FC2ブログ

tetsugaku poet

qinggengcai

国、って何だよ (-ω-;) 4/x


例えば、核兵器を持つ、なんてのは、
反対する人が圧倒的に多い、と思っている。

僕の周りだけかもしれないが、
おおよそ、個人は、核の保持には賛成しない。

核に賛成する企業はないと思うし、
市町村も、都道府県も、省庁もないと思うし、

核兵器禁止条約は、国連加盟193か国の、
3分の2以上で採択された。

個人から世界に広げていったときに、
国だけなんだ、核に賛成するのは。

それは、どういうことなのだろう。
国だけなんだ、核兵器を持つのは。

そんな、当たりまえのことについて、
考えるのは馬鹿っぽいけれど、

僕たちには、国民から国に向けて、
全面的に譲り渡したこと、

国から国民に向けて、
全面的に禁じたことがあって、

それが国なんだ、たぶん。



    180524c.jpg



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2018年05月24日 20:05 |
  2. 馬鹿
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

コメント

青梗菜さん、こんばんは!!^^

>例えば、核兵器を持つ、なんてのは、
>反対する人が圧倒的に多い、と思っている。
職場や家族に訊いたこと、一度も無いっす。だから?国民投票とか、なんかヤな感じ。

>核兵器禁止条約は、国連加盟193か国の、
>3分の2以上で採択された。
国も核に反対してるのでは?国連安保理か??m(__;m
  1. 2018/05/24(木) 21:00:11 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

個人的には賛成しないよな。
賛成する個人は、国のことを考えて賛成する、というね。

>国も核に反対してるのでは?国連安保理か??m(__;m
うん、核拡散防止条約で、
米英仏露中の常任理事国以外は、
核兵器の保有は禁止だわ。
だめだこりゃw。
  1. 2018/05/24(木) 21:56:27 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

Imagine there's no countrys,
とか歌った人がいてね〜。
国の為に、基本的人権さえなくなる、要は、国の財政が苦しいから、生活保護も、年金も下げますよってなるけど、おかしくない?
  1. 2018/05/26(土) 19:37:43 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

>Imagine there's no countrys,
>とか歌った人がいてね〜。
うん、ニューヨークで銃撃された。
暴力と差別の国だから、あの国は。

世の中からアッパーでハイになれるものが減ってるね~。
何につけ下がるなぁ、何ごとも落ちるなぁ、
30年くらいダウナー系です。

ies な。
どうした、東大文学部!
  1. 2018/05/26(土) 20:48:23 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

ちょっと分かりにくい?
要は、どんどん下がってくと、憲法24条の理念が満たされなくなる〜。
それには、累進課税とか、富裕層から税金を沢山取るしかないと思うけど、富裕層の反発を恐れて国はやらない。
少なくとも「生活保護ナメンナヨ」の問題ではないかと。
  1. 2018/05/27(日) 06:27:29 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

25条か。
軍事費出す金があったら、もっと社会保障に回せ。赤字国債もいっぱいあるから、やはり金を富裕層から取るしかないと。助け合うしかないんだよなぁ。
  1. 2018/05/27(日) 06:31:28 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

25条は、健康で文化的な最低限度の生活、ってやつだ。
国は、社会福祉、社会保障、公衆衛生の向上、増進に努める。
小さく努めるのが、小さな政府な。

軍事費は、所得の再分配、
そして、暴力の再分配。
まず、僕たちは、どうしたいの? ってのが要るよね。
アメリカが、中国が、北朝鮮が、の前に。
僕は、どうしたいの? ってのが要るよね。
みんなが、の前に。

みんなを軽く扱って、
自分のことは大切にする、
そんなふうに自己中になれたらいいけれど
僕たちはそんなに都合よくなれない気がする。
道徳的に、ではなく、原理的に。
  1. 2018/05/28(月) 13:52:32 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

話がずれるけど、私とみんなをつなげたのが、カント。
私のことを考える時、常に皆のことを考えなさいと。
汝の意志の格率が常に同時に普遍的法則となるように〜。
で、たどり着いたのが共和制。
民主主義は、結局多数決で、少数派が排除されると。
例えば、障害者を考える。障害者は少数派。
しかしながら、少数派が多数派に合わせるのは大変。多数派が少数派に合わせるのは比較的楽。障害者福祉とはそういうこと。
国を考える時は、僕は、このカントの視点を採る。
  1. 2018/05/28(月) 14:45:11 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

>話がずれるけど、私とみんなをつなげたのが、カント。
うん、ここでずらさないと、話にならないw。

例えば、マイケル・サンデルの功利主義で、
3人が助かって 1人が死にます、みたいな話でね、
サンデルは、助かる3人でも、死ぬ1人でもなくて、
いつも外から眺めてるよね。
そうではなくて、それだけではなくて、
自分の中に、複数の視座があるから僕たちは迷うんだ。
足し算、引き算なら、サンデルに教えてもらわなくても、
僕にだってできるよ。
僕は、馬鹿だから、数えないけどね♪w

そして、民主主義は、功利主義とほとんど同じだわ。
自分は、ハンセン病でも、精神障害でもなくて、
外から眺めていた法律が、1996年まで残ってたよな。
らい予防法とか、優生保護法とか、
もっといえば、ホロコーストだって、
国のためを考えて、民主主義の手続きを踏んだ政策だった。
だから、民主主義は、全体主義とほとんど同じだわ。

僕は、まず、自己の中の他者に訊く。
自己の中に、何人の他者がいるのか、
その数だけ、正しさがあるもん。
  1. 2018/05/28(月) 19:15:26 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1652-637d0d98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)