FC2ブログ

tetsugaku poet

qinggengcai

車のエンジンがかからないの… 3/3 ―― 10月10日の「ホンマでっか!?TV」の会話をテキストに起こす、その2


そういえば、そうだ。
半分は、本心と反対のことを言う。
そのままと逆が半々だから、
どっちなんだか予測がつかない。

そして、おそらく、本心は、
自分でもまだ言語化されていない。
だから、厳密にいえば、
まだ反語にもなっていない。

自分でも言葉になっていないことを、
男に言い当てさせる、
女は、なんとも無理な要求を出すが、
それに応えなきゃ恋愛にならない。

(しかし、自分の言葉なら、
それは、そもそも、常に、必ず、
まだ言葉になっていないことを、
言い当てさせる、という無理な要求だ。)

それは、優しさ、とか、察する、なんて呼ばれて、
恋愛の大切な要素になる。



    坂上忍忍忍その後に、会話として、
    坂上忍忍忍なんで? したほうがいいんじゃないの?
    坂上忍忍忍って言ったら、
    坂上忍忍忍だって、手続きとか面倒くさいから、
    坂上忍忍忍60くらいになってからでもいいんじゃないの、別に、
    坂上忍忍忍って言ってたよ。

    植木理恵60歳でいい、ってゆうのは大嘘ですから。
    さんまままああ、彼女が?
    植木理恵女性ってそうゆうこと言うんです。
    坂上忍忍忍どうすりゃいいの。
    植木理恵それじゃあいやだ、って言われるために言うんです。
    植木理恵恵待てない、って言われるために、あえて言うんですよ。
    植木理恵恵真に受けちゃだめなんです。

    植木理恵女性の会話の5割がだいたい反語、っていいますから。
    植木理恵恵ほんとに。



    181013b.jpg



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2018年10月16日 00:04 |
  2. 恋愛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

コメント

勉強になるなぁ。
こんなこと学校じゃ教えてくれないから。
いつかどこかで役に立つことを願いまして〜。
植木理恵っていうのは、軽い本をいっぱい書いてる心理学者さんなんですね〜。
「女のホンネ」でも書いてほしいな。
  1. 2018/10/16(火) 11:32:41 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

>勉強になるなぁ。
勉強になるわぁ。
反語、って説明は納得できる。
そうかぁ、あれは反語だったのか~、
って、あれこれ思い返してみるw。

>植木理恵っていうのは、軽い本をいっぱい書いてる心理学者さんなんですね〜。
心理学って、後から分かるよね。
その場では役に立たないのw。

>「女のホンネ」でも書いてほしいな。
これが本音です、なんてのが知れ渡ると、
もうそれは建前に反転してるよ♪
  1. 2018/10/16(火) 12:17:09 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

青梗菜さん、こんばんは!!^^

女性との反語の会話、したことゼロのやうな気がします。
(北海道、55歳、男性)
※ソープランド嬢?も、そんなこと、言ってなかったやうな。m(__;m
  1. 2018/10/16(火) 20:53:46 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

さもありなん…
思い当たるフシが…

と、いいつつの、実はワタクシ
「男はどうの、女はこうの」といった説には懐疑的。

「男性脳がどーたら、女性脳はこーたら」になると更に。

人はそれぞれ、個々別々の風景を生きてるのだと思ってますので、とある傾向としては男女の差異ってのもいえるだろうし、参考になりますけど、それをさも真理(心理)であるかのように扱うのには抵抗感というか、天邪鬼がはたらくんで。

その人がどんな言語世界にいるのか?
を観察することからしか、ほとんど
その人がどんな非言語世界を持っているのか?
にもアプローチできないんじゃないか、なんて思ってます。

前言語というか、未だ名付けられない領域ってのに、あんまり過大な期待や評価をしないようにしてますなぁ。
「言葉ですくい上げられないもの」だって、言葉の作用のひとつではありますからね。

「女の感覚は男には理解できない」
ちょっといじってみましょう。
「女の言葉を男は理解できない」
更に
「女の哲学は男には理解できない」
なんだか見覚えありそうでしょ。
「女の100円玉を男は使用できない」
いや、んなことある?

感覚も言葉も哲学も100円玉も、それじたいは相手に属するものでも自分に属するものでもないんですね。
取り出されたなら。
「相手の言葉をうまく理解できない自分」も「自分の言葉がうまく伝わらない相手」も、単に自分を拗らせている者同士の錯誤だけなのかもしれない。

自己理解とか相互理解なんてのが、なんだか神話のようにひとり歩きしてるんじゃないかな?
「相手のことを、言葉の裏の真意まで汲みとって…」とか
「理解されるべき本当の私」とか、なんか傲慢な臭いがするんだけど。

  1. 2018/10/16(火) 20:59:10 |
  2. URL |
  3. K工芸 #-
  4. [ 編集 ]

60くらいになってからでもいい、
と彼女が思ったことは事実だろう、とは思いました。
でも、その発言の返しとして、
「すぐ結婚しようよ、したいよ」って言われたら、
彼女は愛情を感じることができるでしょうねぇ。
ご機嫌になると思います。
実際、しようが、しまいが。
坂上に、そう言われた、っていう喜びが、
彼女には残るでしょうねぇ。
坂上はあんな人ですから、諦めのような気持ちもあって、
自分が傷つかないように、「面倒くさい」とか言っておいて、
予防線を張ったのかもしれないです。
坂上を試したわけではないような気がします。

ある程度達観している人じゃないと、
坂上とはうまくやっていけないんじゃないかなぁ。
坂上には期待しない、って決めてるんじゃないかなぁ。
  1. 2018/10/16(火) 23:55:19 |
  2. URL |
  3. プラトニックまいまい #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは、青梗菜さん。

これを見る限り、こういうのが世間一般の若者の恋愛というものなら、ただただ鬱陶しいだけですね。

それに「結婚」=籍を入れる入れないってそんなに大事(おおごと)ですか?わたしは結婚願望というものを持ったことがないのでこういう話にはまったくついていけません。

>女は、なんとも無理な要求を出すが、
それに応えなきゃ恋愛にならない。

「恋愛は、遠くにありて思ふもの」といった感じですね。

あ、それとわたしのフェイスブックに「知り合いかも」ということで、若い・・・いや、幼い女性の顔写真がズラッと並んでるんですが、これもバグですかね。
どの顔もみな小学生にしか見えません。
日本の男の多くは「おさない女の子」が好きなのか?

ちなみに上記のTV出演者ではさんま以外は誰も知りません。

またまたお邪魔虫でした。



  1. 2018/10/17(水) 18:39:48 |
  2. URL |
  3. Takeo #KrjhbhPI
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

>女性との反語の会話、したことゼロのやうな気がします。
うん。
もう確かめようがない。
小沢健二が歌ってました。
いつか遠くへ飛び去る 星屑の中のランデブー♪

>(北海道、55歳、男性)
その情報、いらないw。

>※ソープランド嬢?も、そんなこと、言ってなかったやうな。
ソープ嬢の言うことは、少々偏りがある気がするw。
  1. 2018/10/18(木) 11:46:10 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

K工芸さん、こんにちは。

>「男はどうの、女はこうの」といった説には懐疑的。
うん。
生得的なものではないよ。
性差よりも世代差の方が大きいし、
個体差はもっと大きい。

>「女の感覚は男には理解できない」
もちろん感覚器官の話ではなくて。
でも、ジェンダーはあると思うし、
女子の文化だと思う。

>「相手の言葉をうまく理解できない自分」も「自分の言葉がうまく伝わらない相手」も、単に自分を拗らせている者同士の錯誤だけなのかもしれない。
って文章が読めれば、言葉が通じているわけです♪
うまく理解できない、とか、うまく伝わらない、とかいってる文章が理解され、伝わるわけです。
理解できているし、伝わっているから、そこから先に進めます。

言葉が通じない者と対話を試みたときの、理解できない、伝わらない、ってのは、
一歩も踏み出せません。

>自己理解とか相互理解なんてのが、なんだか神話のようにひとり歩きしてるんじゃないかな?
>「相手のことを、言葉の裏の真意まで汲みとって…」とか
>「理解されるべき本当の私」とか、なんか傲慢な臭いがするんだけど。
言葉が通じている者の間では、真意が理解されないことへの了解があり、
言葉が通じていない者の間では、真意が理解されることへの了解がある。
どちらも分かり合えているし、どちらも分かり合えていないw。
  1. 2018/10/18(木) 11:48:13 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

まいまいさん、こんにちは。

>60くらいになってからでもいい、
>と彼女が思ったことは事実だろう、とは思いました。
それは、本当。
>自分でも言葉になっていないことを、
>男に言い当てさせる、
それも、本当。
何が本当とか、何が正しいとか、
誰にもなんにも言えないなぁ。

>ある程度達観している人じゃないと、
>坂上とはうまくやっていけないんじゃないかなぁ。
>坂上には期待しない、って決めてるんじゃないかなぁ。
それも、本当やわ。
  1. 2018/10/18(木) 11:49:09 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

Takeoさん、こんにちは。

>これを見る限り、こういうのが世間一般の若者の恋愛というものなら、ただただ鬱陶しいだけですね。
そうなんだけど、恋愛くらいしかないと思うのよ、
他人のことをまじめに考える契機は。

>それに「結婚」=籍を入れる入れないってそんなに大事(おおごと)ですか?わたしは結婚願望というものを持ったことがないのでこういう話にはまったくついていけません。
結婚は、法律行為だから。

>あ、それとわたしのフェイスブックに「知り合いかも」ということで、若い・・・いや、幼い女性の顔写真がズラッと並んでるんですが、これもバグですかね。
>どの顔もみな小学生にしか見えません。
>日本の男の多くは「おさない女の子」が好きなのか?
どうなんだろ~。
生得的なものではないよ。
文化だと思う。
  1. 2018/10/18(木) 11:50:17 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1748-8c7c5dd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)