FC2ブログ

tetsugaku poet

qinggengcai

ぷい~っ (`ε´) 2/x


何かを、正しい、と考えたなら、
それは、政治への意志であり、
すでに、対立を受け入れている。

すでに、正しくない者との差異があり、
正しくない者との分断があり、
正しくない者への排除がある。

すでに、敵と味方の差異があり、
同質な思考を持つ者で構成される仲間への、
分断化を指向する。

政治的、ってのは、
他人を敵と味方に対立させたかたちで、
敵を排除する構えなんだ。

対立のほかに、どんな構えもない。
それとも、正しくない者を否定して、
怒りをぶつけて、攻撃を仕掛けるほかに、

何かすることがあるとでも。



    

    少ししゃべりすぎたね 君も少し紅いね
    屋上の片隅で 想い出が揺れてる

    ―― 彼女/斉藤和義
    ―― 斉藤和義 作詞作曲、1994、ファンハウス



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2018年07月29日 20:32 |
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

青梗菜さん、こんばんは!!^^

正しさ?について最近思ったのは、、おでんと肉まんとコロッケをはさんでレジが2つあるコンビニで、私が一方のレジ待ちしてるとき、「2番目にお待ちのお客様どうぞ。」と言われて多分2番目の私が行こうとしたときに多分3番目の人が先にそのレジに着きました。このとき、店員Aは「2番目のお客様はこちら(私を指し)です。」と言い、店員Bはそのままレジを打つ。、、くらいです。m(__;m
  1. 2018/07/29(日) 23:12:25 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

はははw、とても政治的です!

>「2番目にお待ちのお客様どうぞ。」
この発言は政治的な判断、決断です。
2人の客と店員で、戦略を練って、戦術を採る。
計画や、駆け引きがある。

そこには、思想がある。
平等に扱おうよ、って思想がある。
哲学がある。
ところで、平等って何だよ、って考える。
  1. 2018/07/30(月) 10:41:15 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1693-2144112b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)