FC2ブログ

tetsugaku poet

qinggengcai

誰だって、自分が正しい 23/xx


知識が、まだ知識のままで、
頭の中に蓄積された状態では、思考には至らない。
        知識だけを仕入れて、もの知りになったとしても、
        それがいったい、どれほどの意味を持つのか。

スマホのアンテナが立っているのなら、
僕は、もう、自分の知識なんて当てにしないけれど、
        スマホは、教えてくれるだけで、
        僕のことなど少しも考えてくれない。

        僕のことは、僕が考えなきゃならない。



    200220b.jpg

よく分からないまま、分かったふりをしないためには、
自分の言葉で考えなきゃならない。
        考える、ってのは、自分の言葉で考えることと、
        別のことではあり得ないから。

僕が見て、僕が聞いて、僕が感じたことは、
検索窓に入力して探しても、
        どこにも保存されていないから。
        少ない語彙でも、言葉足らずでも、

        今日まで生きてきた、僕が考えることだから。



    200220a.jpg

    

    痛いけど走った 苦しいけど走った
    報われるかなんて 分からないけど

    ―― 明日も/SHISHAMO
    ―― 宮崎朝子 作詞作曲、2017、Good Creators Record



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2020年02月21日 00:00 |
  2. 自分らしさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/2087-11de42a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)