FC2ブログ

tetsugaku poet

qinggengcai

耐えられない試練 1/2


あなたがたを襲った試練で、
人間として耐えられないようなものはなかったはずです。
神は真実な方です。
あなたがたを耐えられないような試練に遭わせることはなさらず、
試練と共に、それに耐えられるよう、
逃れる道をも備えていてくださいます。
―― コリントの信徒への手紙一、10章、13節、新共同訳



なんてのを、震災のときに聞いて、
僕は、ただひたすらに怒っていた。
        どこかに書かれていることや、
        他人の台詞を繰り返しているだけのとき、

言葉は発せられたとしても、
そんなのは、言葉ではない。
        試練、って言葉を選ぶと、
        そのフレーズがまとめて出力されるような、

        そんな思考停止は、決して言葉ではない。



川崎市のカリタス小学校は、
市内で唯一のカトリック校で、
        だから、僕が聞きたくないフレーズは、
        また何回も、繰り返されるのだろうか。

それは、広島でも長崎でも、アウシュヴィッツでも、
殺す側でも、殺される側でも、
        何千回も、何万回も、
        お約束のようにリピートされてきたのだろうが、

        せめて黙っていようとは思わないのか。



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2019年05月31日 00:02 |
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

コメント

カリタスは、ラテン語で、愛だから、犯人を憎むな。とか言うんですかね〜。
犯人の事も良くわからないから、部屋に、テレビとゲームがあったなんて事が、ニュースになる。不思議だ。どうでもいい。
いっとき、わあと騒いで、この事件も忘れられるんだろうな。
遺族や犯人の家族らにとって、本当の試練は時間が経ってから、じんわりくると思う。
深い悲しみ〜グリーフとか、償わなければという思いとか。
当事者のそういう想いをよそに、人は、ほとんどこの事件も忘れちゃうんだろうなと。
過去の同じような惨事から、何学んだんだ、僕らは。
  1. 2019/05/31(金) 00:30:15 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

>犯人の事も良くわからないから、部屋に、テレビとゲームがあったなんて事が、ニュースになる。不思議だ。どうでもいい。
不都合が起きたら、何かを悪者に仕立てる。
テレビを悪者にしたい人もいるし、
ゲームを悪者にしたい人も、
引きこもりを悪者にしたい人もいるんだろうな。

>遺族や犯人の家族らにとって、本当の試練は時間が経ってから、じんわりくると思う。
>深い悲しみ〜グリーフとか、償わなければという思いとか。
罪を償えないですよね、誰も。
こんなタイプの引きこもり、ってのは、
罪と同時に罰なんですよ。
僕にはそう思うほかはない。

>当事者のそういう想いをよそに、人は、ほとんどこの事件も忘れちゃうんだろうなと。
>過去の同じような惨事から、何学んだんだ、僕らは。
うん、また繰り返されて、また騒いで。

でも、なぜカリタス小学校だったんだろう。
迂闊なことは言えないけど、何かあると思う。
  1. 2019/05/31(金) 01:12:12 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

こういうタイプの引きこもりには当然支援の言葉も届かないですよね〜。
支援の言葉が届かない人をどう処遇するか?という大きな問題を感じると同時に、こういうタイプの引きこもりの存在が許される日本って特殊だなと思いますね。
それにしても、テレビとゲーム機って、テレビさえない家の方が危険なような〜。
  1. 2019/05/31(金) 17:09:02 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

>こういうタイプの引きこもりには当然支援の言葉も届かないですよね〜。
引きこもりで括ってしまうと、偏見だとか、差別だとか言われるけどね。
30年も子供部屋にこもって、怨嗟を募らせてるような人に対しては、
僕は、偏った考えを持つし、扱いには差をつけるよ。
そんなの、当然だと思う。

僕は、一人で死.ねよ、って思うよ。
他人を巻き込んでいるから、一人で死.ねよ、って思うわけだ。
これから死にます、って人に対しては、そんなことは言わない。

>それにしても、テレビとゲーム機って、テレビさえない家の方が危険なような〜。
テレビとゲーム機は、まだ嫌われ役を演じてるのかなw。
それらは、今どきは、貧困のアイコンだと思うわ。
  1. 2019/05/31(金) 19:10:07 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1900-408f502b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)