FC2ブログ

tetsugaku poet

qinggengcai

現実逃避が好き 2/x ―― 現実逃避が生まれたときに、現実を可能にする条件を作り出す


二項対立においては、
前項が後項の起源になる、って、
僕たちは、なんとなく思っている。

自然と人工、精神と物質、
知性と感性、自己と他者、
真と偽、善と悪、晴れと雨。

でも、後項が生まれたときに、
前項を可能にする条件を作り出す、
そんな意識を持ったほうがいい。

あらかじめ、または同時に、
前項があったように思えても、
対立を作り出したのは後項である。

現実と仮想、現実と空想、
現実と夢想、現実と理想、
現実と虚構、現実と非現実。

後項によって、切り分けられて、
もう一度、前項がまとめ上げられる。
不確かな、語り得ないものとして。

現実と現実からの逃避、
対立する逃避が、現実を作っている。



    

    あしたがまたくるね どんな日になるかね
    いい日だといいよね ワクワクしたいよね

    ―― はたらきたくない/打首獄門同好会
    ―― 大澤敦史 作詞作曲、2018、LD&K Records



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2018年10月07日 12:09 |
  2. 好き嫌い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1740-ee7c239a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)