馬鹿の世界の点景になりたい。

qinggengcai

コレクションとは何か 2/x


3個のアイビーを育てている人の、
次に買い求める鉢がまたアイビーだったら、
たとえそれとは気づいていなくても、
もう偶然と呼んではいけない。

その人は、出会って久しい3個のアイビーへの、
恋心を自覚したほうがいい。
毎日出会っている人に、
恋をする日もあるだろう。

たとえ名前も知らない人でも。



何につけても、3つはすでに過剰だ。

自転車が3台、ギターが3本、猫が3匹。
3つ揃った時点で、すでに認めていなければならない。

集まってきたのではなく、
集めていたことを。



それを自覚した人は、
早晩、4つめを手に入れることになる。

集まる、は過剰を作ったが、
集める、は欠如を作り出すから。



偶然を装っていた必然は、
その時を待ち焦がれていたに違いない。

コレクションが、過剰から反転して、
欠如に向かうその時を。







  1. 2013年04月16日 22:43 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

青梗菜さんは、衝動買いについてはどんな意見を?
良くありますよね、またこれ買っちゃった。
あとになって後悔する。
そうですか、三つはもはやー。
ベートーヴェンの大九だけでもライブ盤含めて何十もある僕は一体?
  1. 2013/04/17(水) 01:28:10 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

衝動買い、ですか~、
僕はあまり欲しいものってないのです。
本屋で買う本は、たいてい衝動買いです。
あ、これ読みたい、って意味では。

第9が、何十枚、
コレクターですね、間違いなく。
それだけあって、どこに欠如があるのか僕には分かりませんが、
まだ増えるのでしょう?
  1. 2013/04/18(木) 12:08:07 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/559-dc3b0c44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)