FC2ブログ

tetsugaku poet

qinggengcai

人それぞれ 18/xx


自律的な内面を持っていない他人とは、
どうしたって話にならない。
        判断は、みんな、という相互参照になり、
        そして、そのみんなにしても、どこかにいるわけではなく、
みんなが、みんながいるだろう、
と思っていることで現れるみんなである。
        雑踏の中にいて、
        誰とも出会うことはない。

自分の正しさを押しつけてくる他人とは、
どうしたって話にならない。
        他人と考え方が違うのは当然なのに、
        ―― そして、考え方が違うのは自分も同じなのに、
考え方が違う他人を、間違っている、と思い込んでいる。
―― 考え方が違う自分は、当然に正しくて。
        雑踏の中にいて、
        自分一人と出会っている。

「人それぞれ」という差異を保つためには、
互いに、自分が立てた正しさがあり、
        互いに、訂正可能であることが求められる。
        雑踏の中にいる人と、

        新しい比喩を作り出す。



    180805.jpg 動画は削除されました

    ここに今ぼくがいないこと誰も知らなくて
    そっと教えてあげたくて君を待っている

    ―― 電車かもしれない/たま
    ―― 知久寿焼 作詞作曲、2001、地球レコード



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2018年04月14日 12:03 |
  2. 馬鹿
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

青梗菜さん、こんばんは!!^^

>自律的な内面を持っていない他人とは、
そんな人は、大方?いない気がする、自分で自分を律する?規則?を持たない人でしょ?

>        雑踏の中にいて、
>        誰とも出会うことはない。
なんか、詩的っす。人混み?の中で、見知った人が居ると
ほっとするのは、なんでだろ~。m(__;m
  1. 2018/04/14(土) 16:06:45 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

>そんな人は、大方?いない気がする、自分で自分を律する?規則?を持たない人でしょ?
うんw、そうか、いないか~w。
判断を他人任せにする人なんだけど、
つまり、自分のことなのに、
誰かに考えてもらうのが合理的と思ってる人なんだけど、
厳密にいうと、いないわなぁ。

>人混み?の中で、見知った人が居ると
>ほっとするのは、なんでだろ~。
孤独なんだ、人混みの中は。
  1. 2018/04/14(土) 17:47:47 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://qinggengcai.blog2.fc2.com/tb.php/1626-1975a830
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)