FC2ブログ

tetsugaku poet

qinggengcai

役に立たないことは、何の役に立つのか (-ω-;) 4/x


「石ころだって何かの役に立つ」
それで、言いたいことは、
ひいては、誰だって誰かの役に立っている、
ってことなんだけれど、

利口で、品行方正な僕たちは、
石ころだって何かの役に立つ、ってのも、
誰だって誰かの役に立っている、ってのも、
どこかで聞かされて知っている。



    181028.jpg

    ―― 読めない本/ブルーノ・ムナーリ、Libro Illeggibile/Bruno Munari, 1953



正解を知っているから、
作法のような手続きを踏んで、
もっともらしく、要領よく、分別くさく、
誰もが安心して感動したりするが、

しかし、この気持ち悪さは何だろう。
誰だって誰かの役に立っている、
優しくて、道徳的で、非の打ち所がないけれど、
このフレーズが絶望的なのは、

そんな意識が、役に立たない人を作り出すことに、
気づかせないことである。



    181101b.jpg



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2018年11月03日 12:21 |
  2. 自分らしさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

青梗菜さん、こんばんは!!^^

>そんな意識が、役に立たない人を作り出すことに、
>気づかせないことである。
この2行の意味がすんげえ、わかりにくかったんですが、、

(誰だって誰かの役に立っている)と思うことが、役に立たない人を作り、かつ?、作っていることを気づかせない、という意味ですか?(んん?、まんまですか?)だとしたら、青梗菜さん語?が少しわかってきた気がします、ややこしいけど。m(__;m
  1. 2018/11/03(土) 22:20:26 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

>誰だって誰かの役に立っている、
優しくて、道徳的で、非の打ち所がないけれど、
このフレーズが絶望的なのは、

このフレーズが絶望的なのは、なんらその根拠が示されていないからである。
し、この言葉に反発を示す人も(わたしを含め)少なからずいるということをまったく念頭に置いていないことである。


それと、上記くわがたおさんの

>そんな意識が、役に立たない人を作り出すことに、
>気づかせないことである。
この2行の意味がすんげえ、わかりにくかったんですが、、

「わかりにくかった」(過去形)というよりも、いまだにわからないのですが(苦笑)







  1. 2018/11/04(日) 01:54:32 |
  2. URL |
  3. Takeo #KrjhbhPI
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

>この2行の意味がすんげえ、わかりにくかったんですが、、
ですよね~。

>(誰だって誰かの役に立っている)と思うことが、役に立たない人を作り、かつ?、作っていることを気づかせない、という意味ですか?(んん?、まんまですか?)
ですよね~!
まんまでいいですね♪
  1. 2018/11/04(日) 13:53:27 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

Takeoさん、こんにちは。

>このフレーズが絶望的なのは、なんらその根拠が示されていないからである。
きれいで、思いやりがあるフレーズだから、根拠はいらないんだわ。

>この言葉に反発を示す人も(わたしを含め)少なからずいるということをまったく念頭に置いていないことである。
優しくて、道徳的だから、反発されるなんて思えないんだわ。

反知性主義、ってのは、こんなところに宿るんだと思う。
こんなに知的で、非の打ち所のないフレーズに。
反知性主義に陥るのは、知的で、非の打ち所のない人なんだ♪
  1. 2018/11/04(日) 14:10:40 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1758-222f1d5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)