FC2ブログ

tetsugaku poet

qinggengcai

不機嫌、という作法 1/3 ―― 流れ星


自分が考える愚かなことは、
まだ、愚かな考えではない。
愚かな考えでも、誰にも伝えなければ、
まだ、愚考にはならない。
愚考は、愚考を表すことで愚考になるから、
愚考とは、愚考を表すことの許容である。

自分が感じる機嫌の悪いことは、
まだ、不機嫌ではない。
機嫌が悪くても、誰にも気づかれなければ、
まだ、不機嫌にはならない。
不機嫌は、不機嫌を表すことで不機嫌になるから、
不機嫌とは、不機嫌を表すことの許容である。



    200409a.jpg

愚かなことを考えるのと、
愚かな考えを表明するのは、
似ているけれど、次元が異なる。
機嫌が悪くなるのと、
不機嫌な感情を表明するのも、
似ているけれど、違う次元の、

それぞれに、異なる出来事である。



    

    誰かを憎んでたことも 何かに怯えたことも
    全部かすんじゃうくらいの 静かな夜に浮かんでいたい

    ―― 流れ星/スピッツ
    ―― 作詞、作曲、草野正宗、1999、ポリドール



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2020年05月11日 00:00 |
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

コメント

無視されて、あてつけに無関係な人のことまで巻き込んで
キーキー言うてる人とか、
不機嫌な許容、なわけですね
  1. 2020/05/11(月) 09:15:18 |
  2. URL |
  3. ランタナ #bAcQnUEc
  4. [ 編集 ]

ランタナさん、こんにちは。

>無視されて、あてつけに無関係な人のことまで巻き込んで
>キーキー言うてる人とか、
そこまでの許容量を持つ人の話は、僕にはできないと思う。
それを批判しようとすれば、
僕の許容の限度を超えた言葉づかいをしなきゃならないもん。
言葉が通じるわけがないよ。
  1. 2020/05/11(月) 11:40:57 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

ふむふむ、「許容」には量とか限度、があるんですね。
  1. 2020/05/11(月) 12:09:00 |
  2. URL |
  3. ランタナ #bAcQnUEc
  4. [ 編集 ]

愚かにもほどがあるし、
不機嫌にもほどがあるから。
  1. 2020/05/11(月) 12:22:27 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

>ほどがある
小枝師匠を思い出しましたw
  1. 2020/05/11(月) 13:54:38 |
  2. URL |
  3. ランタナ #bAcQnUEc
  4. [ 編集 ]

ほーどーがーあーるー、
ちゅうねん、ほんまに。
  1. 2020/05/11(月) 14:10:09 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

前も「○○の許容」みたいな記事ありましたよね。

・・・この「許容」は一般の用語とは違うみたい。
哲学 許容、で検索したら「カント」とか出てきたけど
近づいてる?


ここで言う「許容」
(愚考の許容や不機嫌の許容)の使い方は
「それを表現しても、問題ない。
世間も許してくれる範囲だ」と自分が思う
範囲を示してるんですね。


ということは愚考や不機嫌の許容の
大きい人の表現は
許容の小さい人からみたら
「そんな表現、ちょっと引くわ~」なことかな

言葉って難し~い
  1. 2020/05/11(月) 17:08:05 |
  2. URL |
  3. ランタナ #bAcQnUEc
  4. [ 編集 ]

青梗菜さんは、不機嫌になったら、すぐそれを態度に表す?
それともじっと耐える?第三者に鬱憤ばらしする?
この三つとは違って、アサーティブという心理学的方法があって、相手も何か考えがあるだろうと、相手を尊重して、どうしてそんなこと言うの、と対話する。自分も相手も大切にした自己主張。
このアサーティブという態度が望ましいとされるけど、相手もアサーティブにならなければ意味がないんで、難しいんですよね。
忙しくせわしない世の中、相手を気遣っていられるほど皆暇じゃない。アサーションはあくまで理念型だな。
  1. 2020/05/11(月) 17:38:50 |
  2. URL |
  3. oki #ibS8y52A
  4. [ 編集 ]

青梗菜さん、こんばんは!!^^

>愚かな考えでも、誰にも伝えなければ、
>まだ、愚考にはならない。
あの子をこんなことやあんなことやそんなことをしてレ.イプ!みたいなことを考える私のは、かうしてコメント書かなきや愚考にならないとでも?

>機嫌が悪くても、誰にも気づかれなければ、
>まだ、不機嫌にはならない
「不機嫌」はナイス・チョイスかも。私事なら不機嫌なら表わした、弱い者たちをビビらせてきた。みたいな。m(__;m
  1. 2020/05/11(月) 18:09:02 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

ランタナさん、こんにちは。

>哲学 許容、で検索したら「カント」とか出てきたけど
>近づいてる?
ん? ぜんぜんw。
たぶん、哲学ぽいとこには行かない。

>ということは愚考や不機嫌の許容の
>大きい人の表現は
>許容の小さい人からみたら
>「そんな表現、ちょっと引くわ~」なことかな
許容の大きい人は、分裂してんぢゃね。
過大な理想化から、一転してこき下ろす、みたいな。
思考よりも先に、心拍数が跳ね上がってるんだわ。
他人の思考を、自分の感情で判断する人はいるよ。
  1. 2020/05/11(月) 19:30:30 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

>青梗菜さんは、不機嫌になったら、すぐそれを態度に表す?
まず笑ってみる。
うまく笑えないときには、
おれを不機嫌にさせるなんて、あんたはすごい人やわ、って思うと笑けてくるw。

>このアサーティブという態度が望ましいとされるけど、相手もアサーティブにならなければ意味がないんで、難しいんですよね。
歪んだ認知に起因する、見当違いの感情で、異常な行動を起こした相手には、
そんなもん、どこからアサーションを始めていいのかw。

>アサーションはあくまで理念型だな。
それができれば世話はない。
アサーションができる人となら、アサーションはいらない、てなもんで♪
  1. 2020/05/11(月) 19:32:30 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

>あの子をこんなことやあんなことやそんなことをしてレ.イプ!みたいなことを考える私のは、かうしてコメント書かなきや愚考にならないとでも?
ならないっ! 断言するっ!
こんなことやあんなことやそんなことをしない、というためには、
一度は、こんなことやあんなことやそんなことをすると肯定した上で、否定しなきゃならない。
否定形は、肯定形を否定して作るもん。
不作為は、作為をしないことで不作為です。

>私事なら不機嫌なら表わした、弱い者たちをビビらせてきた。みたいな。
不機嫌を使って、他人をコントロールすることはある。
不機嫌は、意思伝達や情報共有を、
会話なしに行うことを目的とするコミュニケーションツールでもある。
なにかと便利なんですよね、不機嫌は。
  1. 2020/05/11(月) 19:33:37 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

イメージで、許容が大きい方がいいと思ってたけど、
この場ではあんまり良くないみたい

次の展開についていけるかなー?
  1. 2020/05/11(月) 19:48:18 |
  2. URL |
  3. ランタナ #bAcQnUEc
  4. [ 編集 ]

>次の展開についていけるかなー?
青梗菜が書くことですから、
ふつうに誰にでも読めますわw。
ふつうに友達がいて、それが当たりまえで、
ふつうに恋をして、それがよくあることで、
ふつうに働いて、それに変哲がなければ。
  1. 2020/05/11(月) 20:22:43 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/2140-4eb007e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)