FC2ブログ

tetsugaku poet

qinggengcai

誰だって、自分が正しい 1/x


自分が正しいからといって、
相手が間違っているとは限らない。
相手だって、自分が正しいのだから。

        自分は正しい、相手も正しい、
        そんなことはいくらでもあって、
        自分は間違っている、相手も間違っている、

        そんなこともいくらでもある。



    200125d.png

わざわざ誰かに言われなくても、
そんなこと、誰でも分かっているような、
当然のことを書くのが馬鹿みたいなのは、

        言われなくても分かっている、というそのことを、
        言われなければ分からない、という、
        その当然さが分かっていないことによるけれど、

        僕は、馬鹿みたいなことを書いてみる。



    

    ああ 男の子 ちゃんと傷つけ 今は偉大なあやまちの真っ最中
    ああ 女の子 ぼくらホントにばかだけど なんでもするよ 泣かないで

    ―― ゴッホ/ドレスコーズ
    ―― 志磨遼平 作詞、the dresscodes 作曲、2013、日本コロムビア



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2020年01月27日 00:00 |
  2. 自分らしさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

青梗菜さん、おはようございます!!^^

>        言われなくても分かっている、というそのことを、
>        言われなければ分からない、という、
>        その当然さが分かっていないことによるけれど、
今やろうと思ってたのにいと思ふことが私は昔は多かつた気がしますが職場では云われても分からない事のほうが多い近頃です。さういうことを仰つていない気はするのですがぢやあなぜこんなことを書くかと云へば書きたいからです。悪しからず。m(__;m
  1. 2020/01/27(月) 02:10:49 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

>>        言われなくても分かっている、というそのことを、
>>        言われなければ分からない、という、
>>        その当然さが分かっていないことによるけれど、
同語反復のようでいて、
立てた問いに対する答でもある。
引っかかる文章ですねw。

>ぢやあなぜこんなことを書くかと云へば書きたいからです。
書きたい人にとっては、
書く、というのは、正しいね。
根拠を要さずに、正しいと思う。
そんなのも絡めて書いてみよう!♪
  1. 2020/01/27(月) 11:04:51 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/2062-111fb320
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)