQ
  4. [ 編集 ]

hiroさん、こんにちは。

FF、RR、水冷、空冷、ラバーコーン、トーションバー、
直線的、流線型、イギリス、ドイツ、
なにからなにまで違うミニとビートル。
僕たちは違うクルマを待っているのに、
今どきは均されてしまって、
同じようなクルマばっかりなのですよね。

お~、シトロエン2CVが増えてるし。
松岡さん、お疲れさまです。
アウトビアンキA112アバルトなんかもあるから、
うれしくなります。

で、okiさん、
ふつうにMiniって読めますやん。
  1. 2013/09/07(土) 19:43:32 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

人様のブログからの引用でしたか。
ダメですよ、著作権法違反、ミニ愛好家多いのか?
ところでシボレーの折り畳み自転車を狙ってるんですが←相変わらずクイズ、○×10問で何とか手が届きそうなんですが、どないなもんでしょう?
青梗菜さんが辞めとけ言うなら辞めます。
  1. 2013/09/07(土) 22:39:30 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

わはは、パクりました。
いちおう承諾をいただいたのですけど。
少しは宣伝にもなるかもしれませんし。
うちのブログは、FC2のブログランキングβ、
車で44位、哲学・思想で12位ですから、
って、ぜんぜんたいしたことないな。

シボレーの折り畳み自転車ですか~、
手が届きそうなら、とことん行きませんか?
骨のずいまでシボレーで、
あとでひじてつクラウンさ~、古っ。
  1. 2013/09/07(土) 23:12:45 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

しぐれにミニ。
かっこいいイラストだ。

スコセッシの映画「タクシー・ドライヴァー」なんか連想しますね。
夜の街を走るデニーロ。
車窓に浮かぶ光と影。
雨の日の屈曲した光線。

松岡信男さんのイラストを見ると、ミニは夜のニューヨークにも似合いそうですね。
  1. 2013/09/08(日) 11:00:36 |
  2. URL |
  3. 瀧野信一 #-
  4. [ 編集 ]

瀧野さん、こんにちは。

うん、映画の中のクルマは、
僕たちの記憶にこんなスケッチを残します。
クルマは、停まったままではお話にならない。
並んで動くか、すれ違うものとして描かれ、
細部が欠落して、きっとこんなふうになる。

ミニは、雨は苦手ですけど、
でも似合うので、僕が空白を埋めるとしたら時雨です。
屋根の青に引っぱられたのかもしれません。

ニューヨーク、雨の夜、にじむ街の灯、石畳の裏通り、
似合いますけど、残念、1台も走ってないと思われ。
アメリカの安全基準を満たさなかったとか。
  1. 2013/09/08(日) 19:20:25 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
  1. 2013/10/31(木) 10:37:00 |
  2. URL |
  3. 志望動機の書き方 #-
  4. [ 編集 ]

志望動機の書き方さん、こんにちは。

お~、はじめましての方から、おほめをいただきました。
これで、松岡さんに対しても、対面が保たれます。
ありがとうございます。
  1. 2013/10/31(木) 19:29:33 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/635-ef3c0a1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)