FC2ブログ

tetsugaku poet

qinggengcai

鈴と、小鳥と、それから私、みんなちがって、みんないい、の感想文 4/x


    私が両手をひろげても、
    お空はちつとも飛べないが、
    飛べる小鳥は私のやうに、
    地面を速くは走れない。

    私がからだをゆすつても、
    きれいな音は出ないけど、
    あの鳴る鈴は私のやうに、
    たくさんな唄は知らないよ。

    鈴と、小鳥と、それから私、
    みんなちがつて、みんないい。

    ―― 私と小鳥と鈴と/金子みすゞ



個性とか、only one とか、
さらには、差別とか、いじめとか、
どうすれば、この詩を起点に、
そんなに遠くまで行けるのだろう。

「みんなちがって、みんないい」が、
一人歩きをしていないか。
「みんなちがって、みんないい」の、
ゲシュタルト崩壊ではないのか。

小鳥は、ふつうは空を飛ぶし、
鈴は、ふつうは揺すれば音を出す。
私が、走れるのも、唄を知っているのも、
そんなのは、没個性ではないのか。

個性なら、速く走れる鳥や、
たくさんの唄を知っている鈴にある。
あるいは、個性は、飛ぶことも、
走ることもできない鳥にある。

唄も知らないし、
音も出さない鈴にある。



    

    だいたい夜はちょっと感傷的になって
    金木犀の香りを辿る

    ―― 金木犀の夜/きのこ帝国
    ―― 佐藤千亜妃 作詞作曲、2018、Universal Music Japan



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2018年09月20日 12:21 |
  2. 感想文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コメント

青梗菜さん、こんばんは!!^^

問)ゲシュタルト崩壊とゲシュタポ崩壊の違いを17文字以内で答えよ。

>小鳥は、ふつうは空を飛ぶし、
>鈴は、ふつうは揺すれば音を出す。
>私が、走れるのも、唄を知っているのも、
>そんなのは、没個性ではないのか。
そうですね。「ふつう」が気になるけど。

>個性なら、速く走れる鳥や、
>たくさんの唄を知っている鈴にある。
>あるいは、個性は、飛ぶことも、
>走ることもできない鳥にある。
ダチョウ
無い
障害鳥か!m(__;m
  1. 2018/09/20(木) 22:01:52 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

一般の解釈も分からないではないんですがね〜。
みんな、得意な分野、自慢できるところがあるから、
みんな違って、みんないい。
けど、そういう肯定だと、努力することを忘れてしまうんですよねー。
較べて、足りない部分を努力する。努力しなさい。
そういう方がいい。
自己完成は、永遠の課題だから。
  1. 2018/09/20(木) 22:18:26 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

>問)ゲシュタルト崩壊とゲシュタポ崩壊の違いを17文字以内で答えよ。
共通点が見つからないほど違います。

>障害鳥か!
ダチョウとか、ペンギンとか、
どうしたらあんなふうになれるのか。
  1. 2018/09/20(木) 22:37:23 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

>共通点が見つからないほど違います。
ちょっきりか!m(__;m
  1. 2018/09/20(木) 22:41:29 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

>一般の解釈も分からないではないんですがね〜。
もちろんっ。
そして、小論文試験なら、
僕は、一般の解釈に沿って高得点を狙いますw。
それくらいの芸当はできますよ♪
  1. 2018/09/20(木) 22:44:15 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

>ちょっきりか!
っす!
  1. 2018/09/20(木) 22:46:02 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1727-a454361d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)