FC2ブログ

tetsugaku poet

qinggengcai

人それぞれ 19/21


>自律的な内面を持っていない他人とは、
>どうしたって話にならない。
中略
>雑踏の中にいる人と、
>新しい比喩を作り出す。

        これ自体が、自分の正しさの押しつけである。
        僕は、なんて迂闊なんだろう。
        直ちに陥るような、自己矛盾に気づかない。
        すぐそこで待ち受けているような、
        自家撞着が見えていない。
 
>人それぞれ 1/x (03/25)
>人それぞれ 2/x (03/26)
中略
>人それぞれ 18/xx (04/14)
>人それぞれ 19/21 (04/15)

        この丸ごとが、自分の正しさの押しつけである。
        自分の正しさの押しつけである、
        そう言い放つこと自体も、
        自分の正しさの押しつけであり、
        このループからは出られない。

例えば、多様性を認める、多様性を尊重する、
なんてのは、多様性を認めない人たちの意見も、
多様性として尊重しなきゃならなくなる。
原理主義を認めない、なんてのは、
原理主義を認めない原理主義、になる。

        出られないループなら、
        気づかないふりをして、
        見えていないふりをして通り過ぎる。
        「張り紙禁止」と書かれた張り紙があるように、
        「静かにしろ」と怒鳴る人がいるように、

        「その問いには答えない」と答えてみる。



    

    見える 見えるよ
    わかる わかるよ

    ―― lilac/Vampillia×戸川純
    ―― 真部脩一 作詞作曲、2014、Virgin Babylon Records



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2018年04月15日 12:07 |
  2. 馬鹿
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

不問。
最強ですね。いいことばです

漢語には借問という便利な言葉もあるがw

莫問,問うなかれ
といったとき問わずにはおれない心象がある
  1. 2018/04/17(火) 15:22:00 |
  2. URL |
  3. 玄 #3E8HQ5Yc
  4. [ 編集 ]

玄さん、こんにちは。

>莫問,問うなかれ
>といったとき問わずにはおれない心象がある
「開けるなかれ」と言って渡されたパンドラの箱、
「見るなかれ」と言って閉じこもる機織り作業、
「話すなかれ」と言って結婚した雪女、
「絶対に押すなよ」と言って背中を見せる上島竜兵。
抗えない心理の力学。
問うなかれ、って言われたら、問え、でしょうw。
  1. 2018/04/17(火) 21:05:43 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1627-db74c180
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)