FC2ブログ

tetsugaku poet

qinggengcai

誰だって、自分が正しい 18/xx


>大人になれない大人でも、
>長期に亘(わ)たる引きこもりでも、
>世界は、彼らに観えているように、そのままに正しい。
>大人にならなければ、外に出なければ、
>観えてこない世界がある、それだけのことである。


        例えば、引きこもる理由、
        なんてのを考えるのは、必ず問いが後だ。
        当然といえば、当然だけれど、
        引きこもる理由があるのは、
        引きこもっている人である。


問いは答よりも遅い。
そして、どんな理由だったとしても、
その理由は、そのままに正しい。
誰だって、自分が正しいのなら、
理由なんてのは、副次的なものである。


        しかし、引きこもる理由なんて、
        いくら考えても、外には出られない。
        当然といえば、当然だけれど、
        外に出る理由を、考えていないからである。
        そして、外に出る理由があるのは、

        外に出ている人である。



    200208e.jpg

>わざわざ誰かに言われなくても、
>そんなこと、誰でも分かっているような、
>当然のことを書くのが馬鹿みたいなのは、
>言われなくても分かっている、というそのことを、
>言われなければ分からない、という、

>その当然さが分かっていないことによるけれど、


        >>>僕は、馬鹿みたいなことを書いてみる。
        >>馬鹿みたいなことでも書いてみるのが正しいと思う僕がいて、
        >>>馬鹿みたいなことでも書いてみるのが正しいと思う僕がいて、
        >>と書いてみるのが正しいと思う僕がいる。
        >と書いてみるのが正しいと思う僕がいる。

        と書いてみるのが正しいと思う僕がいる。



    

    かわるがわるのぞいた穴から 何を見てたかなぁ?
    一人きりじゃ叶えられない 夢もあったけれど

    ―― 楓/Goose house
    ―― 草野正宗 作詞作曲、1998、Polydor



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2020年02月16日 00:02 |
  2. 自分らしさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コメント

「誰だって、自分が正しい」は
真実は一つじゃなくて 
一人ひとりにその人なりの真実がある
無限に存在すると言うことですね^_^

気をつけないと
自己欺瞞に陥るけど
陥ってもなおその人には
「自分は正しい」が続いてる

「自分は正しい」から
自己欺瞞に陥るのかも

自分は間違うことがある、という
前提を持つことで、
他人の「正しさ」にアクセスできますね

他人や環境を悪くいうことは簡単で
それをやめて自分の責任を果たすことから
始めないと自己欺瞞からは抜け出せなくなりますね

http://hadakanoshacho.com/jikogiman

あぁ、怖い
  1. 2020/02/16(日) 11:23:38 |
  2. URL |
  3. ランタナ #bAcQnUEc
  4. [ 編集 ]

ランタナさん、こんにちは。

>気をつけないと
>自己欺瞞に陥るけど
>陥ってもなおその人には
>「自分は正しい」が続いてる
他者との共存、ってのは、
自己欺瞞に陥った他者とも共存する、ってこと。
他者との対話、ってのは、
自己欺瞞に陥った他者とも対話する、ってことで、
人にはそんなことはできません、ってくらい難しいことやねw。
気の合う人となら、いくらでも対話できますわ。

>そして、その敵がさらに悪く見られるような証拠を集め始めるというわけです。
はははw、それなぁ!
そんなに嫌いやったら、もうほかのこと考えたらええやん、ってやつw。

自分が嫌いなものごとの、嫌いな証拠コレクション。
ケースに並べて、怒り散らすのが趣味なんだわ。
趣味が高じて、自分が嫌っている何かを持っている他人を、
勝手に敵とみなして攻撃してくる。
敵、味方の二分化と、勝ち負けの価値観が待ち受ける。

5年でも、10年でも集めてればいいよ。
僕は、自分が好きなもんを集めますわ。
  1. 2020/02/16(日) 12:43:04 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

見込まれたら大変ですよね
芸能人へのストーカーとか
有名作家へ書簡送る人とかも大変そうだけど、
「有名税」でもなんでもない
一般人のブログや
質問掲示板のユーザーを
ターゲットにする心理がわからない

公開ブログでも、この人からの閲覧はブロックとか
できないんでしょうか
でもそんな技術的なことじゃないですよね
青梗菜さんのスタイルじゃないかもしれないし

☆☆☆
思春期女子に無事中二病を抜けてもらいたくて、
そもそも中二病ってなんやろと
改めて考えるのですが、

世の中の矛盾に身を置かない状態かな、と
思います

現実は自分も矛盾に満ちているのに、
それを認めないで他者の矛盾や欠点を
指摘する、自分は超越していて責任はない、
なんなら被害者だみたいな態度が中二病と
思えます

超越を証明するために毛を逆立てて、
自分を大きく見せる
(猫?)

でもそのうち大概の人が抜けはじめるものですけど
きっかけはなんだろう

完全に抜けるのはもしかしたら難しいかな、
脱皮の途中の人は多いし、まだ皮の一部がどこか残ってるかも
(蛇?)

抜けるどころか、皮が硬すぎて亀裂も入ってない場合は
中で死んでいくんでしょうか
(蛾?)

ともあれ、思春期(中二病)をいつか抜けるという行程は
人間の成長に必要なことに思います
親はどう関わるのが良いのか
ただいま模索中です

  1. 2020/02/16(日) 13:40:05 |
  2. URL |
  3. ランタナ #bAcQnUEc
  4. [ 編集 ]

>公開ブログでも、この人からの閲覧はブロックとか
>できないんでしょうか
監視妄想の人なら、欲しい機能ですね。

>そもそも中二病ってなんやろと
>改めて考えるのですが、
乙っw。

>世の中の矛盾に身を置かない状態かな、と
>思います
を~、抽象度が高いなぁ。
矛盾と不合理がたっぷりつまっている世の中なら、
その世の中で整合性や合理性を貫けば、
中二病にならざるを得ないことは明白なのだっ!(゚Д゚)ゴルァ!!

>でもそのうち大概の人が抜けはじめるものですけど
>きっかけはなんだろう
主訴がないのが症状で、
自分を中二病と認められないのが中二病ですから、
中二病ってなに? って問えるようになったら寛解です。

自分の中二病が、自分で分かって、
自分で自分を中二病みたいって笑うことができれば、
完治としましょうか。
  1. 2020/02/16(日) 15:17:19 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

>>公開ブログでも、この人からの閲覧はブロックとか
>>できないんでしょうか
>監視妄想の人なら、欲しい機能ですね。
facebookなら近いことができるけど、
(でもログアウトしたら、その人が自分を
ブロックしたんだなーくらいはわかる)

わかりやすい目標をありがとうございました

周りの中二病に違和感感じて
自分から抜けることを
期待したいと思いますw

世の中に理不尽や矛盾が充満してようが、
お腹は減るし、動物としての自分を
生かすためには人のスネばかり
かじってられないですから

助け合いは大事だけど、あてにしすぎは危険
私は年金多分受け取っても子供養えないし
食べていける方法をまず確立させてから
世の中の矛盾や理不尽に向き合ってほしいと
子供に思うから

  1. 2020/02/16(日) 17:02:30 |
  2. URL |
  3. ランタナ #bAcQnUEc
  4. [ 編集 ]

>わかりやすい目標をありがとうございました
いえいえ、分かりにくくてすみませんっw。

自分を棚に上げなきゃ自分を語れない、っていう矛盾かな。
まだ働けないし、コミュ力もないし、
たいした経験もないくせに、大きくなろうとしてるんだもん。
風呂敷を広げて、フォーマットしてる途中です。
まだ中身が少ないのは仕方がない。
少しずつ、コンテンツが揃ってきますわ。
  1. 2020/02/17(月) 17:39:43 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/2084-d47f0267
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)