FC2ブログ

tetsugaku poet

qinggengcai

そう思わなきゃ、やってられない (*^ω^*) 1/x


わりとよく聞く理由なんだけれど、
子孫繁栄のため、なんだって。
人が生きる理由は。

たしかに、子孫を残そうとする生きものだけが、
種として生き残っているわけだから、
子孫繁栄は、理由っぽく思えてくるが、

でも、そんなのは理由にはならない。
そう思えているからといって、
そんな必然を理由にしていいものか。

わざわざ、理由なんてものにしなくても、
そうなっているのだから、
そうなっているだけではないのか。



    

    I hope you don't mind that I put down in words
    How wonderful life is while you're in the world

    ―― Your Song/Ellie Goulding
    ―― Bernie Taupin 作詞、Elton John 作曲、1970、DJM Records



中学の理科で習ったのは、
物体に力を加えると、
加えた力の大きさに応じて速さが変わること。

例えば、物体を自由落下させると、
時間とともに速さが増すが、
物体は速さを増すために、

落下しているわけではないし、
また、落下するために、
速さを増しているわけでもない。

逆に、物体に力が働かないと、
等速で直線運動を続けるが、
物体は速さを一定にするために、

移動しているわけではないし、
また、移動するために、
等速運動をしているわけでもない。

それらは、僕たちには、理由とは思えなくて、
そう思えていないから、
そんな必然を理由にしなくてもいい。



    

    So goodbye yellow brick road, Where the dogs of society howl
    You can't plant me in your penthouse, I'm going back to my plough

    ―― Goodbye Yellow Brick Road/Sara Bareilles
    ―― Bernie Taupin 作詞、Elton John 作曲、1973、DJM Records



それでも、それとこれとは別で、
理由っぽく思えるんだから、人が生きる理由は、
子孫繁栄のため、としてみようか。

例えば、キノコでも、クラゲでも、
種を保存するための機能は、
生得的に備えているが、

もとより、僕が問いたいのは、
生きものが生きる理由ではない。
人が生きる理由である。

生きる理由を、アメーバと共有して、
それで満足できるのなら、
それでも構わないけれど。

人が生きる理由なんて、
あるのかないのか分からないようなことを、
考えたくないのはよく分かる。

どこかで見つけた、子孫繁栄のため、って答を、
正解にして憶えれば、もう考えなくて済む。
何でもいいから答を得て、

終わりにしなきゃ、やってられない。
そして、そこで終わらなきゃ、
直ちに問いが待ち受ける。

人が子孫を繁栄させる理由は何か。



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2019年07月09日 00:02 |
  2. 物語論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

そうよねぇ。直ちに、その問いが待ち受けるよねぇ。
人類のために、私は生きています、ってなる。
でかすぎるので、なんも言ってないのと同じだ。
いいねぇ。これがいいなぁ!
  1. 2019/07/09(火) 00:16:35 |
  2. URL |
  3. プラトニックまいまい #-
  4. [ 編集 ]

まいまいさん、こんにちは。

お勤め、ご苦労様ですっ!
(やくざなあいさつではない的な)

>そうよねぇ。直ちに、その問いが待ち受けるよねぇ。
その問いが待ち受けていない人は、
考えない、のではなく、
考える、ってことを知らなくて、
答がどこかにあって、それを憶えればいいような、
知識みたいに思ってるんだわ。

>でかすぎるので、なんも言ってないのと同じだ。
それを言っても、思考はどこにも行かないよなぁ。
人が生きる理由は、子孫繁栄のため、って、
あ~、そうですか、って思うw。
正しいです、間違っていません、
でも、あ~、そうですか、なんだわ。
  1. 2019/07/09(火) 15:18:48 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

生物学的にはそうなんでしょうけどね、人間は「考える葦である」というわけですから、生きる別の意味を考える生物であると。
生きる意味なんてわざわざ考えるのは、人間だけだしね。
  1. 2019/07/09(火) 19:58:28 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

>人間は「考える葦である」というわけですから、生きる別の意味を考える生物であると。
1本の弱い葦だが、考える葦である。
人は、宇宙の自分に対する優勢を知っているが、
宇宙は何も知らない。
考えることにおいては、人は、宇宙に対して優勢です。
だから、僕たちの尊厳のすべては、思考することの中にある。

>生きる意味なんてわざわざ考えるのは、人間だけだしね。
御意っ、
人は、パンだけで生きるものではないっ。
  1. 2019/07/09(火) 20:28:59 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1933-90ea4b72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)