FC2ブログ

tetsugaku poet

qinggengcai

誰だって、自分が正しい 5/x


書く、というのは、僕にとっては、
思いのほか、愚かな行為で、

しかし、愚行でなければ、
もはや、書くことの意味はなくて、



    200127e.jpg

例えば、誰からも反論されないようなことを、
反論されないように書くのなら、利口で、正解で、

それが書ければいいのかもしれないけれど、
そんなことなら、別に、わざわざ、

僕ごときが書かなくてもいいと思われる。
誰が書いても、同じようなことなら、

僕が書く意味がどこにある?



    200130.gif



    

    正解なんてないんでしょう? それはわかっていたよ
    でも、でも、生きる理由が欲しい

    ―― 命の使い方/Karin.
    ―― Karin. 作詞作曲、2020、Universal Sigma



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2020年01月31日 00:00 |
  2. 自分らしさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

コメント

青梗菜さん、

>しかし、愚行でなければ、
>もはや、書くことの意味はなくて、
このフレーズは使える!(どこで?)。理由:ブログを書いてることが家族以外に知られると私は恥ずかしいから、ですか?みたいな?

さて、本題ですが、二つ目の写真、なんか、おしゃれで、ムカつく。(内容は現在解析中です。)m(__;m


  1. 2020/01/31(金) 15:36:02 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

先に手書きで原稿書かれてから
入力されてるんですね、お疲れ様です。


青梗菜さんのブログは
書いてないことを読むのが面白い。

書いてることより、あえて書いてないことを読むのが面白いです。
  1. 2020/02/01(土) 00:02:09 |
  2. URL |
  3. ランタナ #bAcQnUEc
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

>このフレーズは使える!(どこで?)。
あらゆる局面で。(だから、どの局面で?)

>さて、本題ですが、
余談ですが、と書かないところが上手い。
余談ですが、と書くときは、たいていそれが本題です。

>二つ目の写真、なんか、おしゃれで、ムカつく。
これが落ちてたら、拾って読んぢゃうね。
べつにムカつくこたぁないw。
  1. 2020/02/01(土) 10:34:16 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

ランタナさん、こんにちは。

>先に手書きで原稿書かれてから
原稿なんてたいしたものではw。
相関図みたいなもので。

あえてこれを載っけたのは、
愚行について、きっとまだ続きがあるんだろうなぁ。

>書いてることより、あえて書いてないことを読むのが面白いです。
僕は、誰かに何かを教えたがる人、ではないので。
知識をひけらかさないと気がすまない人、でもないよな。
削って、捨てて、書いてる気がするw。
  1. 2020/02/01(土) 10:37:30 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

この前、私も学校にメールをする必要があったんですが、
書き尽くしてから8割カットしました

それでうまく伝わりました^_^
  1. 2020/02/01(土) 12:06:37 |
  2. URL |
  3. ランタナ #bAcQnUEc
  4. [ 編集 ]

難しい言葉なんて1つも使わずに、
形容詞で誘うこともなく、
書き足りないくらいでいいと思います。

どんなに平易に書いたとしても、
ある程度の抽象度で言語運用ができる読み手に対して、
書き投げられた文章ですから、
結局は、読める人には読める、
読めない人には読めない、ってことにはなりますが。

僕が書いている文章じたいは、
小学生でも読めると思います。
見かけが幼稚ですから、
読めない人には、馬鹿扱いされますが♪w
  1. 2020/02/01(土) 13:11:48 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

>僕は、誰かに何かを教えたがる人、

実は、私は「誰かに何かを教えたがる人」らしいです。
で、「知ってるよ~」だけ周知しておいて、
聞かれた時に教えるがコツ、ってw
使い方を間違うとせっかくの能力が無駄になるらしい。

マイダンジョンカードというものの見立てです。
去年、見てもらって、「じわる・・・」と思いました。
  1. 2020/02/01(土) 21:24:31 |
  2. URL |
  3. ランタナ #bAcQnUEc
  4. [ 編集 ]

>実は、私は「誰かに何かを教えたがる人」らしいです。
ふふふw。
僕は教えられる人みたいですw。

その辺りの話なら、たぶん、
僕には教えてくれなくてもいいですよ、って、
遠回しに返してみますが、あまり効果はありません♪
  1. 2020/02/01(土) 21:39:24 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

( ゚д゚)ハッ!

すいません・・・



と反省してるふりだけしときます
  1. 2020/02/01(土) 23:31:08 |
  2. URL |
  3. ランタナ #bAcQnUEc
  4. [ 編集 ]

>と反省してるふりだけしときます
ふふふw、
いいですからw、
そのままでいてくださいっ♪

ってか、ランタナさんのことではありませんので。
  1. 2020/02/01(土) 23:52:48 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

これだけ世界に人がたくさんいたら、
何を思いついても、何を書いても、
新しくはないのだろうけど、
自分がどの愚行タイプに分類させるか、っていうのは、
書くことで表現できますよね!
ブログを書くことは、
この種の愚行はお好きですか?みたいな投げかけかも。

結局何を書いても愚行なんだったら、
何を書いても愚行ではない、としてもいい!
  1. 2020/02/03(月) 01:14:56 |
  2. URL |
  3. プラトニックまいまい #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます。
新しい研修と、自宅を売った代金が入ってその運用で忙しくしています。
まいまいさんのおっしゃる通りですね。
昔、カウンセラーに言われたのは、そういう事考えてる人は貴方だけではないよ、沢山いるよ。
僕は、あんな妙な事考えるのは世界で自分だけかと思ってたけど、そうではないと。
すると、書いて公開することは愚行かもしれないけど、少数派の悩める人達にとっては、あ、仲間がいる!と大きな救いになる事もあり得ますねー。
多数派には理解出来ない事かもしれないけど、しかし、その書かれたものに深い体験や思索、苦悩に裏打ちされていたら、多数派の心をうつという事もあり得るかも。
書く事に希望もある。人と人が理解し合える為にも。
  1. 2020/02/03(月) 08:40:26 |
  2. URL |
  3. oki #ibS8y52A
  4. [ 編集 ]

まいまいさん、こんにちは。

>自分がどの愚行タイプに分類させるか、っていうのは、
>書くことで表現できますよね!
積極的な愚行だなぁw。

>ブログを書くことは、
>この種の愚行はお好きですか?みたいな投げかけかも。
うん、ジャストフィットする愚行の心地よさ。
同時に、その種の愚行が嫌いな人にも投げかけてるから、
サイズが合わない人のほうが多いと思われ。

>結局何を書いても愚行なんだったら、
>何を書いても愚行ではない、としてもいい!
うん、座標を捨てよう!
  1. 2020/02/03(月) 15:11:32 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

>昔、カウンセラーに言われたのは、そういう事考えてる人は貴方だけではないよ、沢山いるよ。
>僕は、あんな妙な事考えるのは世界で自分だけかと思ってたけど、そうではないと。
思いのほか、たくさんいるんだw。

>すると、書いて公開することは愚行かもしれないけど、少数派の悩める人達にとっては、あ、仲間がいる!と大きな救いになる事もあり得ますねー。
たぶん、言葉に置き換えることが難しい、ってだけなのかもしれない。
語彙が足りてなくても、下手でも、
果敢に文章に挑んでいる人は、書きたいことがあるんだと思う。
言葉足らずでも、自分が言いたいことを言ってくれた人は、仲間ですね♪

>多数派には理解出来ない事かもしれないけど、しかし、その書かれたものに深い体験や思索、苦悩に裏打ちされていたら、多数派の心をうつという事もあり得るかも。
うん、それが書き手の力量。

>書く事に希望もある。人と人が理解し合える為にも。
うん、書く事に希望はありません、人と人は理解し合えません、
なんて書く人がいたなら、それは自家撞着、自己矛盾です。
  1. 2020/02/03(月) 15:14:54 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

>余談ですが、と書かないところが上手い。
ほんとだ。危うく見過ごすところだった。
がたお師匠は、いつも何気におしゃれ ♪
そして、確実に拾う青梗菜さんw
  1. 2020/02/04(火) 00:34:19 |
  2. URL |
  3. プラトニックまいまい #-
  4. [ 編集 ]

人は、余談ですが、という前置きをしてから本題に入る。
―― エドガー・アラン・ポー

余談もまた、本題について語られる。
―― フリードリヒ・ニーチェ

本題は、余談で結論される。
―― ジャック・ラカン

検索したら、いろいろ出てきます。(嘘つけっw)
  1. 2020/02/04(火) 09:56:24 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/2072-3a835197
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)