FC2ブログ

tetsugaku poet

qinggengcai

現実を生きることは、誰にとっても問題である、なんてことはない


>そんなこんなも含めて、僕は、現実を、
>こんなふうにも、そんなふうにも観ている。
>自分がいる世界が観えていなければ、
>どこに進んで行っていいのか分からないもの。

現実は、観えている通りの現実なのに、
どんなふうに観えるのか、なんて、
なぜ、わざわざ問題を作り出しているのか、
わけが分からない、って人もいるだろう。

では、現実を生きることは、なんて問いは、
幸か不幸かは知らないけれど、現実が、
こんなふうにも、そんなふうにも観える人たちにだけ、
生まれてくる問いである。



    170601a.jpg



こんなふうにも、そんなふうにも観えるから、
僕にとって、現実は、
こう観なければならない、なんて性質のものではない、
っていう前提がある。

どんなふうに観るか、それを普遍化することは、
僕には、不可能なことに思われるが、
この不可能性は、可能性と言い換えることができる。
現実の観え方には、無限の可能性がある。

現実を見ろ、なんて言い草は、
現実の観え方を有限なものとして扱うような、
さらには、ある単一の、
正しい観え方があるようなもの言いだが、

限りがあるのなら、たいした問題にはならない。
有限の、選択肢から選べばいい。
正しさがあるのなら、選ぶこともなく、
もとより何の問題にもならない。

現実は、自らの正しさを言い募らずに、
現実が、いろんなふうに観えてくる人にとって、
問題になる、ということになる。
問題は、問題を、

問題と思えるかどうかにかかっている。



    

    ―― Wallabee Shoes/大江千里
    ―― 大江千里 作曲、1983、2018、EPIC/SONY、PND Records



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2019年04月13日 00:08 |
  2. 馬鹿
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

心理学で、アサーションという考え方があります。
自分も相手も大切にしたコミュニケーション。
コミュ障の僕がこんなこと言うのもなんですが、現実の捉え方が人によって違う、多様だから、相手の立場にも立って、コミュニケーションを取るのが大事と思うのです。
どうも、一方的に自己主張する人が多すぎ。自分は正しい、で、凝り固まっている。
そんな人が多すぎるから、兎角この世は住みにくい。となる。少数派は排除される政治の世界が。
一歩引いたコミュニケーションをみんな取れればなと。
  1. 2019/04/14(日) 06:14:04 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

>現実の捉え方が人によって違う、多様だから、相手の立場にも立って、コミュニケーションを取るのが大事と思うのです。
現実の捉え方が人によって違うことを知っている人なら、
ものごとをいろんな角度で観るのが癖になってるよね。
多様性を知っているから、自分でもすでに多面的に観ている。

>どうも、一方的に自己主張する人が多すぎ。自分は正しい、で、凝り固まっている。
自分の正しさに、自信がある、プライドがある。
でもね、一方的に自己主張しない人にも自信とプライドがあって、
安定感のある自信とプライドだから、守らなくてもいいんだな。
穏やかで、かっこいいよ。
  1. 2019/04/14(日) 10:20:29 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

ビンボーとも言えるし、裕福とも言えるし、
仕事タイヘンとも言えるし、どーってことないとも言える。
不幸と言えば不幸であり、幸福と言えば幸福。
私より満たされている人からは、
もっと現実みてがんばんなよ、と言われそうで、
私より満たされていない人からは、
その程度なんだったらがんばんなよ、と言われそう。
  1. 2019/04/15(月) 00:32:17 |
  2. URL |
  3. プラトニックまいまい #-
  4. [ 編集 ]

まいまいさん、こんにちは。

>ビンボーとも言えるし、裕福とも言えるし、
>仕事タイヘンとも言えるし、どーってことないとも言える。
気の持ちよう、なんてことになるけれど。
気の持ちよう、なんてことにするのなら、
何だって、気の持ちよう、になるから、
あんまり聞きたくないフレーズだな、気の持ちよう、って♪

>不幸と言えば不幸であり、幸福と言えば幸福。
比較、だよなぁ。
みんな違ってみんないい、なんて言いながら、
幸せはいいけれど、不幸はよくないよw。
そして、不幸は、それぞれみんな違うよな。

>私より満たされている人からは、
>もっと現実みてがんばんなよ、と言われそうで、
>私より満たされていない人からは、
>その程度なんだったらがんばんなよ、と言われそう。
がんばる、ってのは、何かを目指してがんばるんだなぁ。

ジル・ドゥルーズっぽく説明すると、
何を目指しているのか、ってのは問題ではなくて、
それは、旅行の行き先みたいなもので、
大事なことだけど、たいしたことではない。
行き先に到着することがすべてではない。
それだけを目指すのなら、それは旅行ではなくて移動だw。

その旅の途中で、何を考え、どのようにふるまい、
誰と出会って、何を得たのか、それが旅行だもん。
僕たちは、貧乏な旅行で、そんなに遠くにも行けないし、
行く先々で雑な扱いを受けるけれどw、
それでも、また、
僕らは、旅に出るよ♪
  1. 2019/04/15(月) 17:20:39 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1863-3af65e9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)