FC2ブログ

tetsugaku poet

qinggengcai

誰だって、自分が正しい 19/xx


見るもの、聞くもの、ぜんぶ醜い。
自分以外は、みんな馬鹿。
そう思うのも正しい。

すべてを汚しているのが、
自分の目だとしても、
そう見えるのなら、それで正しい。

すべてを腐らせているのが、
自分の耳だとしても、
そう聞こえるのなら、それで正しい。

他人が愚かに思えるのが、
自分の愚かさによるものだとしても、
そう思えるのなら、それで正しい。

正しくないのは、世の中が醜くて、
他人がみんな馬鹿、って解釈が、
少しも普遍的でないことを知りながらも、

それを事実と思ってしまうことである。



    200127e.jpg

    

    夏が来る 影が立つ あなたに会いたい
    見つけたのはいちばん星 明日も晴れるかな

    ―― パプリカ/米津玄師
    ―― 米津玄師 作詞作曲、2019、SME Records



誰かと一緒に見るだけで、一緒に聞くだけで、
世の中が、違って映れば、
そのとき、その誰かは馬鹿ではなく、

そんなふうに、世の中は少しも普遍的ではない。



    200201a.jpg

他人と生きることを知らなければ、
自らの存在条件を認識して、
独りの人間になることはない。

そんなのも、他人が教えてくれること。



    

    かわるがわるのぞいた穴から 何を見てたかなぁ?
    一人きりじゃ叶えられない 夢もあったけれど

    ―― 楓/Yo1ko2、Uru
    ―― 草野正宗 作詞作曲、1998、Polydor



    二人デ居タレドマダ淋シ、
    一人ニナツタラナホ淋シ、
    シンジツ二人ハ遺瀬(やるせ)ナシ、
    シンジツ一人ハ堪(た)ヘガタシ。

    ―― 白金之独楽 ~ 他ト我、北原白秋詩集 下/北原白秋 著
    ―― 安藤元雄 編、1914、2007、岩波文庫



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2020年02月17日 00:01 |
  2. 自分らしさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

コメント

うんうん、他人とは神秘なのですよね。
どうあっても、自分の思う通りにはいかない。 
だから、哲学者の故岩田靖夫さんは、まず挨拶をしなさいという。
挨拶とは、私は貴方を認めてますよ、と言う証だと。そこから、「他人と生きる」事がはじまると。
しかし、相模原の障害者施設の殺人犯、あれだけ、他者の意見を聴く機会はあったにも拘らず、障害者蔑視の思想が変わらないと言うのには驚きますよね。
彼にとって、障害者蔑視の思想だけが、なんか神というより悪魔からの言葉みたいに特別な意味を持つものだとしたら、単純に死刑にして、事態を終わらすのではなく、第三のヒトラーを産まない為にももっと考える必要があるなと。
  1. 2020/02/17(月) 02:10:58 |
  2. URL |
  3. oki #ibS8y52A
  4. [ 編集 ]

多様化してるから、婚姻関係結んでるかどうかで
判別できないし、ちゃんと他人と繋がってる人たくさん
知ってるから単身な人がみんなそうとは言いませんが


家族が機能してないところで育った人は
人と繋がるのが難しいのかも
本やネットを介して繋がれることもあるけど


でも私も家族が機能してなかったところで育った
けれど、自分の家庭、自分なりに営んでるし
完成ということはないから、
また子供たちは自分たちの思う相手と「つながり」を
築くと思います

不完全だから他者と繋がれる
だから相手の不完全も受け入れる

自分のこと完璧じゃないのを知りながら無視するとか、
知ってるけど棚にあげるとか、
意識的に超越させるとかw
なんでも良いんだけど、
ともあれ、自分が正しい、から離れず
他人、他者に完璧を求めたら
結局自分に返ってくる

自分の足を食べるタコみたいに
自分の範囲を狭めながら
生きるしかなくなる

醜く、愚かで、汚れて、腐って、馬鹿と
他人から思われてるという
妄想の檻から出られなくなる

鍵なんかかかってないのに
出なくなる

自分、間違ってるかも?って少し勇気を出すだけで
良いのにね

妄想の檻の中で兇器(狂気)を研いでるんだろなー

知らんけどw
  1. 2020/02/17(月) 08:25:39 |
  2. URL |
  3. ランタナ #bAcQnUEc
  4. [ 編集 ]

自分が正しい、から絶対に離れない人、
そうは言ってもどっかで綻びが出るから
結局ずるかったり卑怯だったり厚かましかったり
自分勝手にしたり他者を踏みつけないと
その前提は維持できない

間近で踏みつけられてる人は逃げたら良いのに
できないらしい

哀しい
  1. 2020/02/17(月) 08:30:06 |
  2. URL |
  3. ランタナ #bAcQnUEc
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

>うんうん、他人とは神秘なのですよね。
はいはい、ラビリンスの、ミステリーの、ワンダーなストレンジャーですよw。
七スリップ八ゲラップ、寝耳にウォーター。

>しかし、相模原の障害者施設の殺人犯、あれだけ、他者の意見を聴く機会はあったにも拘らず、障害者蔑視の思想が変わらないと言うのには驚きますよね。
もちろん対話は大切なんですけど、
とりわけ大切なのは、言葉が通じない人との対話ですわ。
つまり、対話を大切にしない人との対話です。

>彼にとって、障害者蔑視の思想だけが、なんか神というより悪魔からの言葉みたいに特別な意味を持つものだとしたら、単純に死刑にして、事態を終わらすのではなく、第三のヒトラーを産まない為にももっと考える必要があるなと。
    地の基いをわたしがすえたとき君は何処にいたか。
    語れ、もし君がそんなに利巧なら。
    誰が地の量り方をきめたのか、―― 君が知っているのなら。
    ―― 旧約聖書 ヨブ記、関根正雄 訳、1971、岩波文庫
彼は、最も遅れてこの世の中に来たよね。
彼よりも早く世の中に来ていた人たちが、
障害者をどのように扱い、どのように考えてきたか、
彼が生きているこの世の中で、その延長線をどのように引くか、
彼の思想の正しさは、そんなのを学んでからでもよくないかな。

知らんけどw。
  1. 2020/02/17(月) 17:43:04 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

ランタナさん、こんにちは。

誰だって、自分の物差しで測るしかないもんな。
そして、測る物差しを持っていないのなら、
測ったふりをするのが上手くなるしかないもんな。

有限なものごとには、手遅れ、ってことがある。
だから、見捨てる、ってことがある。
いつかは、誰も何も言ってくれなくなる。
それでも、自分が正しいのだろうな。

    私はかつて正しかったし、今もなお正しい。
    いつも、私は正しいのだ。
    私はこのように生きたが、また別の風にも生きられるだろう。
    私はこれをして、あれをしなかった。
    こんなことはしなかったが、別なことはした。
    そして、その後は?
    私はまるで、あの瞬間、自分の正当さを証明されるあの夜明けを、
    ずうっと待ち続けていたようだった。
    ―― 異邦人/アルベール・カミュ 著、窪田啓作 訳、1954、新潮文庫

知らんけどw。
  1. 2020/02/17(月) 17:44:29 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

青梗菜さん、こんばんは!!^^

フェーズが変わつたつてテレビで見聞きしました。

御記事の1枚目の絵はバナナのX攻撃的ですか?

>誰かと一緒に見るだけで、一緒に聞くだけで、
>世の中が、違って映れば、
>そのとき、その誰かは馬鹿ではなく、
どうなつてれば「一緒」だと云ひ切れるのだらうかなんて思いました。たとへば1m以内でせうか性別でせうか。私にはわかんない。

>他人と生きることを知らなければ、
>自らの存在条件を認識して、
>独りの人間になることはない。
親は多分他人ぢやないのだと確信的な妄想をしました。

>    二人デ居タレドマダ淋シ、
>    一人ニナツタラナホ淋シ、
>    シンジツ二人ハ遺瀬(やるせ)ナシ、
>    シンジツ一人ハ堪(た)ヘガタシ。
サッチーみたいな他人が現れたならならわかりませぬがフェーズが変わるのかも知れませぬ。m(__;m
  1. 2020/02/17(月) 18:08:52 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

>フェーズが変わつたつてテレビで見聞きしました。
その番組で、七スリップ八ゲラップ、って言ってなかった?
フェーズが変わった、なんて聞かされても、
寝耳にウォーターですなぁ。

>御記事の1枚目の絵はバナナのX攻撃的ですか?
うん。
1本のバナナを2人で分けるとき、
まん中でパキって折るの。
あの音は攻撃的。

>どうなつてれば「一緒」だと云ひ切れるのだらうかなんて思いました。たとへば1m以内でせうか性別でせうか。私にはわかんない。
細かいなぁw。
その人も同じ景色を見ている、と思えたなら、一緒に見たんですよ。
確かめ不可能なので、不確かですが。
再現不可能なので、言い切れませんが。
夢を見ているようですが、価値も意味もないファンタジーですが、
僕は、今日も明日も夢の続きを見るのです。

>親は多分他人ぢやないのだと確信的な妄想をしました。
ご面倒ですが、他者、って読み替えてください。

>サッチーみたいな他人が現れたならならわかりませぬがフェーズが変わるのかも知れませぬ。
野村、なんだっけ。
イギリスの、あれはサッチャーか。

知らんけどw。
  1. 2020/02/17(月) 18:40:34 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/2085-e8bd09cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)