FC2ブログ

tetsugaku poet

qinggengcai

そう思わなきゃ、やってられない (*^ω^*) 2/x


人が生きる理由は、
ない、とか、いらない、とか、
そういうことではなくて、

答を確かめることができない、
ってことだから、それは、
ある、のなら、あってもいいし、

ない、のならそれでも構わない。



    

    I hope you don't mind that I put down in words
    How wonderful life is while you're in the world

    ―― Your Song/Ellie Goulding
    ―― Bernie Taupin 作詞、Elton John 作曲、1970、DJM Records



そのままでは扱いにくいから、
問いを、自分の問いとして、
うまく扱えていないだけで、

少し形を変えてみれば、
問いは、自分なりの答を、
見出せる問いになる。

自分の問題になって、
自分で答えなきゃ、
って思えるような問いになる。

例えば、僕は、どんなときに、
生きる理由、なんてのを、
感じることができるのだろうか、

なんてふうに。



    

    So goodbye yellow brick road, Where the dogs of society howl
    You can't plant me in your penthouse, I'm going back to my plough

    ―― Goodbye Yellow Brick Road/Sara Bareilles
    ―― Bernie Taupin 作詞、Elton John 作曲、1973、DJM Records



何かに夢中になって、
時が経つのも忘れているとき、
集中して、我を忘れているとき、

周りが見えなくなって、
ほかのものごとに、
気をかけずに過ごすとき。

しかし、それらは、小難しいことなど、
まして、生きる理由など、
考えられないでいるときで、

生きる理由、なんてのを、
わざわざ考えている今の僕とは、
まるで違った僕である。

生きる理由、なんてのは、
抽象の言葉ではなくて、
日々の現実を生きているときに、

生きる理由が現れてくる。
うまく抽象できないものごとは、
そう思わなきゃ、やってられない。

君がいるこの世界は、
なんて素晴らしいのだろう、
って、お花畑を歩むときも、

君の思い通りにはなれなくて、
僕は、僕の道を行く、
って、茨の道を歩むときでさえ、

小難しいことなど、
まして、生きる理由など、
僕たちは、考えていないから。

きっと、一生に一度も。



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2019年07月10日 00:01 |
  2. 物語論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

コメント

何のために生きてるんだろ、
なんてのは、私のデータベースによると、
非常に調子の悪い人が言い出すことで、
というか、何かに傷ついている人が言い出すことで、
切羽詰まってる人のセリフだよ。
そんな言葉を聞くと、「それあかんやつ!」って思う。
ですから、青梗菜さんは今、「あかん状態」なのだろうと推測してるけど、
一方で、これは青梗菜さんの哲学道楽かもしれない、とも思う。
けどやっぱ、つらいんだよね。元気??(じゃないよなぁ)

何のために生きているのか、の答えは、
おのれで考えて決めなさい、ってことなんだけど、
切羽詰まってる人には、見つけられないと思うんだよねー。
でも、同じ人でも、楽しい気持ちが持続しているときなら、
見つけられるのかもしれない。そんなときがあれば。

「生きるとは、苦しみ道楽である」でいい気がするよ。
苦しむために、生きている。それで正解。おおいに苦しもうじゃないか。
でもなぁ。そうしたところで直ちに、
「では、何のために苦しむのか」になるから、意味ないかぁ。

答えを見つけられる人と、一生かかっても見つけられない人に、
分類されるような気もするよ。思考の仕方によって。
その場合、私は後者だけど、でもなぜか、残念な気持ちにはならないよ!
なぜ残念でないんだろう、と考えようとしたけど、
今日のところは、やめとこう。
  1. 2019/07/10(水) 02:23:28 |
  2. URL |
  3. プラトニックまいまい #-
  4. [ 編集 ]

なんか分かりにくいけど、生きる理由なんて、生の中に立ち現われてくるということかな。
例えば、素晴らしい絵画を見た時、ああ、このために生きていたのか、自分は!と思う時がありますよー。
それを除いたら、生きる理由なんて考えるのは、だいたい人生の黄昏期でしょうかね。
振り返って、自分の人生とはなんだったのかを考える時。
あとは、節目節目かな。
人生の節目とか、誕生日とか。
そういう時でないとわざわざ生きる理由なんて考えない。
だからこそ、普段の生活の中で立ち現われてくる生の充実だったり、苦難だったりそんなものを大切にするべきなんだろうけど、長続きしないんですよね、そういう輝きは。
例えば、刑○所にいる時の内省なんてどっかもう行っちゃった、笑
ニーチェの「これが、人生だったのか、よし、もう一度!」という悟りには遠い僕。
  1. 2019/07/10(水) 04:55:19 |
  2. URL |
  3. oki #ibS8y52A
  4. [ 編集 ]

なんのために生きてるんだろう、
その答えが与えられない限り
生きられない
(社会で機能できない)


私を愛する人がいない
だから私は自分を愛せないし
自分を肯定できない
(なんとか社会で機能はできても
自分を偽ってる気がする)

そんな問いを投げられることがあります

それは思春期のまだ保護されてる時期、
または独り身の時の問い
問いの中では「優雅」な部類に感じます


また、家族を作って家庭という社会の
一単位を担う前にその問いに捕まると
大変だろうと思います

家庭を営むことも大変なことですから
解決しないまま飛び込めない人が
いるのもわかるし
どっちの選択しても大変は大変

どんな意味を与えるかは、
その人に自由があるし、
誰もが出が耐え感じるとは
保証できないけど
「時間」という制約もありますから、
人にこうだよ、と示すことはできないにしても
自分なりの仮の理由をでっち上げて、
とりあえずすすむ

つまり、

「そう思わなきゃやってられない」
なんだと思いました^_^

リスクテイカーにならないと
ステージクリアできない問い
(でもクリアできる保証もない問い)

虎穴に入らずんば虎子を得ず、を
ふと思い出しました
  1. 2019/07/10(水) 08:26:21 |
  2. URL |
  3. ランタナ #bAcQnUEc
  4. [ 編集 ]

青梗菜さん、こんばんは!!^^

>きっと、一生に一度も。
「理由」は考えたこと無いかも。考えるとしたら、2019年は最新なのか?とかです。

>例えば、僕は、どんなときに、
>生きる理由、なんてのを、
>感じることができるのだろうか、
松山千春の君を忘れないを聴いたときぐらいかも。でも考えるまでには至っていません。万が一考えられるとしたら私は休日前日の寝床ぐらいかもすぐ眠りに落ちますが。「生きる理由」はひとりよがりにしかなり得ないと思う者です。理由は特にありません。m(__;m
  1. 2019/07/10(水) 23:41:46 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

まいまいさん、こんにちは。

>何のために生きてるんだろ、
>なんてのは、私のデータベースによると、
>非常に調子の悪い人が言い出すことで、
はははw、それって、
そんなことまで考えちゃってるアピールで、
リストカットみたいなものだわ。
見えやすいところに傷を作って、
隠してるけど、見つけてほしい、みたいな。
苦しんでるのを見抜いてほしいw。

>そんな言葉を聞くと、「それあかんやつ!」って思う。
あかん、あかんっ!

>一方で、これは青梗菜さんの哲学道楽かもしれない、とも思う。
そっち、そっちw。

>けどやっぱ、つらいんだよね。元気??(じゃないよなぁ)
元気ですよ!
いやなことが多いだけで。

>何のために生きているのか、の答えは、
>おのれで考えて決めなさい、ってことなんだけど、
>切羽詰まってる人には、見つけられないと思うんだよねー。
まず、何かのために生きてみなきゃ、
自分が何のために生きてるか、なんて、
確かめようがないもんな。

>「生きるとは、苦しみ道楽である」でいい気がするよ。
>苦しむために、生きている。それで正解。おおいに苦しもうじゃないか。
楽ちんなことを、していたいわけではなくて、
苦しくてもいいんだ。
楽しい中から見つかることもあるし、
苦しい中から見つかることもあるよ。

>答えを見つけられる人と、一生かかっても見つけられない人に、
>分類されるような気もするよ。思考の仕方によって。
答はない、と思っていたほうがいいかも。
答を求めている限り、答は与えられない気がする。
現実の中から、なにかのはずみで出てくれば、
それを答にしてみようかな。
回答欄に、何も書かないよりはいいか、
みたいな答だとしても。
  1. 2019/07/11(木) 00:06:00 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

>なんか分かりにくいけど、生きる理由なんて、生の中に立ち現われてくるということかな。
うん、現実から、実感させられる。
生きる理由は、いくつもあるなぁ。
でも、その実感は、
後になって恥ずかしくなることは多いね。
では、生きる理由は、まったく絶対的なものではない。

>それを除いたら、生きる理由なんて考えるのは、だいたい人生の黄昏期でしょうかね。
>振り返って、自分の人生とはなんだったのかを考える時。
マイ・ウェイを歌いたいお年頃ね。

>あとは、節目節目かな。
>人生の節目とか、誕生日とか。
数え年、って、生まれた年が1歳で、
あとは新年が来るたびに1歳を加えて、
みんなで年をとる。
大晦日から元旦にかけての、
薄っすら寂しくて、じんわり幸せな、
あの感じが、節目だわ。

>例えば、刑○所にいる時の内省なんてどっかもう行っちゃった、笑
環境なんですよね。
自分なんて、強固なものではなくて、
置かれた環境で、何もかも変わる。

ニーチェは、もう一度、って言うけど、
何から何まで寸分違わす、もう一度ですよ。
1回でいいってw。
  1. 2019/07/11(木) 02:13:53 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

ランタナさん、こんにちは。

>なんのために生きてるんだろう、
>その答えが与えられない限り
>生きられない
>(社会で機能できない)
なんのために生きてるんだろう、
その問いと自分は、分離できると考えているから、
なんのためにも生きていないくせに、
答が与えられると思ってる。

>私を愛する人がいない
>だから私は自分を愛せないし
>自分を肯定できない
>(なんとか社会で機能はできても
>自分を偽ってる気がする)
愛するとか、愛せないとか、
なんだよ、愛ってw。
そんな不確かなものを心配したり、
不安になったりするくらいなら、
複数の環境で生きてみるといいよ。
人と関わってないから、愛が増えない。
僕たちは、自己組織化する掃除ロボットである。

それができなきゃ、
自己愛と、虚栄心と、臆病さで、
ぐるぐる巻きになって、
外の世界を怖がって、他人を怖がって、
仕事を怖がって、恋愛を怖がって、
ひたすら自己正当化のために生きることになる。
そうなると、もう手遅れ。

>「時間」という制約もありますから、
それでも、なお、
一生、自己正当化のために生きる、っていう、
驚くべき方法があるなぁ♪
  1. 2019/07/11(木) 10:56:58 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

>「理由」は考えたこと無いかも。
うん、ないよね。

>考えるとしたら、2019年は最新なのか?とかです。
最新がいいよっ。
いつだって更新可能。

>松山千春の君を忘れないを聴いたときぐらいかも。
すごい歌だな!
いつだって変更可能。

>「生きる理由」はひとりよがりにしかなり得ないと思う者です。
ひとりよがりでいいよっ。
いつだって撤回可能。
  1. 2019/07/11(木) 10:57:42 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

青梗菜さん、こんにちは。

コメ返ありがとうございます。


>その問いと自分は、分離できると考えているから、
まず、ここで誤解があるんですよね。
ある意味傲慢な感じ。

>人と関わってないから、愛が増えない。
>僕たちは、自己組織化する掃除ロボットである。
そうですよね、愛なんてそこら中に転がってます。
小さい子が親にあやされてにこっとしてるのみて
「よかったね」って思うだけでも愛だし。

掃除ロボットのたとえ、
家電ならなんでもいいのかと最初思ったけど、
ここへ来て、「自分で仕事求めて移動できる」ところが
すごい人間臭くて、いいですね。
他の家電ならこうはいかない。

さすが~。

>ひたすら自己正当化のために生きることになる。
>そうなると、もう手遅れ。
そうなんですよね。
とある女性が「こうですか、あーですか」、
「彼候補の人がこういう発言をしました、
裏にどんな意味がありますか」、
「やっぱりランタナさんならやめときますか」
ってえんえん答えを求めてこられるのですが、
ぐるぐる巻になってらっしゃる。

自分軸で考えたら?ってやんわり返すのだけどw

そう思わなきゃやってられない、で
とりあえず仮定をでっちあげてでも
やってみたらいいんだと思う♪
  1. 2019/07/11(木) 11:19:29 |
  2. URL |
  3. ランタナ #bAcQnUEc
  4. [ 編集 ]

https://lyriclist.mrshll129.com/eltonjohn-your-song/
Your song

対訳探しました

エルトンジョンさんもいいけど、
青梗菜さんのリンク貼ってくれてる
Ellie Gouldingさんの
声というか発音がすごく耳心地よいです。
  1. 2019/07/11(木) 12:02:35 |
  2. URL |
  3. ランタナ #bAcQnUEc
  4. [ 編集 ]

ランタナさん、こんにちは。

>>その問いと自分は、分離できると考えているから、
>まず、ここで誤解があるんですよね。
>ある意味傲慢な感じ。
まったくだわ。

>そうですよね、愛なんてそこら中に転がってます。
>小さい子が親にあやされてにこっとしてるのみて
>「よかったね」って思うだけでも愛だし。
小さい子が親と2、3m 離れただけでも、誰かが見守ってるよ。
危険なことが起きそうになったら、
手を差し伸べようと、鞄を持ち替えたりしている。
なかば無意識で、当然の役割のように、
そこら中に転がってます。

>他の家電ならこうはいかない。
>さすが~。
今頃かっ!w

>「こうですか、あーですか」、
>「彼候補の人がこういう発言をしました、
>裏にどんな意味がありますか」、
>「やっぱりランタナさんならやめときますか」
>ってえんえん答えを求めてこられるのですが、
知らんがな~w。

僕たちは、なんらかの行為を、
将来への希望として選び取る。
今は、まだ、正解でもないし、間違いでもない。
正しさは、確かめようがない。
誰かと答が合っていても、合わなくても、
正解でもないし、間違いでもない。
答は、将来に向かって、
自分で正しくさせてくれ。
  1. 2019/07/11(木) 21:10:50 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

>対訳探しました
っす!

I hope you don’t mind,
気にしないでくれ、ってのは、
気にしてくれ、ってことだな。
繰り返してるしw。
  1. 2019/07/11(木) 21:11:39 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

>気にしてくれ、ってことだな。
>繰り返してるしw
エリーさんが歌うのとエルトンさんが歌うのでは
印象が違いますね

なんか♪もしもピアノが弾けたならを
思い出しました

みんな好きな人のことを歌いたい、
でも相手の負担にはなりたくない
そんな感じかなぁ?

>今頃かっ!w
うふ、ごめぇーん

正解か不正解かはわからないものを
仮に選んで、でも選んだ以上は
正解と思えるように動く。
たまにはこじつけもあり、
後悔したくない、意味があったという
贔屓の引き倒しがあるのかも

それを良しとしない人はしんどいし
「仮に選ぶ」こともできず動かないのかも

でも行動の先に次のヒントがあるなと
おととい会った20代の女性見てあらためて思った次第
主体変容、が今のテーマなのでこな記事シリーズも
展開楽しみでさ
  1. 2019/07/11(木) 22:36:51 |
  2. URL |
  3. ランタナ #bAcQnUEc
  4. [ 編集 ]

ランタナさん、こんにちは。

>エリーさんが歌うのとエルトンさんが歌うのでは
>印象が違いますね
上白石萌歌と西田敏行くらいの違いはあるな。

>正解か不正解かはわからないものを
>仮に選んで、でも選んだ以上は
>正解と思えるように動く。
正解か不正解か、なんて原理は知らないわ。
正しいとか、間違ってるとかも、どうでもいい。
選んだ以上は、正解だったことにさせる。
手抜きはしない。

>たまにはこじつけもあり、
>後悔したくない、意味があったという
>贔屓の引き倒しがあるのかも
なんとかして気持ちを持って行く。

>でも行動の先に次のヒントがあるなと
あらゆる方法を試す。

僕は、外の世界を怖がって、他人を怖がって、
仕事を怖がって、恋愛を怖がって、
何もできないくせに、
間違ってるとか言う人が嫌いなの。
正しくてもできないんだから黙ってろ、って思う♪
  1. 2019/07/12(金) 22:29:25 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

失敗怖がったり、失敗するのを許さないんでしょうか

安心して失敗できる体験を子供のうちに積ませたいなぁなんて
思ってる今日この頃です^_^
  1. 2019/07/12(金) 23:38:27 |
  2. URL |
  3. ランタナ #bAcQnUEc
  4. [ 編集 ]

ランタナさん、こんにちは。

>失敗怖がったり、失敗するのを許さないんでしょうか
あると思う、それ。
傷つきやすくて、ずっと傷ついたまま治らない。

>安心して失敗できる体験を子供のうちに積ませたいなぁなんて
>思ってる今日この頃です^_^
ほんまですわ〜。
失敗体験は大事やわ。
成功体験と同じくらい大事やわ。
  1. 2019/07/13(土) 01:10:46 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1934-a6ceaa06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)