FC2ブログ

tetsugaku poet

qinggengcai

先生と答合わせをするつもりで


正解は、誰が書いても正しくて、
でも、間違いなら、僕は、
僕にしか書けない間違いが書ける。

せっかく泣いたのに、
せっかく笑えたのに、
誰からも認められるような、

正しさに落とし込むなんて、
せっかくの訳の分からない経験が、
訳の分かった経験になってしまう。

正解を、臆面もなく書ける人は、
まだ、どこかに先生がいて、
先生と答合わせをするつもりで、

書いたりしてないか。



    

    いつか教えてよ
    あの時の涙のわけを 笑顔の思い出を

    Remember me/くるり
    岸田繁 作詞作曲、2013、Speedstar Records



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2018年09月10日 00:02 |
  2. 自分らしさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

青梗菜さん、こんばんは!!^^

足し算の検算?は同一の足し算では無く和からの引き算で行う方が信頼性?が高くなると思う者です。人文科学?では、そーゆーのは、無いのだらうか?m(__;m
  1. 2018/09/11(火) 21:10:20 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

>思う者です。
ってw、誰だよw。

>人文科学?では、そーゆーのは、無いのだらうか?m(__;m
人は、おおよそ、自分が論証したいことを論証するから、
検算も、自分が検算したいように検算すると思う。
たぶん、検算になっていないw。
  1. 2018/09/11(火) 23:34:59 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1718-d121a574
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)