FC2ブログ

tetsugaku poet

qinggengcai

自然、について 3/3


人は生まれてきたほうがよかったのか、
生まれてこないほうがよかったのか。
論理は、どう答えるのだろう。
        論理なら、よくて引き分けか。
        生まれてこないほうがいい、
        論理なら、きっと、答はそっちだ。
あるいは、論理は、
そんな問いには答える気がない。
よいとか、悪いとか、なんのことだか。

        僕は生まれてきたほうがよかったのか、
        生まれてこないほうがよかったのか。
        問いを少し変えてみた。
論理に答えさせるのではなく、
僕が答えていいのなら、
僕の答えは、非論理的でいい。
        僕も、そんな問いは苦手だけれど、
        ときには、答えてみたくなる。
        論理なんて、ぶっちゃけ、僕には無理だから、

        僕は、論理を振り切って、跳躍を試みる♪



    

    何故なら 価値は
    生命に従って付いている

    ―― ありあまる富/椎名林檎
    ―― 椎名林檎 作詞作曲、2009、EMIミュージック・ジャパン



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2018年04月28日 12:36 |
  2. 自分らしさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

青梗菜さん、こんにちは!!^^

最初の問いは、考えづらすぎる気が。

>人はラーメンに浮いているネギを残さずに食べたほうがよかったのか、
>残してもよかったのか。
だと、「人」が広すぎるので、僕に変えると、、

>僕はラーメンに浮いているネギを残さずに食べたほうがよかったのか、
>残してもよかったのか。
になります。さっきまでそのことでちょっと悩みました。

>人は問221に挑むほうがよいか、
>挑まないほうがよいか、
も、「人」が広すぎるので、僕に変えると、、

>僕は問221に挑むほうがよいか、
>挑まないほうがよいか、
になります。答えは、そのときの僕によります。m(__;m
  1. 2018/04/28(土) 14:46:25 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

>人は生まれてきたほうがよかったのか、
>生まれてこないほうがよかったのか。
よかった、ってのが価値だからなぁ。
人は、なんて括ろうとするのは、ずいぶん立派な人なんだわ。
自分と他人の同一化を図らないと落ち着かないのかな。

生命それ自体に価値を与えれば、
生まれてこないことは、相対的には価値を損ねているのかも。
でもなぁ、僕たち生きものが、生命に価値を与えても、
って気がするけど。

>僕はラーメンに浮いているネギを残さずに食べたほうがよかったのか、
>残してもよかったのか。
現場の自分とネギで、直面している自分とネギで、
逃げ出せない自分とネギだもん。
論理の展開を待っていられない、
今すぐ選択しなきゃです。

考える前に、箸が動けば、問221を解き始めれば、
その所作が、自らを由として、パフォーマンスを達成している。
その所作が、自ずから然り、答を教えてくれている。
身体がフライングする。
考える、ってのは、たぶん、後からです。
  1. 2018/04/28(土) 17:46:31 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

私は、生まれてきた方がよかった、
とは、言えないなぁー。
私は、生まれてこない方がよかった、
ってこともなさそうだ、とは思います。
どっちでもいい存在だと思います。

何にとって?誰にとって?ってことでしょうか。
地球にとっては、どっちでもいいでしょうし、
誰かにとっては、いた方がいいかもしれないけど、
その「誰か」も、どっちでもいいような存在でしょうから、
全体的に、どっちでもいいような気がします。



  1. 2018/04/29(日) 01:48:13 |
  2. URL |
  3. プラトニックまいまい #-
  4. [ 編集 ]

まいまいさん、こんにちは。

そんな悲しいこと言わないでください、
って返すのが常識的なんだろうなw。
非常識ですが、
その通りです、と返します♪

>何にとって?誰にとって?ってことでしょうか。
僕にとっては、いてくれてよかった、と思うまいまいさんですが、
>その「誰か」も、どっちでもいいような存在でしょうから、
はははw、その通りです、と返します♪

こんな話になると、元気出して行こ~、とか、
明るく行こ~、とかに持ち込みたくなる気持ちは分かるけど、
元気がないわけでも、暗いわけでもないんだわ。
フラットな話なんだわw。
このフラットさについて、
次のエントリにします。
  1. 2018/04/29(日) 03:31:14 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1637-61be71fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)