FC2ブログ

tetsugaku poet

qinggengcai

365日 2/3


>諸行無常や、色即是空や、反出生主義や、
>利口な人が語る無意味では、
        >人というには意味が少なすぎる。
        >どうしても、人には意味が多すぎる。

すべてが無意味で、生まれてきたのが間違いなら、
世界には、思考する価値のある問いはない。
        もとより、問いを人の問いとして扱えないから、
        どんな答だって無意味だろう。



    200419d.jpg

どんな思考も、知識も、感情も、利口さも、愚かさも、
こんな時代も、こんな国も、厭世観さえも意味がない。
        何もしないで、自分が死ぬのを待てばいい。
        無意味で、すべてを語るなら。

        すべてが、語れない無意味なら。



    

    同じ気持ちでいてくれたらいいな
    針の穴に通すような願いを繋いで

    ―― 365日/Goose house
    ―― 桜井和寿 作詞作曲、2010、TOY'S FACTORY



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2020年04月28日 00:00 |
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

やっぱり何故かオリジナルよりグースハウスさんのカバーの方が好きだなー
  1. 2020/04/29(水) 16:52:51 |
  2. URL |
  3. ランタナ #bAcQnUEc
  4. [ 編集 ]

ミスチルは押してくるからなぁ。
説教くさいところはある。
  1. 2020/05/01(金) 13:19:36 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/2134-cfd42e6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)