馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

心と、身体と、表現と、自転車通勤


満員電車と、自転車と、
どちらを選ぶか?

満員電車で気疲れするのと、
朝と夜に運動をして疲れるのと、
どちらを選ぶか?

つまり、
心が疲れるのと、身体が疲れるのと、
どちらを選ぶか?



おそらくは、比較ではないし、
価値判断の基準は楽ちんかどうかではない。

僕は、1日に2時間くらいの軽い運動は苦にもならないし、
なににつけても、楽をすることを判断基準に据えようとは思わない。

僕の知るかぎり、
朝から自転車を漕いでいる人で、
太った人はほとんどいない。

メタボの治療は、
楽をすることが基準になるような、
怠惰な性格から治すのが正しいと思う。

電車より自転車のほうが楽ちんなら、
朝の道路は、メタボであふれ返るだろう。



心が疲れるのと、身体が疲れるのと、
どちらかを選んだとして、
では、それを決めたのは心だろうか?
身体だろうか?

いろんな意味で、
比較にもならないが。



心は、考え方のパターンで、行動のパターンで、
つまり、それは他者に対しては、結局は、身体の表現で、
どこかに在るようなものではない。

優しい心とか、心が冷たいとかのもの謂いは、
僕たちが、優しいとか、冷たいとかと呼んでいる行動のパターンを、
選択する傾向をいう。



心は環境と相互に作用し、
環境の側が行動を起こさせる。

自転車で走る能力があっても、
道がなければ走ることなんて思いつかない。
むしろ、環境がほとんどすべてと言っていい。

なぜ走るのか、と問われれば、
ひとまずは、道があるから、と答えよう。



自分の外に正解を求めても、
自分にとって正しいとは限らない。

あることがらについて、
基準を自分の外側に委ね、内側にそれがないなら、
その人の判断には心がない。

心がないことにも気づかず、
心が借りものであることも分からない。



自らの内にある基準による思考を、
自らの外に問うのが表現だ。

そして、その表現には、
自らの心が宿っている。







  1. 2013年06月13日 21:31 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

コメント

ファティマ第三の預言とノアの大洪水について
ブログを見てもらえるとうれしいです。
h ttp://ameblo.jp/haru144


第二次大戦前にヨーロッパでオーロラが見られたように、
アメリカでオーロラが見られました。
ダニエル書を合算し、
未来に起こることを書き記しました。
エルサレムを基準にしています。


2018年 5月14日(月) 新世界
2018年 3月30日(金) ノアの大洪水

この期間に第三次世界大戦が起きています。

2014年 9月17日(水) 荒らすべき憎むべきものが
聖なる場所に立って神だと宣言する

2014年 9月10日(水) メシア断たれる

この期間に世界恐慌が起きています。

2013年 7月3日(水)メシヤなるひとりの君(天皇陛下)
御国の福音が宣べ伝えられる

2013年 5月15日(水) エルサレムを建て直せという命令が・・


天におられるわれらの父とキリスト、
死者復活と永遠のいのちを確信させるものです。

全てあらかじめ記されているものです。
これを、福音を信じる全ての方、
救いを待ち望む全ての方に述べ伝えてください。

  1. 2013/06/13(木) 21:39:30 |
  2. URL |
  3. マタイ24 #-
  4. [ 編集 ]

えぇと、自転車通勤の話なのですけど…。

ところ構わずコピペで貼ること、
その表現には心がありますか?
福音だから許されるとでも?
  1. 2013/06/13(木) 21:51:00 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

おお、ファティマ第三の預言は、教皇の暗殺未遂ともう明らかになってますが。
さて、自転車、自転車通勤していれば、メタボにはならないけど、電車の中で新聞雑誌を読む、スマホをいじる、痴漢をする、笑い、二つのことが一緒に出来ないデメリットはありますね。
満員電車の中では、心も身体も疲れるような。
自分のペースで漕げる自転車とどちらを選ぶかだな。
瀧野さんところでも書いたけど、自転車当たらずに、商品券10000円当たった。
  1. 2013/06/13(木) 22:29:06 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

パウロ何世だかが卒倒する、って、
暗殺とか世界大戦とか、そんなありきたりの内容ではないと思うけど、
どうやって片づけたのでしょうね。
ふつうに生活しているように見えましたが。

自転車通勤はね~、正直いうと疲れます、暑いし。
毎日、いい感じに脚がだるくて、
プールに通う夏休みの子どものようです。
車内に居合わせた人たちが放つ、
ぐたぐたの疲労感とは違って、心地よい疲れですけどね。
とにかく通勤電車は苦手、
他人の悪いところしか見えない。

おめでと~。
  1. 2013/06/14(金) 09:23:46 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

1. 自転車
2.運動
3.身体

難しい事は分かりませんが、僕の経験では疲れるけど気分はスッキリします。
慣れると新たな刺激を求めて、休日に遠くに走りたくなったり、急勾配の峠を走りたくなったりします。
そうして走ると脳内からドーパミンが出て幸せな気分になり、現実のストレスから開放されます。
  1. 2013/06/14(金) 15:02:52 |
  2. URL |
  3. ビーカブ #-
  4. [ 編集 ]

Dahonに慣れてきました。
身体が勝手に動いて、意識が後になってきます。
僕が自転車になっていることを、
分かりやすく示してくれます。

ストレスは感じないほうだと思うのですけど、
観葉植物とか自転車とか、心も身体もそんなのを求めてます。

僕に悟られないようにストレスを逃がそうとするから、
僕は気づかないふりをしていますが、
僕はどうしてこんなに面倒くさいのでしょう。
  1. 2013/06/14(金) 20:38:23 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

ファティマの預言は、普通に考えれば、前の二つの預言が世界対戦に関するやつだったから、今度も世界対戦と考えられる。
けど、法王が暗殺未遂事件だとおっしゃるから、法王を疑うのかということになるし、困ったものだ。
それはさておき、自転車、車危なくないですか?
青梗菜さん、ああ危ない、少しずれていたら、命がーと言う思いは?
僕なんか、自転車だったから良いけど、赤信号直進の女自転車にぶつかった。これが車なら、あの人命ないかも。
夏の暑さはね。電車の中でも体臭が気になる季節。
徒歩が一番かもと思ったり。
  1. 2013/06/15(土) 00:00:32 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

自転車は風を感じられるのがいいですね。
涼風だけでなく、逆風もあります。
漕いでもなかなか進まない。

ノーブレーキで下り坂を下り終えると達成感を感じるのはわたしだけでしょうか。
危ないですね、ほどほどにしておきます(反省)。
  1. 2013/06/15(土) 08:31:21 |
  2. URL |
  3. 瀧野信一 #-
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

乗り物だったら、バイクかな~。
仕事だったら、高い所。
ビルの窓を拭いていて、ゴンドラが強風に煽られて、
風が止んでガラスに突っ込んだことがあります。

そんなことでは死なないよ、って思ったり、
あっけないな、と思ったり。
生きよう、という心があれば、
1秒とか1cmとか、身体は助かる方に動く、
そんなふうに思ったり。
  1. 2013/06/15(土) 10:09:27 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

瀧野さん、こんにちは。

下り坂ゲーム、
ルールはかんたん、
クリアできたら勇者の称号を。

プリミティブな乗り物で、
単純な喜びがあります。
子どもの頃からの古い友人で、
気心が知れた仲ですね。
  1. 2013/06/15(土) 10:10:16 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/587-a277c0c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)