FC2ブログ

tetsugaku poet

qinggengcai

自由、について 3/x


さて、幸福の国、
といえば、ブータンだ。
      ―― スーダンよりは、
      ―― 幸せっぽいな。

コーランはイスラム教で、
ピータンは家鴨(あひる)のたまご。
      ―― それ、もう飽きたから。
      ―― そろそろ本題に行ってくれ。

ブータンは、国民総幸福量という、
独自の指標を持っている。
      ―― 独自なんだ。
      ―― つまり、よその国との比較ではない。

だから、ブータンの人たちが考える幸福が、
僕たちが考える幸福と、
      ―― 同じとは限らないんだ。
      ―― おそらく、定義が違うんだ。

ブータンの、テレビや、
インターネットの解禁は1999年。
      ―― 国民は、今世紀まで、
      ―― テレビを観ていなかったのか。

政府が、外国の政策や、
異文化の流入を嫌ったからである。
      ―― 鎖国だな。
      ―― ネットは普及した?

ネットの普及率は、2010年に10%、
2015年にようやく50%を超えた。
      ―― ほとんどの国民が、
      ―― 幸せだと回答したのは、いつだった?

2005年の国勢調査での幸福度は97%、
当時のネットの普及率は1%に満たない。
      ―― なるほど。
      ―― 今は?

みんなでスマホを眺めている。
日本とあまり変わらない。
      ―― ブータンの人たちが考える幸福が、
      ―― 僕たちが考える幸福と、

同じになってきたと、
考えてもいい。
      ―― スマホを持つと、幸福度が下がるぞ。
      ―― ところで、荒川区は、

      ―― なにを調べに行ったんだ?w



    160901.jpg

    それで、自分の心は誰が決めるんだ?



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2018年04月21日 21:03 |
  2. 自由
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

コメント

日本は安心感があるかと問えば,ブータンの幸福度数をうわまわるだろうね

外から見りゃそれも,? かも

論理性の絶対量が乏しい国ほど,自分の安心感を相対的に肯定できる,ということなら言って言えないこともない
という。
何も言ってないと同じくらい,ちまい限定になるけどw
  1. 2018/04/24(火) 16:07:20 |
  2. URL |
  3. 玄 #3E8HQ5Yc
  4. [ 編集 ]

玄さん、こんにちは。

論理、って苦手だわw。
荒川区は、どんな論理を組み立てたのかな♪

>論理性の絶対量が乏しい国ほど,自分の安心感を相対的に肯定できる,
前提の信仰が論理性を欠く場合がいやだなぁ。
神州不滅の論理、みたいな。
そして、日本には八紘一宇の論理があって、
強い日本が、弱いブータンのために働いてやって、
初めて世界は平和になるから、
そろそろ核を持たなきゃね、って跳ぶのも論理的思考なのかな。
正当化しにくい帰結が得られたときは、
起点になる論理が正当化しにくい思想だったことに気づくはずだけど。

論理が論理性を欠く場合は手に負えないわ。
「幸せは、JR「水道橋」の北、何kmにあるのか」って問いに、
「約2km」って答えてくるのは困るなぁ。
なにが困るって、
その答を「論理的に導き出した」って言ってくるのが困るw。
  1. 2018/04/24(火) 21:11:29 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

八紘一宇に一分の論理性もないし。

>その答を「論理的に導き出した」って言ってくるのが困るw。

論理性をそもそも答えを導くツールと考えるところから,そもそも旣に論理性の土壌にないにっぽん,という。

答えを導き出せるから論理性じゃなく,論理は論理として答えもへったくれもなく,すでにある。と考えることが,ほとんどの場合ない,というかあまりにないよ,

ロジックではなく,ロゴスはあるはずなんだがw
  1. 2018/04/24(火) 22:17:41 |
  2. URL |
  3. 玄 #3E8HQ5Yc
  4. [ 編集 ]

>すでにある。と考えることが,ほとんどの場合ない,というかあまりにないよ,
おっ? あらっ?
がたおさん、こんなのは好き?w

やっぱり、論理、って苦手だわ。
言葉が通じないと、どうにもならないんですよ。
なんで、なにを言ってもだめな人が出来上がるのか、
そこは知りたいなぁ。
絶対、本質、正しい、を連呼してるブログにも、
僕が知りたいのはそこだけなんです。
どうしたら、そんなふうになるのか、
なんで、そんなふうに仕上がったのか。
その支離滅裂の、自家撞着だらけのロゴスで調和が取れているのなら、
世の中には、なにが書いてあるのか分からない文章が、
あまりに多すぎると思う。
あまりに言葉が通じていないと思う。
  1. 2018/04/24(火) 23:54:18 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

よくわからない。
わたしはロゴスというのは,いまもあるものだとおもっているうえ,もともと在るものとかんがえてるし。一人一人がじぶんカッテにもつもんじゃないし。
一人一人がカッテに持ったらそれはただの理性的私論,にすぎないよね。ただの論ですよね

論理
と言うとき,自家撞着してたらそもそも,理がつくの?ということで
「自家撞着してるロゴス」という発想がよくわからない。

論理,ロゴスという言葉のすり合わせをしないとなあ・・・・・。というか。
主体としてある「論理」についてを語れば,「論理」性,というべきで。ニホンゴ漢語の論理性というのはなににあたいするのかな?
と混乱するし

わたしの文章が拙かったけど。敢てロゴス,とカタカナ持ち出さなきゃならないような不備が日本語そのものにあるということで,此れはわたしの性格のせいではなくw殆どの人は理屈っぽいとして敬遠もしくは侮蔑されるけどwそこを端折ると,やっぱり何も伝わらない。

「ロゴスがすでにある」。と考えることが,ほとんどの場合ない日本,日本人という,その中にきみもはいってるのかな?そういうことなのかな。そうじゃないとおおもうけど

"論理" 性というからにはわたしは「論理」というものがすでにある前提で,その主体の性質,というものがあるだろうと,だから "性" 。をわざわざつけて言っててて,
この「論理性」は屁理屈的弁解的ツールのことではない。

答えを導き出せるから「論理性がある」,じゃなく,
日本語のいうそれは用いるツールにすぎなくて,ニホンゴ漢語のロンリ的とか理屈っぽい,といういい方でつかわれる計算式のような道具のようなもの,でしかない,
ほんとはそれを論理性とはいわない,「理屈っぽい脳内回路」というべきでw

ロゴスを否定したらそもそも哲学なりたつのか?というきもするんです
  1. 2018/04/25(水) 13:24:27 |
  2. URL |
  3. 玄 #3E8HQ5Yc
  4. [ 編集 ]

>「ロゴスがすでにある」。と考えることが,ほとんどの場合ない日本,日本人という,その中にきみもはいってるのかな?
あ、入ってます。
僕が書いたロゴスって、そっちです。
ロゴスが語られるロゴスによって意味を変えてくるロゴスだもん。
入れ子みたいなロゴスだから。

だって、僕はこんな文を書き投げてるんですよw 。
>幸せは、北緯何度に位置するのか。
>そこから富士山は見えるのか。

>論理,ロゴスという言葉のすり合わせをしないとなあ・・・・・。というか。
やはり、僕は、論理が苦手なんです。
読み手によって、やっと書き手にさせてもらっているような、
うまく書けなさがあります。
僕の日本語の使い手としての拙さを、
補ってくれるのがロゴスなんだろうな。

天声人語的なものなら、書けますよw。
話題のあの話しと、教養豊かなこの話しを、
駄洒落みたいに結びつけて、
説教くさく、読み手に教えてやることはできます。
しませんけどw。
  1. 2018/04/25(水) 17:58:24 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

なんだか、変になってしまったw。
ロゴスはオートマティックに処理される、
それは当然にその通りです。
人の操作はいらないし、自ずと然るのが論理です。
僕は、形容詞で色づけることさえしたくない、
そう思ってるし、そうしてます。

僕は論理が苦手、ってのと、
僕は論理が分かってない、できない、知らない、
ってのは違うから、
次のエントリにします!

考えることを知らない人の考え、
論理を知らない人の論理、
そんなのは、発想として分からないけれど、
あるんだと思う。
自らを由としない自由、とかも。
  1. 2018/04/26(木) 11:39:43 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1632-05b7158e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)