FC2ブログ

tetsugaku poet

qinggengcai

僕の毎日は、事実に基づいたフィクションであり、 14/xx


>事実は、僕の出来の悪い頭で、
>僕にでも理解できるように書き替えられた、
>僕のフィクション=物語である。



    190511.jpg

事実はなく、解釈があるだけ。
例えば、どの国も、賛美歌で兵士を送り出し、
例えば、災害が起きれば、神の怒り、とか、

神の試練、なんて解釈で解決を与えるのなら、
出来の悪い頭の、僕が思いつく解釈は ――、
ボクのおとうさんは、

神というやつに殺されました。



    

    本当は全部大事である 本当は全部ラビッシュであろう
    本当は全部真理である 本当は全部トリックであろう

    ―― 弁解ドビュッシー/椎名林檎
    ―― 椎名林檎 作詞作曲、2000、東芝EMI



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2019年05月13日 00:04 |
  2. 物語論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1883-486f74b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)