FC2ブログ

tetsugaku poet

qinggengcai

誰だって、自分が正しい 41/50


>おそらく、悩む、悩まない、ではなく、
>外に出すか、内に留めるかの違いである。

他人の同情を誘うことは望まない。
哀れさを盛り込んで、同情を誘うくらいなら、

僕なら、悩みがなくていいね、って、
馬鹿にされるほうがいい。
 
僕が書いている散文は、たぶん、
出来損なった自由詩、と思われるけれど、

少々の韻律はあるとしても、感傷的な詩情がない。
感傷を盛り込んで、共感を誘うくらいなら、

僕なら、心がない人ですね、って、
馬鹿にされるほうがいい。



    200201a.jpg

愛に関する、ジャック・ラカンの、
謎めいた言い回しがある。

    Je te demande de me refuser ce que je t'offre parce que
    : c'est pas ça
    ―― Jacques Lacan, Le Séminaire livre XIX
    ―― …ou pire 1971-1972

    私は、私があなたに贈るものを
    拒絶してくれるようあなたに頼む
    なぜならそれではないのだから
    ―― セミネール第19巻/ジャック・ラカン

この言表の謎を解く鍵は、
ラカンが持っている、とは限らない。



    200127e.jpg

鍵は、例えば、他者のテクストの中にある。
わざわざ同情や共感を望まなくても、

おおよそ、そんな文章を書く人なら、
そんな文章が書けるようになった事情を、

多少なりとも背負っていて、そこには、
決して、悩みがないわけでも、

確かに、心がないわけでもなかったと。



    200128a.jpg

    

    別に言うことなんてない 言ってもいいことなんてない 人知れず黙り方を覚えた
    いつか変わらない日々を穿つような 鐘が鳴るはず

    ―― まっしろ/ビッケブランカ
    ―― ビッケブランカ 作詞作曲、2018、avex trax



    之れに反して自由詩の低劣な者には、
    全然どこにも韻律的な魅惑がない、
    即ち純然たる散文として印象される。
    故に定律詩の失敗したものは、
    尚且つ最低價値に於ての「詩」であることができるが、
    自由詩の失敗したものは、
    本質的に全く「詩」でない。

    ―― 青猫 ― 自由詩のリズムに就て/萩原朔太郎
    ―― 萩原朔太郎詩集、三好達治 編、1923、1981、岩波文庫



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2020年03月14日 00:00 |
  2. 自分らしさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

コメント

ラカンの文章の「それ」って何意味してる?

青梗菜さんとは長い付き合いで、メルマガ「猫」時代から知っている訳ですが、「猫」の頃とは明らかに文体も変わりましたね〜。
あの頃は、まだ、試行錯誤の時代だった?
青梗菜さんの昔の文章を知りたい方へ〜メロンパンというメルマガ配信サービスから、猫ってメルマガを青梗菜さん出してたんですが、今でも何かで検索すれば引っかかるかな?
  1. 2020/03/14(土) 11:15:52 |
  2. URL |
  3. oki #ibS8y52A
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

>ラカンの文章の「それ」って何意味してる?
ラカンは言わないのよ~、「それ」の答をw。
「それ」が分かるのが、愛なんぢゃないかな、
って、知らんけどw。

>青梗菜さんとは長い付き合いで、メルマガ「猫」時代から知っている訳ですが、「猫」の頃とは明らかに文体も変わりましたね〜。
今のほうが、声に出して読めるし、
ちょっとくらいは詩になってると思います。

>あの頃は、まだ、試行錯誤の時代だった?
うん、難解ぶって、気取ってた♪w
中二病だなぁ。
書く、ってのは、常に、
恥ずかしいことです。

>青梗菜さんの昔の文章を知りたい方へ〜メロンパンというメルマガ配信サービスから、猫ってメルマガを青梗菜さん出してたんですが、今でも何かで検索すれば引っかかるかな?
やめなさいって!w
  1. 2020/03/14(土) 13:13:31 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

>鍵は、例えば、
ということは、この謎解きが42以降でやってくると待ってたら
いいでしょうか!

---

今日見つけた、詩?みたいなもの。
ほんまや~って思った↓

”不機嫌”は、空気感染する厄介なウィルス。
”妬み”は、不健康なジャンクフード。
”笑い”は、副作用のない精神安定剤。

  1. 2020/03/14(土) 22:29:47 |
  2. URL |
  3. ランタナ #bAcQnUEc
  4. [ 編集 ]

ランタナさん、こんにちは。

>>鍵は、例えば、
>ということは、この謎解きが42以降でやってくると待ってたら
>いいでしょうか!
それ、ずいぶん前にやって、
かなり難しくて懲りたからもうやらないw。
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/blog-entry-1024.html

人によって、笑えるものごとが違うように、
不機嫌も妬みも違うんだろうな。
たいして楽しくなくてもいいから、
うっすらとご機嫌で暮らしたいわ。

私があなたに贈るものは、
悩みがないような、
心がないようなテクストです。
  1. 2020/03/15(日) 00:38:13 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

心がないようなの文章は、
実は読者に優しい、と思います。
  1. 2020/03/15(日) 01:36:08 |
  2. URL |
  3. プラトニックまいまい #-
  4. [ 編集 ]

まいまいさん、こんにちは。

気づかいをされたとも思わせない気づかい、
優しいとも思わせない優しさ、
変質者とも思わせない変質者、
あ、最後のは、なんか違う♪
  1. 2020/03/15(日) 01:52:29 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

ラカン2/2コメント欄
> もう1回やるっw

は実行まだでしたか?
  1. 2020/03/15(日) 11:19:02 |
  2. URL |
  3. ランタナ #bAcQnUEc
  4. [ 編集 ]

>もう1回やるっw
ってことで、ラカン 3/x で振り出しに戻して、
5/5 で終ろうとして終われなくて、
14/14 まで続いてるんですよ~。

やり直せるのも、続けられるのも、
コメントをくれるみなさんのおかげです!
  1. 2020/03/15(日) 12:47:24 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

本当だ、2015年の暮れは忙しかったんですね!
ゆっくり読もうっと♪
  1. 2020/03/15(日) 13:23:29 |
  2. URL |
  3. ランタナ #bAcQnUEc
  4. [ 編集 ]

>ゆっくり読もうっと♪
読まなくてもいいってw。
  1. 2020/03/15(日) 18:50:46 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

>♪贈る言葉のパーでいいのないですかなぇ
知らんわぁ。
代わりに、定番のGReeeeN、貼っときます。
  1. 2020/03/16(月) 23:46:06 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

あざーっす!!


自分で書いといて何なんだけど、
> ♪贈る言葉のパーでいいのないですかなぇ
って、何なんだ!?

すいません、こんなんまで拾っていただき

酔ってたわけではないのですが、、、!

(>人<;)

  1. 2020/03/17(火) 00:47:19 |
  2. URL |
  3. ランタナ #bAcQnUEc
  4. [ 編集 ]

>酔ってたわけではないのですが、、、!
はははw、もうだめぽ。
  1. 2020/03/17(火) 17:02:14 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

> はははw、もうだめぽ。
♪笑って許して〜(古い)

今日は『風の電話』って言うのを
十三の映画館で娘と見てきました

予告で『ダンシングホームレス』
『プリズンサークル』
『あり地獄天国』
なども見て、青梗菜さんはに報告したくなった次第です
m(_ _)m
  1. 2020/03/17(火) 17:10:26 |
  2. URL |
  3. ランタナ #bAcQnUEc
  4. [ 編集 ]

>今日は『風の電話』って言うのを
>十三の映画館で娘と見てきました
じゅうそう、ですね。
淀川区ね。
13の映画館で観たわけではない。

次、44/50、行きますか~。
  1. 2020/03/17(火) 21:19:15 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/2100-48f5a221
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)