FC2ブログ

tetsugaku poet

qinggengcai

国、って何だよ (-ω-;) 1/x


中学で、日本国憲法の3つの原則を習った。
国民主権、基本的人権の尊重、平和主義。

でも、その前に、
憲法が何なのかは習わなかった、と思う。

法律は、国から国民に向けてのルールで、
対して、憲法は、国民から国に向けてのルール。

僕は、難しいことは知らないけれど、
簡単なことを見過ごすよりはいい、と思う。

でも、その前に、
国が何なのかも習わなかった、と思う。

国が何かも知らないのか、って、
そう言われると、恥ずかしくなるけれど、

いまさら、誰にも聞けないから考えてみる。



    

    どんな言葉並べても
    真実にはならないから

    ―― 花束を君に/宇多田ヒカル
    ―― 宇多田ヒカル 作詞作曲、2016、Virgin Music



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2018年05月20日 20:38 |
  2. 馬鹿
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

コメント

青梗菜さん、こんばんは!!^^

国は国税?の納付先。国籍の単位?縄文時代とかを夢想?すると無くてもよさそうなもの、だが、無いと年金がもらえない。

検索して古代ギリシアの都市国家アテナイという文字列を得たり、豪族を検索したりしました。m(__;m
  1. 2018/05/20(日) 20:48:26 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

>国は国税?の納付先。
はい、国民の3大義務は、教育、勤労、納税です。
納税は、所得の再分配、
勤労で得た稼ぎの一部を国に譲り渡す、ってことですね、
って、池上彰かw。

それとは別に、国民から国に向けて、全面的に譲り渡したこと、
国から国民に向けて、全面的に禁じたことがあって、
それが国なんだわ、たぶん。
  1. 2018/05/20(日) 21:04:51 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

そりゃ、ヨーロッパは国境があって、国と国が接してるから、自ずと国について敏感になるけど、日本は島国でカミカゼも吹くから、国意識はないわな、笑。
社会契約論の果てに〜。
因みにカントが目指した、永遠平和とは、ラテン語を話す共和制の組織だけど、神の与えた道徳法則が、そういうものを目指せと命令する。不可能な事を命令する神ではないから、永遠平和はなし能うものでないといけない。故に、神の存在と、魂の不死が要請される。というのが、カントの一貫した論理だけど、青梗菜さんのお話はどこへ〜。
  1. 2018/05/21(月) 20:06:47 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

企業、ってか、資本にとっては、
国って、もうないんだわ。
ヨーロッパなんて特にそう。
労働者は国に縛られるのに。
社会契約論も、解らない本だったわw。
一般意思ってなぁ、焦点が合わない。

>青梗菜さんのお話はどこへ〜。
どうしようかなw。
  1. 2018/05/21(月) 22:42:27 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

憲法は、国民から国へ。
はそうなんだけど、今の憲法は、大日本帝国憲法を修正したものですから、天皇という存在を無視することはできないような〜。
天皇陛下は、今の憲法を守りたいと思っておられるはず。
天皇制を残したわけですからねー。
退位にあたって、憲法改正反対!と仰ると良いなあと、笑
  1. 2018/05/22(火) 05:37:55 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

陛下は、なにかと、思ったことが言えないもんな。
やはり、広瀬すずがかわいいと思います、とか、
お菓子は、亀田のハッピーターンを希望いたします、とか、
狙いが外れて、お尻に入らないように留意しています、とか、
改憲には反対と申し上げる次第です、とか、
いろんな理由で、言えないよなw。
  1. 2018/05/22(火) 15:56:17 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

こんばんは、青梗菜さん。

わたしは難しいことは勿論、簡単なことも解らないので、思いついたままの愚問を書きます。
青梗菜さんでも、他の方でも、答えて頂ければ幸いです。

この投稿での「国」というのは「日本国」に特定したことではないですよね。今回はこの国に特定して書きます。

先ず、日本を語る際に絶対に外すことができないのが「天皇」です。昭和天皇は「現人神」だった。これは例えば歴史上の人物では誰にもっとも似ているのでしょうか?人間の肉体を持つ神ということは、キリスト、でしょうか? 

仮初にも「神」である以上、「王様」などとは比べ物にならない天上的な存在なわけですが、わたしにはやはり、目の前にいて、話し、触れることもできる「神」という存在がどうしてもわからないのです。

次に憲法ですが、憲法は、統治する者の権限・権力を制限し、国民に不利益を与えないようにその暴走を抑える役目をもつ。

仮に現首相がなにか悪いことをしたなら、当然先の韓国大統領のようになっているはずです。ところがまったくその気配もない。

理由は2つ考えられます。

ひとつは首相は全く悪いこと、違法なことはしていない。故に当然罪には問われることはない。

もう一つは、憲法乃至法律がそもそも不備で、穴だらけである。
だからいくらでも法の網の目をくぐり抜けることができる。

なんだか無智なコメントになってしまってすみません。

失礼しました。

  1. 2018/05/31(木) 01:41:17 |
  2. URL |
  3. Takeo #KrjhbhPI
  4. [ 編集 ]

Takeoさん、こんにちは。

>これは例えば歴史上の人物では誰にもっとも似ているのでしょうか?
>人間の肉体を持つ神ということは、キリスト、でしょうか?
天皇も習わなかったなぁ。

巫女のようなものかな。
そして、巫女のように一時的にではなく、
常に神が憑依しっぱなしの人。
神の子は神ですから、
天照大神、神武天皇の直系は神ですね。
明治に廃仏毀釈して、神は神仏習合より前の神になったから、
日本を作った神でしょう。
以上、誤答の一例です。
正解は、検索してください。

>もう一つは、憲法乃至法律がそもそも不備で、穴だらけである。
>だからいくらでも法の網の目をくぐり抜けることができる。
その通りの現実があります。

民主主義は、功利主義のことで、
すぐに全体主義に陥ります。
それを抑える。
そして、日本の、というよりも、アメリカの暴走を抑える。
エドワード・スノーデンの警告は、
僕たちの検閲の禁止、通信の秘密、表現の自由、言論の自由を侵すから、
僕たちの問題です。
以上、誤答の一例です。
正解は、検索してください♪w

>なんだか無智なコメントになってしまってすみません。
いえいえ、僕も難しいことは知りません。
>僕は、難しいことは知らないけれど、
>簡単なことを見過ごすよりはいい、と思う。
  1. 2018/05/31(木) 11:02:30 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

現人神、これは明治政府が自分たちの権威付けの為に作ったんですよね〜。
明治政府は、薩長出身者ばかりでまあ権威がない。
で、天皇に目を付けた。
それまではほとんど、政治の表舞台に出ないで、まつりごとやってた天皇をもってきて、国民に現人神だから、天皇に従えとやった。自分たちもその僕だと。
それで、明治政府の存続と権威付けを図ろうとしたんですよ。
余計な投稿でした。
  1. 2018/05/31(木) 12:35:53 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

天皇の意思は「大御心」なんだ。
天皇の意思は、個人の意思ではなくて、
遥かに崇高な天の意思で、
それは、日本民族の一般意思なんだ。
一般意思の擬制、創造ではあるけれど。
社会契約論みたくいえばね。
相対的に変化する国民の多数意思ではなくて、
不変の、絶対の「現人神」の意思ね。
  1. 2018/05/31(木) 13:38:06 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

再びこんばんは、青梗菜さん。

恥の上塗りに来ました。

「憲法や法律が不備」・・・またまた愚問ですが、じゃあどこかに完璧に遺漏なき憲法・法律ってあった(またある)のでしょうか。
また不備だとすれば修正しなければならない。少しでも穴を繕わなければならない。それは誰が?どのように?何を基準に?

今の日本に生きていると、憲法って全然権力者の権限の抑止になってないなと感じます。

・・・などという「???」が次々に出てきます。

ちなみにわたしは「権力」=「暴力」ではないかと思います。

『エドワード・スノーデン』は是非観てみたいですね。

度々失礼しました。

PS.

okiさんありがとうございます。







  1. 2018/05/31(木) 16:27:38 |
  2. URL |
  3. Takeo #KrjhbhPI
  4. [ 編集 ]

Takeoさん、こんにちは。

>「憲法や法律が不備」・・・またまた愚問ですが、
>じゃあどこかに完璧に遺漏なき憲法・法律ってあった(またある)のでしょうか。
分からないよ~w。
でも、日本国憲法は、かなり上出来だと思ってます。
不備というより、出来がよすぎて、実情にそぐわない。
日本国民は、国家の名誉にかけ、
全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。
改憲は、理想と目的の下方修正だと思います。

>今の日本に生きていると、憲法って全然権力者の権限の抑止になってないなと感じます。
それでも、憲法を原理として確保する。
民主主義ってのは、個人や地域の犠牲の上に成り立つような政治体制を、
簡単に作ってしまいます。
国民主権、基本的人権の尊重、平和主義、
そんなのをひっくり返すのが民主主義です。
だから、立憲主義で確かに保たせる。

>ちなみにわたしは「権力」=「暴力」ではないかと思います。
はい、そうでなかったら何が権力なの、って思ってます♪
  1. 2018/05/31(木) 19:27:21 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

>改憲は、理想と目的の下方修正だと思います。

そうですね。

日本国憲法と、それを改めることを党是として来た自民党が戦後日本をずっと並走してきたわけですからね。
ここにきて、ああ、やっぱり維持できなかったか、日本・日本人には重荷に過ぎたかという感じですね。

「時代に合わない」ということはない。それなら憲法の精神が活かされるような時代を作ることが先決だろうと思いますが。

失ってからはじめて気づくか、それでも尚気づかないのか・・・


  1. 2018/06/01(金) 01:29:09 |
  2. URL |
  3. Takeo #KrjhbhPI
  4. [ 編集 ]

武力行使を手伝ってるし、陸海空軍も持ってるし。
戦争を仕掛けることはないけれど、後ろについて行ってるし。
でも、名残惜しいなぁ。
捨てるには忍びないわ。
  1. 2018/06/01(金) 20:09:29 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1649-15b2dc34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)