FC2ブログ

tetsugaku poet

qinggengcai

誰だって、自分が正しい 8/x


問題外の例を挙げてみる。
例外の問題だから、問題にはできない。

できないことをしようとしても仕方がない。
こんな人たちに向けて、何かを言ってみるのは、

僕には、できないことの1つである。



    200127d.jpg

言ってることは、正しいとしても、
口だけで何もしない人、ってのは確かにいる。

さらには、言ってることと、
やってることがブレていて、まるで違う人もいる。

それを臆面もなく許す自分なら、
>愚考とは、愚考の表現の許容である。



    200128a.jpg

他人のことは行動で判断するくせに、
自分のことは思考で判断してしまう。

それは仕方がないことだとしても、
自分の思考に行動が伴う割合が、

他人が恥ずかしく思うくらいに低いのなら、
>愚考とは、愚考の表現の許容である。



    200127f.jpg

行動を伴わない想像力は、
ありもしない妄想の自分を描いているだけで、

おおよそ、何の意味も持たない。
現実を忘れて、いい気分になれたり、

自己評価を上げる役には立つけれど、
それを言い募るのは、誰にとっても有害であり、

>愚考とは、愚考の表現の許容である。



    200127g.jpg



    

    別に言うことなんてない 言ってもいいことなんてない 人知れず黙り方を覚えた
    いつか変わらない日々を穿つような 鐘が鳴るはず

    ―― まっしろ/ビッケブランカ
    ―― ビッケブランカ 作詞作曲、2018、avex trax



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2020年02月05日 00:00 |
  2. 自分らしさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

自分が正しい、で検索したら
なるほどなぁ~ってサイトがありました。

人生は解釈、かぁ・・・。

勝手に貼ります。ほぼ自分のメモ代わりw
m(__)m
https://happy-rich.jp/tadashii/

>行動を伴わない想像力は、
>ありもしない妄想の自分を描いているだけ
最近、学校ではアクティブラーニングだとか
ディベートとか「答え」のない授業が多くて、
それはそれで意味を感じるけど、
なんだかそれで終わっちゃってて
行動にまで至らないような・・・
ちょっと懸念があります。

うちの中学生の話です。
  1. 2020/02/05(水) 12:31:38 |
  2. URL |
  3. ランタナ #bAcQnUEc
  4. [ 編集 ]

ランタナさん、こんにちは。

>ですが、これが怖いのですが、9割合っていると、残りの1割が間違っていても、合っているように感じてしまうのです。
なるほど〜!
間違いの1割に気づかない、ってのはまだいい。
間違いの1割が、正解になってしまう。
間違いだらけで、ほとんど誰かの手助けでことが運んだときでも、
正解になってしまうのは怖いよねw。
ってことで、失敗しなきゃ分からんようになってるんだな♪

答があるときは、正解を憶えればいい。
正解を知っているのなら、もう考えるには及ばない。
答がないときは、答がない、ってのが正解になる。
正解を知っているのなら、もう考えるには及ばない。
ってことで、考えないようになってるんだな♪

行動すれば、いやでも考えるし、
そのうち失敗するw。
  1. 2020/02/05(水) 18:30:35 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/2074-0aca6bfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)