FC2ブログ

tetsugaku poet

qinggengcai

流れ星 ―― 詩的に、哲学的に、コロナウイルス 1/3


    流れ星 流れ星 すぐに消えちゃう君が好きで
    流れ星 流れ星 本当の神様が
    同じ顔で僕の窓辺に現れても



死を想い起こさせる歌詞。
神に呼ばれる、ってやつだ。

同じ顔で神が現れたなら、その時には、
僕もすぐに消えちゃう、ってことだ。



    200409a.jpg

    誰かを憎んでたことも 何かに怯えたことも
    全部かすんじゃうくらいの
    静かな夜に浮かんでいたい



死後を想い起こさせる歌詞。
静かな夜に浮かんでいるのなら、

それは、人の在り方ではなくなって、
流れ星の在り方になっている。



    

    流れ星 流れ星 本当の神様が
    同じ顔で僕の窓辺に現れても

    ―― 流れ星/スピッツ
    ―― 作詞、作曲、草野正宗、1999、ポリドール



この頃の世の中は、死が身近になってきた。
ウイルスは、誰の窓辺にも訪れて、

僕たちは、ウイルスを招き入れるから。



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2020年04月10日 00:00 |
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

青梗菜さん、こんばんは!!^^

>    流れ星 流れ星 本当の神様が
>    同じ顔で僕の窓辺に現れても

>    ―― 流れ星/スピッツ
>    ―― 作詞、作曲、草野正宗、1999、ポリドール
すごい歌詞であることであるなあと、この歌については初めて思ひました(酔つぱらつてるせいかも。) 「本当の」とか「同じ」とか、、全然意味がわからないつす。そこが良いのかも。

>解らない君の言葉 (下記の歌詞の一部)
>    ―― 流れ星/スピッツ
>    ―― 作詞、作曲、草野正宗、1999、ポリドール
「君」つて、君だろ、草野正宗。みたいな。

>死を想い起させる歌詞。
七色のケムリの中 (歌詞の一部)だからですか?m(__;m
  1. 2020/04/10(金) 00:39:32 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

>すごい歌詞であることであるなあと、
ですよねぇ♪

詩的に、哲学的に、ですから、
なんの役にも立たないことは請け負います!
ちゅうか、僕がコロナについて、
有益な情報を発信できるわけがないw。
テレビの聞きかじりや、ネットの受け売りで、
政府の批判やマスコミの批判につなげることくらいはできそうですが、
わざわざ書くこともないよなぁw。
  1. 2020/04/10(金) 01:58:16 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/2122-986e3301
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)