FC2ブログ

tetsugaku poet

qinggengcai

誰だって、自分が正しい 30/xx


>すなわち、僕なら、どんなときに、
>生きる理由を感じることができるのか?

        解答のない世の中に対して、
        厭世観で答えても、問いは終わらない。

もとより、世の中の側には、
答えることができない問いだから。

        すでに、解答権は、自分に移っていて、
        どんな答でも、答えることができただけで、

        誰だって、その答えが正しい。



    200220d.jpg

>すなわち、僕なら、どんなときに、
>生きる理由を感じることができるのか?

        ここで問いを変えてしまうのは、悩まないため。
        ここで論理を跳ばすことができてしまえるのは、

        跳ぶことを認めてくれる、誰かがいるから。



    200220e.jpg

    

    何が君の幸せ 何をして喜ぶ
    解らないまま終わる そんなのは嫌だ!

    ―― アンパンマンのマーチ/黒木佑樹
    ―― やなせたかし 作詞、三木たかし 作曲、1988



    人間が生の意味は何かと問う前に、
    人生のほうが人間に対し問いを発してきている。
    だから人間は、本当は、
    生きる意味を問い求める必要などないのである。
    人間は、人生から問われている存在である。
    人間は、生きる意味を求めて問いを発するのではなく、
    人生からの問いに答えなくてはならない。

    ―― 死と愛 ~ 実存分析入門/V.E.フランクル 著
    ―― 霜山徳爾 訳、1946、1983、みすず書房



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2020年02月29日 00:00 |
  2. 自分らしさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

コメント

正しい正しくないは
勝った負けたに転化しやすいのかな、と思います

相手の正しさを認めると、自分が負けた気がする
そんな人に昨日会いました
膨れてたんで、わざわざ指摘しなかったけど、
これから苦労するでしょうね

「負けるが勝ち」なへらへらした
態度もときには必要だなと思う次第です
  1. 2020/02/29(土) 09:41:23 |
  2. URL |
  3. ランタナ #bAcQnUEc
  4. [ 編集 ]

ランタナさん、こんにちは。

>相手の正しさを認めると、自分が負けた気がする
>そんな人に昨日会いました
そういう人には、逃げ道を用意してあげなきゃ。
自分らしく、とか、自然体、とか、
みんな違ってみんないい、とか、
内容がないゆえに、反証不可能なフレーズを添えてあげると、
落ち着いて避難してくれます。
自分に対しては、使わない台詞ですがw。
  1. 2020/02/29(土) 10:14:18 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

そんなに優しくなかったので、
上司に報告しました

ちなみに子供の担任で、上司は校長、教頭。

去年の暮れから
ずっとふてくされてるので
もう卒業したしいいんやけど

遠くから幸多かれと祈っておきます
  1. 2020/02/29(土) 11:30:53 |
  2. URL |
  3. ランタナ #bAcQnUEc
  4. [ 編集 ]

青梗菜さん、こんにちは!!^^

>書いて、働いて、考えて、学んで、
>あれこれ経験して、生きてから後に、
>問いは、問い方を変えられて、
>僕にでも答を見出せる問いになる。
>すなわち、僕なら、どんなときに、

>生きる理由を感じることができるのか?
引用が長いですか?
さて、「書いてから書く理由を感じることができるのか?」
言い訳ですが私はそれを感じるよりも書く事の方が大事な気が
しますし、書きたいだけな気もします。

>        ここで問いを変えてしまうのは、悩まないため。
>        ここで論理を跳ばすことができてしまえるのは、

>        跳ぶことを認めてくれる、誰かがいるから。
「悩まないため。」だけでいいと思へてしまうのは私の前頭葉が
弱つて来てるからでせうか?
とにかくさう問ふ理由の一つとしては同じ事を問ふているからで
ある。いかが?m(__;m
  1. 2020/02/29(土) 11:53:13 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

今日の朝日新聞土曜版は興味深い方とその活動が紹介されてました

当事者は他の当事者の代弁はできない、
なかなか的を得てると思います
  1. 2020/02/29(土) 14:11:20 |
  2. URL |
  3. ランタナ #bAcQnUEc
  4. [ 編集 ]

ランタナさん、こんにちは。

>ちなみに子供の担任で、上司は校長、教頭。
仕事がらみでしたか~。
業務上なら、特別に高度の注意義務が課せられます。
  1. 2020/02/29(土) 21:21:52 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

>引用が長いですか?
いえいえ、全文引用でも大した量にはならないのでw。

>さて、「書いてから書く理由を感じることができるのか?」
感じることができなくても構いませんが、
感じることができるとしたなら、書いた後になります。

>私はそれを感じるよりも書く事の方が大事な気が
>しますし、書きたいだけな気もします。
はい、同意いたします。
11/xx、
>書く、ってほうが根本的である。
>書く、なんて行為は、
>書こうと思っても書けるものではなく、
>逆に、書かないでいようと思っても、
>ついつい書いてしまうものであり、
>そのとき、なぜ書くのか、なんてのは、
>ぜんぜん考えなくてもよくて、
>もっぱら書きたいことがあればいい。
>書きたい人にとって、書くことは、
>留保抜きで、根本的に、正しい。

引用が長いですか?w

>とにかくさう問ふ理由の一つとしては同じ事を問ふているからで
>ある。いかが?
3回読んだけど、分からんっ♪
  1. 2020/02/29(土) 21:23:50 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

ランタナさん、こんにちは。

>当事者は他の当事者の代弁はできない、
うん、しないほうがいい。
引きこもりの原因は社会にある、
って論じられることが多くなったわ。
親だって、社会がそんな親に作り上げた、
ってなると、循環的、再帰的に社会が悪い。
社会が、ってのは代弁できそうやね。

対して、自分が、ってのは誰にも代弁できない。
解答権は、専有的に、自分に移っているもん。

自分に起きたこと、ってのも社会現象だから、
社会が悪い、って言ってもいいけどね。
そこまで言うのなら、それほどまでに主体性のない自分が悪い、
って言ってもいいよね。
それほどまでに主体性のない自分だから、
社会が悪い、って言えるんだけど。
  1. 2020/02/29(土) 21:27:57 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

出ました、フランクル。
「人生から問われている」なんか分かりにくいですが、背後にキリスト教思想があるとも思え、すると、人間を創った神から問われている、と読み換えることができる。
様々な行為を行うに、それが神の意図に相応しいか、その都度応えていく責任がある、そう僕は読みます。
人生の意味とか価値とかを考えると、どうしても超越的な視点が必要になってくるように思う。なぜなら、生の根拠は我々のうちにはないから。
それを端的に表すのが「神は愛である」、働きとしての愛。「もはや私が生きているのではなく、キリストが私の内に生きておられる」
我々のうちに愛という如何ともしがたい感情が生きているのは、誰も否定しないでしょう。
聖書なんて、要は、あとあとにあれこれ書き継がれてきたものが、今でも影響力があるのはそこに大いなる真実があるからでしょう。
僕は、それは、イエスの生涯や復活だけでなく、働きとしての愛の思想も大きいと思うのですよ。
誰だって自分が正しい。それはそうだけど、愛の力はその自己中心性を破ります。そしてそれは、自己が自己のうちに根拠を持たない以上当たり前のことでしょう。
うまく言えないけれど、そんな感じかな。

  1. 2020/02/29(土) 21:49:25 |
  2. URL |
  3. oki #ibS8y52A
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

>我々のうちに愛という如何ともしがたい感情が生きているのは、誰も否定しないでしょう。
うん、よく分からないけれど、発動するわw。
行動をともなったときに、愛は立派で、かっこいいね。

>誰だって自分が正しい。それはそうだけど、愛の力はその自己中心性を破ります。そしてそれは、自己が自己のうちに根拠を持たない以上当たり前のことでしょう。
自己犠牲は、自分にとっては正しいわけがないのに、
それを許容するのは、愛やね。
  1. 2020/02/29(土) 23:59:59 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/2067-727777bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)