FC2ブログ

tetsugaku poet

qinggengcai

漫画を読むと馬鹿になる、らしい 5/x


漫画を読むと馬鹿になる、
と言う人にとって、漫画はくだらない。
くだらないものは読まない。

というよりも、漫画が読めない。
少なくとも、漫画をおもしろく読めない。
そして、読めないものは語れない。

漫画を読むと馬鹿になる、
と言いながら、その理由について、
考えた形跡がみられないのは、

自らの経験に基づいて、
語れていないということであり、しかし、
読めないものは、経験できなくて当然である。

低俗だから、おもしろくない、
って言いたくなる気持ちは分かるけれど、
実は、意味のない繰り返しで、

くだらないものは、おもしろく読めないし、
おもしろく読めないものは、くだらない。
くだらない、ゆえに、低俗で、

低俗で、くだらない、つまり、馬鹿になる。



    190313b.jpg



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2019年03月13日 00:04 |
  2. 馬鹿
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

漫画、読まないなぁ。
何度か読んでみたし、面白いなぁと、思うには思うけど、
続けようと思えるほどには、面白くない。
くだらない、と思っているのかなぁ。
思ってるなぁ。
馬鹿になる、とは思わない。気分転換なんだろう、と思う。
でも、カッコいいとは思わない。
ずいぶん楽しそうだな、とは思うけど、
羨ましくはないなぁ。
  1. 2019/03/13(水) 21:03:09 |
  2. URL |
  3. プラトニックまいまい #-
  4. [ 編集 ]

去年、僕も買いましたが「君たちはどう生きるか」の漫画版が大流行しましたよね〜。
ああいうのを、怪しからん、原文を読め。という方は、考えると、カントやヘーゲルはドイツ語で読まないと分からない訳で、日本語訳で読んで分かった気になっている人や、源氏物語は、書かれた古語で読まないとわからない訳で、現代語訳で読んで分かった気になっている人をどう考えるか?
漫画、分かりやすくて良いじゃないか。
カントやヘーゲルを日本語訳で読んで満足するなら、漫画を読むのも理解すべきかなと。
  1. 2019/03/13(水) 21:53:47 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

まいまいさん、こんにちは。

>漫画、読まないなぁ。
読んでも、読まなくてもいいもんな、漫画は。
たいていのサブカルはそんなもので、
テレビも、ゲームも、
小説も、映画も、音楽も。
クルマも、バイクも。

ある方向に限定して、アンテナをギンギンに尖らせてもいいし、
ゆるやかな指向性で、広く情報を拾ってもいい。

>でも、カッコいいとは思わない。
映画に出てくるカッコいい人は、
まったりと映画ばかり観ている人ではなくて、
漫画に出てくるカッコいい人は、
ゆるゆると漫画ばかり読んでいる人ではないもん♪

漫画ばかり読んでいる人が、変てこな指向性を使って、
何かを始めるときにはカッコよくなるかもよ。
その変てこな指向性が笑いを誘って、カッコ悪いんだけど、
最後には、カッコいい結末が待っている。
  1. 2019/03/14(木) 12:11:41 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

>カントやヘーゲルはドイツ語で読まないと分からない訳で、
ドイツ語が読めるということは、
単に読めるということではなくて、
ドイツ語の思考が飛び交う言語空間や、
ドイツ語が堆積した文学空間にアクセスできるということで、
僕たちは日本語を母国語としている以上は、
アクセスする先が違いますよね。

古語が読めたからといって、
現代語を母国語としている以上は、
僕たちがアクセスする先は現代ですわ。

>カントやヘーゲルを日本語訳で読んで満足するなら、漫画を読むのも理解すべきかなと。
漫画を読んでも、自慢にもならないもんな。
本を読めば、自慢ができる。

加えて、せっかく苦労して読んだのだから、
漫画ごときで内容を解ってもらうのは困る、
っていうケチくさい心性が、
大いに働いている気がしますw。
  1. 2019/03/14(木) 12:13:15 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1847-005bd9ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)