FC2ブログ

tetsugaku poet

qinggengcai

現実逃避が好き 4/x ―― 現実逃避といいながら、現実に乗ったまま降りられない


というわけで、混ぜ返す。
仮想も、空想も、夢想も、
それらが行われているのは、
当然に、いつだって現実である。

それらは、常に現実に包含される。
僕たちはいつでも現実にいて、
理想も、虚構も、非現実も、
現実を離れてはあり得ない。

現実に乗ったまま降りられない。
現実逃避といいながら、
逃げ道はなく、どこに逃げても、
そこは現実である。

現実について妄想する僕は、
メタな気分になるけれど、
メタに出た先で気づかされる。
一歩も現実から出られない。

現実は、すべてをつなぎ留める。
現実がなければ、仮想も、虚構も、
非現実も、現実逃避も、
ばらばらに解(ほど)けて、

何もなくなってしまうだろう。



    

    孤独とは言ひ換へりやあ自由 黙つて遠くへ行かう
    本物(モノホン)か贋物(テンプラ)かなんて無意味(ナンセンス) 能書きはまう結構です

    ―― 獣ゆく細道/椎名林檎、宮本浩次
    ―― 椎名林檎 作詞作曲、2018、EMI Records Japan



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2018年10月08日 12:03 |
  2. 好き嫌い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

青梗菜さん、こんばんは!!^^

「現実逃避。」と言うときの現実の意味は、現実というよりかは、例えばスケジュール帳のスケジュール?とかに近いのかな?だったら、「スケジュール逃避。」と言えばいいのかな、って妄想しました。

いずれの熟語?も逃げだしたい場所?が逃避の前にくっついているけど、逃げる先もあるよね?(ないよね?)それをくっつけると、例えば私なら「酒逃避。」とか「ブログ逃避。」といふことになるのかなあ。

どっちにしても、現実逃避先も現実だなんて考えたこともなかったけれど(言葉に騙されていたのか)、御意っす!m(__;m
  1. 2018/10/08(月) 21:26:55 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

>だったら、「スケジュール逃避。」と言えばいいのかな、って妄想しました。
うん、意味はスケジュール逃避ですよね。

>例えば私なら「酒逃避。」とか「ブログ逃避。」といふことになるのかなあ。
独りになりたいよね♪
人は疲れるw。
他人に疲れる自分もいやだ。

>どっちにしても、現実逃避先も現実だなんて考えたこともなかったけれど(言葉に騙されていたのか)、御意っす!m(__;m
死ぬまで考えなくていい問題です。
おつき合い、ありがとうございます。
  1. 2018/10/09(火) 12:06:09 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1742-86a018f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)