FC2ブログ

tetsugaku poet

qinggengcai

freedom と liberty と 不合理な信仰 1/x


>できないことをしないのは、
>単なる不自由としか言いようがない。
        不自由から逃れるための最も簡単な解法は、
        僕もよくやってしまうけれど、嫌う、ということ。

できないから嫌い、なのではなく、
嫌いだからしない、に転倒させること。
        くだらないことを、つまらないことを、
        している人を馬鹿にする、ということ。

くだらないから、つまらないから、
している人を嗤う、ということ。
        できる、とか、できない、の埒外で、
        くだらないことなんて、できないもの。

        つまらないことなんて、したくないもの。



    

    いつまでも続くのか 吐きすてて寝転んだ
    俺もまた輝くだろう 今宵の月のように

    ―― 今宵の月のように/エレファントカシマシ
    ―― 宮本浩次 作詞作曲、1997、ポニーキャニオン



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2020年06月13日 00:00 |
  2. 自分らしさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コメント

例えば私はフランス語が話せないので
(チャレンジしたけどダメでした)
フランス語を話さない、と言う自由はなくて、
ただ不自由なんですね
日本にいればそんなに困らないけど、
フランスに行くことがあれば
不自由でしょうね

その時、「フランス語嫌いだから」と
すれば「だから話さない」と言える、のかな?

「嫌いだから」というのは
ちょっとまだ心理的に負荷があるんで
「苦手だから」を使うこともあります
さっさと負けを認めて他を頑張る、みたいな

でもフランス語はまだいいんですが、
これが「料理」とかだと
なかなか嫌ったり苦手でごまかしてもいられないので
結果的に不自由を解消するための努力をするのかな?

☆☆引用☆☆
結果にこだわる一流。
努力に満足する二流。
自身で改善しようともせず。
他人に依存し、他人のせいにする、三流以下。

byユダヤの賢人のことば

「 現在は、過去の選択の結果。
未来は、今からの選択の結果。 」
☆☆引用終わり☆☆

私は二流か三流以下なので、
フランス語は単位を諦め、
料理はなんとか家族の健康維持
できてたらいいかなと思います

その結果、フランス語が喋られない、
残念な料理の腕前のままというのを
自分の選択の結果だな、と納得します

フランス語も喋られないのか、とか
料理下手だね、と言われてもその通りです、と
思うだけですね
m(_ _)m
  1. 2020/06/13(土) 00:27:16 |
  2. URL |
  3. ランタナ #bAcQnUEc
  4. [ 編集 ]

ランタナさん、こんにちは。

>例えば私はフランス語が話せないので
マユゲボーン、タカギブー。
発音は、とぅくぁはきぶー、かな。

>日本にいればそんなに困らないけど、
困ったことがないっw。

>フランスに行くことがあれば
>不自由でしょうね
一生、行かへんっw。

>でもフランス語はまだいいんですが、
そうそう、フランス語はスペシャルな技能ですわ。

料理は、オーディナリーでユージュアルだから、
料理は面倒くさい、
毎日だからうんざりする、
そんな、嫌い、に支配されそう。

狭くして、「キャラ弁」なら、
できる、できない、から、
くだらない、つまらない、馬鹿にする、嗤う、への転倒があるかも。
さらに価値を転換させて嫌う。
「キャラ弁」なんか作れないほうが(ry
「キャラ弁」なんかで育った子どもは(ry
でも、できる人にとっては、
料理は面倒くさい、
毎日だからうんざりする、
って嫌いからの価値の転換かもしれない。

>結果にこだわる一流。
>努力に満足する二流。
>自身で改善しようともせず。
>他人に依存し、他人のせいにする、三流以下。
三流以下は考えないとして、
努力と結果が必ず連動するなら、一流と二流に差異はない。
つまり、努力しても報われない、ってのが前提です。
そこが要点のような気がする。

努力をしたからといって夢はかなうわけでもないけど、
いままで夢をかなえた人で努力してこなかった人はいない。
―― 百田夏菜子、ももいろクローバーZ

今の、僕の身の周りの現象、事象、関係性が僕の結果だとして、
どのようにこだわればいいのだろうw。
  1. 2020/06/13(土) 11:30:30 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

>今の、僕の身の周りの現象、事象、関係性が僕の結果だとして、
>どのようにこだわればいいのだろうw。

そうですねぇ
昨日この動画を見てたんですが、

『75年間ハーバードが研究した幸せな生活の秘密』
https://www.youtube.com/watch?v=4V9Qc_Jw_Jo

とか
『「死」とは何か--イエール大学で23年人気の連続講義』
https://www.youtube.com/watch?v=WulV7iNd8uk

になんかヒントがあるような・・・

アラフィフにはジワるものがありました。


--
キャラ弁、なるほど。
キャラ弁を嫌う、キャラ弁を作る人を嫌う、などすれば、
キャラ弁作りから離れてられるかもしれないですねぇ。
でもたまに作るのは楽しいから、
「嫌い」をアピールしすぎると不自由かな。

昨日はお誕生ケーキならぬ、ケーキ寿司を作りました。
キャラ弁じゃないけど、たまに食べれる工作は
ささやかな人間交際の質向上に役立ちますね。
  1. 2020/06/13(土) 11:48:26 |
  2. URL |
  3. ランタナ #bAcQnUEc
  4. [ 編集 ]

>『75年間ハーバードが研究した幸せな生活の秘密』
>最も幸せに過ごして来た人は
>人間関係 ―― 家族、友達やコミュニティに頼った人々
フランク・キャプラの映画みたいな人たちだな♪w

昔はよかった、なんて言わないで、
今、それをすればいいよな♪
今、それをすれば、昔はよかった、なんて言わない。
昔にあった幸せな生活が、今もあるわけだから、
昔と今は、対立しないんだ。

>できないから嫌い、なのではなく、
>嫌いだからしない、に転倒させること。
今の世の中は嫌い、ってことにすれば、
今、それをしている人たちを馬鹿にできるよ。
今、それをしない自分を正当化できるよ。
  1. 2020/06/13(土) 13:38:11 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

>今の世の中は嫌い、ってことにすれば、
>今、それをしている人たちを馬鹿にできるよ。
>今、それをしない自分を正当化できるよ。
なんかのはずみでひっくり返りそうで、
ちょっと勇気のいる選択ですね。
  1. 2020/06/13(土) 14:42:46 |
  2. URL |
  3. ランタナ #bAcQnUEc
  4. [ 編集 ]

昔の人だって、昔の人にとっての今の世の中で、人間関係を大切にしてきたんだから、
今の人だって、今の世の中で、人間関係を大切にするしかないね。
したくない人はしなくてもいいし、
その程度も、方法も、それぞれが推し量り、それぞれが編み出せばいい。

今の世の中は嫌いって、
こんな世の中の人間関係は、本当の人間関係ではないって、
こんな世の中の人間関係は、人間関係とは呼べないって、
昔の人だって、そう思ってたはずですよw。
  1. 2020/06/13(土) 15:26:56 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/2161-f8c1d388
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)