FC2ブログ

tetsugaku poet

qinggengcai

To be or not to be, that is the question. (-ω-;)ウーン 3/5


To be or not to be, that is the question、
シェイクスピアのハムレット、
このまま生きて行くこと、今の生き方を変えること、
それが問題だ、って訳になる。

大仰に言えば、生きるべきか、死ぬべきか、
それが問題だ、って訳される。
今の生き方を変えることは、さしずめ、
このままの自分の死を意味する。

大仰だが、意味は軽視しないほうがいい。
日常の世界は、意味の空間である。
物理の空間に置かれているつもりでも、
生きることに関わるのは、言語の空間だ。

死ぬ時期を逸してはならない。
生き方を変える時期を徒過すれば、
意味的に、死んだように生きるか、或いは、
物理的にも、死にたくなってきそうだが、

いずれも、なるべきではない人の例になる。



    200928c.jpg

    ―― Eternal/Ilya Kuvshinov、2019



    

    なんてことのない作業が 回り回り回り回って
    今 僕の目の前の人の笑い顔を作ってゆく

    ―― 彩り/Mr.Children
    ―― 桜井和寿 作詞作曲、2007、TOY'S FACTORY



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2020年10月01日 00:00 |
  2. 自分らしさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

青梗菜さん、こんにちは!!^^

>    ―― 彩り/Mr.Children
>    ―― 桜井和寿 作詞作曲、2007、TOY'S FACTORY
「仕事」は僕の苦手分野なので、、「プライベート」から。それでも思いつく条件は室内気圧、室温と2つは出てくるところが私はすごい。「ぼくのしたたんじゆんさぎよう」つて、、酸素を吸い二酸化炭素を出してます。青梗菜さんよ、どうかスルーし給へ。理由:ぐでんぐでんだから。m(__;m
  1. 2020/10/02(金) 11:23:54 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

>それでも思いつく条件は室内気圧、室温と2つは出てくるところが私はすごい。
ニュートン的やね。

>「ぼくのしたたんじゆんさぎよう」つて、、
ベルクソン的やね。

>酸素を吸い二酸化炭素を出してます。
うん、それは続けてね。
止めちゃだめだよ。

>青梗菜さんよ、どうかスルーし給へ。
やだよ。

>理由:ぐでんぐでんだから。
昼前から、いいね。
  1. 2020/10/02(金) 19:01:15 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/2246-bc228bdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)