馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

海に流出、東電認める=福島第1の汚染地下水


東京電力は22日、
福島第1原発海側の観測井戸などで高濃度の放射性物質が検出された問題について、
汚染された地下水が海に流出した可能性があると初めて認めた。
推定流出量については「解析が必要」として現時点では不明とした。
東電の尾野昌之原子力・立地本部長代理は同日の記者会見で
「汚染を外に出さないことを目標にしており、非常に重く受け止めている」と謝罪した。
東電によると、5月下旬に最初に汚染が確認された観測井戸周辺の地下水の水位と
潮位の変化が連動しており、水が行き来している可能性が高いと判断した。
その上で、濃度の上昇は水中カーテンなどで囲まれた1~4号機取水口付近に限られており、
港湾内の他の場所や沖合では濃度に変化は見られないとして、
影響は限定的との見方を示した。 
07/22、18:59、時事通信



というか、まだ認めていなかったことに驚いた。

というか、地下水が海に流出していることが、
なぜ今さら問題になるのかが分からない。

高圧洗浄で除染した際の汚染水は、
希釈されて川に放流されている。
基準値以下なら問題はない。

どんなに高濃度の地下水だって、
海水で希釈すれば、
基準値を超えるわけがないだろう?







  1. 2013年07月23日 10:17 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/614-fa9b37f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)